メリケンジャップの時代

| コメント(6)
_DSC3372.jpg

ノリタケの華やかなデミタスカップと、桃井造のチョコレート用のカップ&ソーサーです。桃井造というのは、アメリカにあった会社で、茂木桃井合資会社というところの製品らしい。

茂木喜太郎氏は栃木県足利郡毛野村出身
慶應2年生まれ。
14歳で東京の小林呉服店の店員となる。
数十年間呉服反物類に関する業務に従事、明治22年に 福沢諭吉氏の海外論に感激し、海外で仕事をしてみたいと思い、横浜より渡米、バンクーバに上陸、シアトル、サンフランシスコを視察し、ニューヨークに着いた。
茂木氏のモットーは『独力自立』
森村組から日本雑貨を仕入れ、笊に入れて各戸を叩いて行商した。日本雑貨に関して知識はなく森村組の重役達は成功の見込みはなく気の毒に思ったらしい。
他人の批判もあったが その事業を中止する事なく独力自立をもって、 明治25年茂木商会を開店した。

森村組というのは、ノリタケです。最初はノリタケの商品を担いで売り歩いていたようだ。明治の時代に日本を飛び出し、ニューヨークで天秤棒一本、瀬戸物を売り歩くという、まぁ、立志伝中の人なんだが、そういう時代でもあった、という事だ。

茂木桃井組営業部長
明治3年 奥州盛岡生まれ
20歳頃、世界的仕事をしてみたいと思い渡米し、サンフランシスコ第一日本人青年会事業に関係した。
1902年に高木種吉氏と共同で日本美術雑貨店をフィラデルフィア市で経営、さらに独立しペンシルベニアに竹器製造所を起こし日本竹細工販売をしたが資金がなく 辞めた。
その後 アトランティック市の島村組に支配人として入社、その後、茂木桃井組営業部長ととして日本陶器磁器、美術雑貨貿易界に目覚しい手腕を振るった。

共同経営者の桃井さんも似たような経歴ですね。この時代、日本を飛び出してアメリカでひと旗挙げようという若者がたくさんいた。おいらの爺さんもその一人で、清水港からアメリカ船に密航し、メリケンジャップをやっていた。そんな、メリケンジャップたちの心意気が詰まっている。

コメント(6)

>桃井造のチョコレート用のカップ&ソーサー

 エルキュール・ポアロはどんなカップを使ってたんだろう、とググったら、グラス製でした。 なんかつまらんのw

(第三の女)
「エルキュール・ポアロの好物」
アガサ・クリスティが生み出したベルギー人の探偵、エルキュール・ポアロの好物はチョコレートである。と言っても板状ではなくて、飲み物だ。

1966年に上梓された、クリスティ72冊目の推理小説『第三の女』の冒頭に、ポアロが朝食の席で、チョコレートをすする場面が登場する。」
http://bluestick.jp/pug/hercule-poirot-no-koubutsu.html

(映画 第三の女 チョコレートに砂糖を入れるシーン)
http://manachan2009.blog68.fc2.com/blog-date-201609.html

 飲むチョコレートって、よく分かりませんが、オランダ人がココアといっているやるだろうかw  ベルギーは北部のオランダ語地域と、南部のフランス語地域は、あんまり中がよくないそうです。 たぶん北部ではバンホーテン風のココアを飲み、南部では中味は同じものをチョコレートを飲むと言っているのでしょうw 
 王室を除けば国民統合の象徴はサッカーくらいのものだそうで、日本が勝って、それが遠因になって国家分裂なんてことにならなくて、ベルギー的には、よかったですねw

>メリケンジャップ

 ジャップというのは、もともとは別に差別用語ではなかったそうで、ドイツではいまでも日本の略称はJAPだそうです。

 で、エルキュール・ポアロといえば、デヴィッド・スーシェ(ポアロ役のユダヤ系俳優)ですが、こんなことを言ってますw

「ジャップ・・・について・「・・・最低だ・・・できれば思い出したくない」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%A7

 読むならフルテキスト読め、ということw

 150年くらい経つのに欠けもせずきれいですね。 ふだん使いはされなかったということか。

 さて、ココアとチョコレートの違いですが、カカオバター入りがチョコレートで除去したのがココアということらしい。 
http://tg-uchi.jp/topics/4302

 つまり、ココアはオランダで発明された脱脂(だっし)チョコ、つまりダッチチョコというわけでしたw 

(ダッチなにがし)
Dutch act 自殺
Dutch concert  酔っ払いの騒ぎ
Dutch courage  アルコールによる空元気
Dutch crossing  斜めに道路を横切ること
Dutch oven  ダッチオーブン
Dutch roll  ダッチロール
Dutch treat 割り勘 (動詞 go Dutch 割り勘にする)
Dutch widow 娼婦
Ducth wife  ダッチワイフ

 ・・さすがに、脱脂ミルクは、skim milkでして、Dutch milkとはいわないようですがw   

美しいことは美しいですが、当時の製作者たちが意図してかせずしてか、あるいは今の我々の目が勝手にそう見るのか、どうも先日から野次馬先生が見せてくれるコレクションは、ほんのわずかな毒というかトゲというか違和感というか、何か胸騒ぎを感じますね。用の美を離れて、勝手に歩き始めた「美」というものの毒でしょうかね。

ついでに、吸ってるタバコの火で別の人のタバコに火をつけることをDutch fuckって言ったはずですが、ググっても出てきませんね。

アール・ヌーヴォーは通称「腐ったロココ」と呼ばれますw

「病める花束」(byボードレール)ちうヤツですかね。三島の小説で、美の毒に当たって死んでしまう若き骨董マニアが出てくるのがありましたね。三島の小説は文学というよりは文学のサンプルみたいで、あまり好きではないですが。

コメントする

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山