高坂造

| コメント(0)
_DSC3309.jpg

いかにも和風の絵付けなんだが、明治から大正にかけて、輸出用に作られた「高坂造」という名の製品です。実は、こうした和風の絵付けが最初に磁器に導入されたのは、ヨーロッパだそうで、日本の浮世絵などを参考にして作られたあちら作の「和風」磁器を日本がまた真似して作ったという、込み入った経緯があるらしいw 高坂造は生地を瀬戸で焼いて、それを横浜に運んで、横浜の「高坂商店」という工房で絵付けしていたようだ。そういうのは「横浜絵付」と呼ばれます。1905年(明治38年)に米国オレゴン州ポートラアンドで開催されたルイスクラーク100年記念万国博覧会で日本は金牌139個を獲得、陶磁器だけでも20の金牌というんだが、その中に「高坂藤右門」という名もある。端正な絵柄なので印刷かと思ったら、よく見たら手描きです。皿が二枚なんだが、大きい方はケーキ皿ですね。この手の「絵柄を鑑賞するセット」では、三点セットというのも多い。手描きの三点セットとしては、値段は安かったw

コメントする










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山