鬼の子孫(ただしアベシンゾーではない)

| コメント(6)
鬼の子孫、という話なんだが、アベシンゾーの事ではない。こっちは良い鬼いさんですw 役行者が使役していた鬼の夫婦というんだが、役行者というのは山岳修験道の修行者で、仏教では密教と縁が深いんだが、神道も混じっている。日本の神道というのは、卑弥呼の時代には鬼道と呼ばれていて、原始的な道教です。山奥には、こうした道教に絡む伝承が多い。

 紀伊山地の奥深く。渓谷を縫う国道169号から林道に入って進むと、森の中から1軒の宿「小仲坊(おなかぼう)」が現れる。奈良県下北山村前鬼(ぜんき)。鬼の伝説が残る小さな里だ。
 標高800メートル。里の北約9キロにある近畿最高峰の八経ケ岳(はっきょうがたけ)などが連なる大峯奥駈道(おおみねおくがけみち)の一部で、修行を積む山伏や登山者らが泊まる。個室はなく、母屋24畳と宿泊所30畳の広間に自分で布団を敷く。電気は自家発電だ。
 5月の未明。山伏ら27人が宿にあるお堂で読経し、その後ヘッドランプをつけて山へ修行に向かった。宿の主人の五鬼助(ごきじょ)義之さん(75)は手を合わせ、見送った。
 お堂は、修験道開祖の役行者(えんのぎょうじゃ)と、仕えた鬼の夫婦、前鬼と後鬼(ごき)をまつる。伝承では、五鬼助さんの先祖はこの鬼夫婦。1300年ほど前、夫婦の5人の子が5軒の宿坊をそれぞれ開き、子孫が代々営んできた。

日本人は、神道が中国の道教と同じ系列に属しているのに気がついていない。ちなみに、薪炒り番茶KKの茶畑がある標高700mの「ずしゃだち」というのは地名の由来が不明なんだが、ずしゃだちから見える山は、智者山、天狗石山、不動岳、黒法師岳、天狗岳など、修験道由来の名前ばかりです。かつて、ずしゃだちを拠点として、そこから山々を巡る修行に出た修行者たちがいたのだろう。そして、「鬼」が、その修行者たちの宿泊場所を用意していたという事は、「鬼」の正体は山の土着民なのではないか? と、想像できる。そこからは富士山も望めるし、仙人が住んでいるような山々が連なっているのが見える。中国人の考える理想郷ですw それが、富士山空港から車でわずか数十分! いかがですか? お安くしときまっせ、1億円でどうでしょう? ホントは500万だけどw


<音代漁業 最期の大特価 白缶 80g×18個 税・送料込み2980円>
<音代漁業 最期の大特価 白缶 80g×72個 税・送料込み9800円>
人気のビンナガマグロです。一本釣りの高級素材を使いました。
<音代漁業 最期の大特価 青缶 80g×18個 税・送料込み2980円>
<音代漁業 最期の大特価 青缶 80g×72個 税・送料込み9800円>
使いやすいキハダマグロのツナ缶です。
<音代漁業 最期の大特価 赤缶 80g×18個 税・送料込み2980円>
<音代漁業 最期の大特価 赤缶 80g×72個 税・送料込み9800円>
カツオ素材のツナ缶です。魚好きの方に、特に人気です。
【社会】「鬼の子孫」の行方は 61代目「もう自分に鬼の力はありません」、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
実際に人と交配可能な別種の「鬼」がいたとして
61代も人間と交配しちゃったらもう鬼成分のこってねーよ
-----------------------
↑だから「無い」つってんだろ、ガイジか?
-----------------------
鬼は隠れ住んでた落ち武者でしょ、基本
-----------------------
すごい名前と伝説だな
後世まで続いて欲しい

当時の日本人の身長が150前後だとすると西洋人は本当に大きく感じだろうな
色も白く(日焼けで赤い)髪も体もくりくりの金髪で言葉も通じない
これを鬼と称していたんだろうなあ
-----------------------
↑平均身長が150なのは江戸末期や明治だよ
平均身長が1番高いのは実は平安時代末期戦国時代では?とさえいわれてる
奥州藤原氏のミイラは175超えてる
-----------------------
インスタ映えとかインバウンドうまく取り込んで盛り上げてけよ
-----------------------
【名字】五鬼助
【読み】ごきじょ

【全国順位】 62,142位
【全国人数】 およそ20人
-----------------------
「日本のまつろわぬ民」を読め
真相がわかるから
-----------------------
洞川も鬼の子孫が作った集落だったはず。後鬼の子孫だったか
-----------------------
被差別部落の一種?
-----------------------
知り合いに百目鬼(どうめき)さんってのがいるが
絶対先祖は妖怪だろ
-----------------------
>それぞれ名字を五鬼助(ごきじょ)、五鬼継(ごきつぐ)、五鬼上(ごきじょう)、五鬼熊(ごきぐま)、五鬼童(ごきどう)と名乗った。

かっこいいっ
-----------------------
鬼って要するに漂流者のたぐいだろ
南洋から流れ着いてきた漁師かなんかの子孫とかね
-----------------------
↑白人の赤ら顔だという説もあるが、
南洋系とかの褐色系で赤色人種みたいなのもあり得るかもね。
-----------------------
鬼は日本に漂着した白人がモデルだっけ?天狗とかもそうだったような。
んで、カラス天狗は黒人だったかな?
-----------------------
オニは元々は、怨霊だろう。
だから形状として具体化したのは、かなり後なのかもね。
-----------------------
大航海時代の日本人奴隷 (中公叢書)
戦国時代の日本国内に、「奴隷」とされた人々が多数存在し、ポルトガル人が海外に連れ出していたことは知られていた。
しかし、その実態は不明であり、顧みられることもほとんどなかった。
ところが近年、三人の日本人奴隷がメキシコに渡っていたことを示す史料が見つかった。
「ユダヤ教徒」のポルトガル人に対する異端審問記録に彼らに関する記述が含まれていたのだ。
アジアにおける人身売買はどのようなものだったのか。
世界の海に展開したヨーロッパ勢力の動きを背景に、名もなき人々が送った人生から、大航海時代のもう一つの相貌が浮かび上がる。
-----------------------
初代が超長寿だったのに1300年で61代とはめっちゃ短命だな
うちの本家が900年弱で28代だから差は歴然
やはり力を使うと寿命縮めるとか有るのかな...
-----------------------
鬼は隠に通じる。
すなわち表に現れない存在、目に見えないにもかかわらず現世へ呪いをまき散らす者。
自宅警備員のネトウヨみたいなもんやな。
-----------------------
鬼は先住民=縄文人
-----------------------
邪馬台国の卑弥呼が「鬼道」を使ってる。
卑弥呼を含む、蝦夷、土蜘蛛と言われた先住民族が鬼として退治された。
-----------------------
鬼の力ってなんだよ
棍棒を振り回す腕力とか人骨を噛み砕く牙とかか?
-----------------------
熊野大社の宮司さんは「九鬼」さんだぞ
-----------------------
↑いつも使ってるごま油
三重県四日市市の九鬼産業のだわ
奈良、三重、和歌山はもっと見直されるべき
-----------------------
役小角の使役した鬼の末裔か。
-----------------------
白系ロシアが奈良時代に極東に来るわけないw
日本に来る可能性のある印欧語族といえば中央アジアのペルシャ系の人かな?
-----------------------
山小屋経営は大変だよね
いつかここ使って奥駆けしてみたいけど残って欲しいな
-----------------------
九鬼って人もいるけどあれも鬼系かな
-----------------------
↑九鬼水軍として活躍したが、徳川に睨まれて海から遠く離れた京都近くの山奥に移された九鬼氏か
-----------------------
おもろいな
こういう山奥の集落好き
-----------------------
もともと幽霊のことを隠って書いてオンと呼んでたのがオニに読みが時代と共に変わっただけだよ
鬼ってキャラは空想上の産物なんじゃないの?
-----------------------
鬼女板に多くいます
頼りになりますよ
-----------------------
まあ鬼ってただ山で暮らしてた民だからな
下界の人間には理解できないんで「鬼」って呼んでただけ
鬼退治ってのもただの人殺し
-----------------------
ロシア人がシベリアまで来たのは遥かに後だろ
-----------------------
↑しーっ
ネトウヨの脳内では、古代の昔からロシア人が秋田にやって来て交配したから
東北人に白人の血が流れていることになってるんだから
-----------------------
日本は、古代に中国の文化を強烈に受けていたにしては、
中国の鬼 = 幽霊、死者
と日本の鬼のイメージは全く違うなあ・・・

だから、中国が日本のことを
日本鬼子 (死人) と言って卑しめようとしたら
日本人は、鬼 ? かっこいいじゃん って全くイメージがすれ違った。
-----------------------
隆々とした天狗の子孫の俺も、
いつの間にかポークビッツに成ってしまったと言う感じだろうか?
-----------------------
ウソかマコトか知らんけど、昔からの修験道のおかげで日本は登山のインフラが脈々と受け継がれている
ビールが高いとか文句を言わずに、皆も山小屋をどんどん使って
-----------------------
遊びに来て下さい。
美味しいお茶とお菓子もあります。
-----------------------
鬼とは一般的には縄文人の子孫あるいは蝦夷といった異民族を指すというのが今日の見方であるって書いてあった
-----------------------
1872年の修験道禁止令で他の4家は廃業
五鬼熊家・五鬼童家は、断絶したみたい

五鬼上堅磐(1897~1971)。最高裁判所判事
五鬼上大介
五鬼上英子 「はいくのどうぶつえん」
五鬼上泰樹 ソムリエ

五鬼継義文 (株)五大オーエー 代表取締役
-----------------------
NHKファミリーヒストリーでやってたが、
夏木マリはハーフみたいだが親や祖父母、曾祖父母には外国人の先祖はいないらしい
だが母方だったかな、先祖が小笠原で
小笠原は江戸時代から全然違う人種がいたらしい
おそらく漁船で流れ着いた他人種がけっこういたんだろうといってた
で夏木の母方にもそういう人がいたんじゃないかって言ってたなあ
-----------------------
噂ではここ以外に十津川の奥地に明治の初めまで鬼の集落があったらしいが
明治の廃仏毀釈の流れで村が潰された(オブラートに包んだ表現)とか何とかで
その後に起こった十津川大水害は祟りだとか言う話

ま、よくある廃村都市伝説的なアレ?
-----------------------
ただの山の民でしょ、所詮
-----------------------
↑山間部の村で代々修験の行者相手に宿坊を経営してきた人たちで
流浪民的ないわゆる「サンカ」とは違うと思うが
-----------------------
探偵ナイトスクープの「妻しか聞き取れないCM曲」(2016年12月16日)に黄桜の広報として五鬼助義幸さんが出ていました
奥駈の本で前鬼・後鬼を知った後だったので、なにげなく見ていた番組に 五鬼姓が出て驚いた記憶があります
お名前に義が付くので息子さんかお孫さんかな
そうなら、宿坊は継ぐのだろうか
-----------------------

白茶のワークショップに参加した人は食べたと思うが、冬以外は外を歩きまわれば山菜が採り放題。水田は作れないが、畑は作れる。雑穀が色々採れる。山は食べ物が豊富で、人が少ないだけに、採取経済でも困らないw 静岡の山村では明治時代に換金作物としてお茶を作り始めたが、それ以前には自給自足を主として、この鬼一族と同じような生活をしながら、修験道の行者たちの面倒まで見ていたんだろうね。

コメント(6)

本文と全然関係ないですが

>鬼の子孫(ただしアベシンゾーではない)

・オレが新しく組んだ悪魔のシンゾーはまだまだ加速をやめない。 もっとだ。もっと回ろうとしている。あとはお前次第だ。信じろ、お前こそが天才だ(五年前)

・オレには出来ませんよ オレはもうダメなんだ ムリだよ・・ 直せないい・・(二年前)

・エキゾーストの音色が変わったもう終わりが近いというのか…Z
自ら破滅へと向かうそれがお前の意思ならそれでいい(今ココ。)

次は
・エンジンブローは無知ゆえの結果助ける必要などない。(向こう二年以内)

かな?

優秀なスタッフ?ドイツ製の修正機?
なに寝言言ってんだ?
全部、お前ひとりでやるんだヨ(早ければ今年の後半から、顕在化したらその後5年10年の修正期間)

>1300年で61代とはめっちゃ短命だな

 5人の子の子孫のローテーションなんだろw だから1300年で12代、めっちゃ長寿だなw

ここまで近鉄 吉野駅から歩いてゆくのが修行
ここまで来ると一休み、というかまだまだ先があるw
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%B3%AF%E5%A5%A5%E9%A7%88%E9%81%93
実際、行ではいりゃw

ふつーのおいちゃんw いなかのおいちゃんw
山の 山で住む知識は・・・あと行者からの情報は「スパイの情報基地」だった(昔はねw)交易の手段が行者
半世紀前の生活聞いてみると面白い話しがよーけ聞けるんだなw
てきとーに聞いてるんでインスタントのまんまなんだなw

商魂たくましい中国人までカモっちゃう不動産ブローカー恐ろし杉
リゾートマンション安いと騙されて管理費で死にそうな中国人も多数

>鬼とは一般的には縄文人の子孫あるいは蝦夷といった異民族を指すというのが今日の見方であるって書いてあった

縄文人や蝦夷は北方モンゴロイド
アイヌ人は中東系(♂)とのハーフ

コメントする

最近のコメント

  • マダム寿司: >鬼とは一般的には縄 続きを読む
  • 中国人が日本の山林を次々と買い占めている理由=日本人が引っかからなくなった原野商法でカモられてるから: 商魂たくましい中国人 続きを読む
  • インスタント山伏: ここまで近鉄 吉野駅 続きを読む
  • 弦巻町: >1300年で61代 続きを読む
  • 居留守 と 飯倉midnight: 優秀なスタッフ?ドイ 続きを読む
  • 匿名仮面あのにマスク: 本文と全然関係ないで 続きを読む









<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山