本物の伊豆の「ぐり茶」です

| コメント(2)


KOJ_0964.jpg

伊豆特有のお茶で、「ぐり茶」といいます。1930年頃、ロシアに輸出するために開発された作り方で、釜で炒る中国茶と外観を似せるために、他のお茶である茶葉を針のように細く伸ばす工程を改良し、丸い形に仕上げるようにしたモノです。葉に無理な力を加えてないので、苦味が少なく、濃厚な旨みが楽しめます。今では輸出はしてないのですが、伊豆の土産として愛されています。でも、伊東あたりに茶畑はないですねw 実は、茶葉は牧之原や九州、あるいは沼津といった産地から冷凍で仕入れ、それを伊東で加工しているらしい。でも、豆州楽市のぐり茶は違います。正真正銘、伊豆で作られた茶葉です。かつては商業的に栽培されていたんだが、今では年に一度だけ、自分ちの飲み代だけを收穫する。なので、味が良い。中伊豆でささやかに生産されている自家用のお茶を、小さな製茶工場から横取りして来ましたw なので、数量限定、売り切れゴメンw コレが本当の、伊豆のぐり茶です。

guricha.jpg 1200円(税・送料込み)
<姫の湯製茶工場 ぐり茶 2016年産新茶 100g>

かつてロシアへの輸出用として作られていた深蒸しのお茶です。清涼感がありさっぱりとしていながら、ほど良い渋みがあります。80度ほどのお湯を注ぎ90秒から120秒ほど蒸らした後で、最後の一滴まで椀に注ぎ入れて下さい。水出しも美味しいですよ。

コメント(2)

米朝首脳会談から露呈してきた歴史の真実、広島・長崎の原爆は日本が爆発させた。
http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-15368.html

『要するに私が言わんとすることは、これはほとんどの人には受け入れ
がたいことであるが、あの戦争は日米共同で演じた一大イベントで、
ヒロヒトもヒトラーもこのイベント劇の役者であったことだ。


  北朝鮮が大日本帝国軍の華北に駐屯していた関東軍で有った事から、
米朝首脳会談では虚構の大東亜戦争とその後の虚偽の歴史を詳らかにす
る事が不可欠であった訳である。
  詳細はいずれ明らかに成ってくるだろうが、支那朝鮮の反日売国勢
力であるテレビ局・マスコミ及び嘘の皇室、戦後利得者の安倍晋三、
麻生太郎に創価学会公明党の正体が白日の下に晒された。

詳細は
【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi 

月ヶ瀬のあたりを走ってると「ぐり茶」の看板をよく目にしますな
あれは自家消費用を小売りしてたのかな

コメントする

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山