TOTOのカップ&ソーサー

| コメント(2)
_DSC3266.jpg

これはまたスッキリしたデザインで、モダニズムですね。広義でのオールドノリタケなんだが、これは「東洋陶器」製です。東洋陶器は、今ではTOTOという。言うまでもなく、便器を作っている、あの会社だ。東洋陶器はノリタケの兄弟みたいな存在で、1960年代までは食器も作っていた。

日本陶器から技術指導や素材供給などの協力を得て磁器製の食器も作られた。こちらは第一次世界大戦によるヨーロッパの生産能力低下などから海外での需要が大きく、コーヒーカップ・ソーサーなどがアメリカやイギリスに輸出された。輸出は当初森村商事を通じて行なわれ、1922年からは東洋陶器が直販するようになった。また、国内販売は日陶商会(後のノリタケ、現・ノリタケテーブルウェア)が担当した。

オールドノリタケを集めていると、アールヌーヴォーからアールデコ、モダニズムと、近代デザイン史が凝縮されていて面白いです。カップ&ソーサーなら数千円で、滅多に万を超えないので、骨董趣味としては安上がりだしw

コメント(2)

>今ではTOTOという。言うまでもなく、便器を作っている、あの会社だ。
関東以北、陶土の関係もあり、殆どが、瓦、土管、便器、日常食器の製造が
中心だった。
今では、何代窯元を名乗り、芸術家を語っているのが、何とも。

 東京ドームで年一回「テーブルウェアフェスティバル」というのがあって、2年か3年前、家人につき合わされたが、いわゆる民陶の出展者の多いこと。 民「陶」というくらいだから、ほとんど陶器で、磁器を出展しているのは大手の業者か有田その他の有名どころだけだった。 
 
 陶磁器づくりに手を出す余裕はないが、もしやるとしたら、白地のブルーのもようの磁器かな。  白はフジタの白、ブルーはこんなブルー・・

(フジタの白)
http://labellavitaet.blog40.fc2.com/blog-entry-1478.html

(カーレトン石)
「例えばカーレトン石のブルー。この色を知らずして死ねるか、などと意気込むつもりはないけれど、現物を見て初めてわかる色であることは確か。」
https://twitter.com/tak_collection/status/819067823716581376

コメントする

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山