25日発売!

| コメント(15)

9784907872243.jpg

第1章日本がカネを送り、アメリカが原子炉を提供した
・誰も戦争になると思っていない
・アメリカによる拉致事件は北朝鮮よりも多い
・投資ブームに沸く平壌
・これをマッチポンプという
・北朝鮮の本体は日本であ るという意味
・擬制の対立が歴史を紡ぐ
・敵対する双方に投資して儲ける
・「大きな物語の終焉」を知ること

第2章ミサイルが発射される度に資産が増える仕組み
・北のミサイルは何のために発射されているのか
・政治は軍需産業に乗っ取られた
・大きい矛盾ほど見過ごされる
・目的論から北朝鮮を語れば
・アメリカの植民地を攻撃する国など無い
・脅威論はかくも馬鹿げている
・ミサイルと拷問とローマ法王
・あからさまなショック・ドクトリン
・『1984年』を体現する営み
・劇場国家としての日本
・「官僚内閣制ファシズム」とは何か
・収容所的なもの、ホロコースト的 なもの、全体主義的なもの

第3章外部の敵を作り内政の問題を誤魔化す
・ミサイル問題より重大な内政問題がある
・わざと政治を失敗させる理由
・北朝鮮という道化
・我々は搾取すべき事物であるということ
・ミサイルの狙いは都市でなく福祉なのだ
・「戦前の無責任の体系」の再現
・右翼が国体に唾を吐く
・言語の壊乱から社会の錯乱を考える
・二分割思考に陥ってはならない
・ネトウヨの転向問題
・電脳の工作はこうして始まった

第4章 なぜ国民はこれほど愚かになったのか
・短絡的な文脈の下で世論が作られる恐怖
・文明化に挫折した国
・液状化する現代
・メディアの洗脳手法を解説する
・教会に代わる現代の礼拝物
・滅亡的事態を前に「セックス特集」で盛り上がる
・文化浄化によるアノミー
・ミサイル問題がインテリの腐敗を暴いた
・軍隊のサブシステムとしての学校
・金正恩の未来学会議
・常識や価値や権威の一切から解放された次元で

9784907872243_300.jpg

北朝鮮のミサイルはなぜ日本に落ちないのか ―国民は両建構造(ヤラセ) に騙されている
貴方はご存知だろうか?金正恩が150以上の国々と通商関係を結んでいることを。首都平壌が資源バブルに沸き立っていることを。そのような莫大な投資マネーが 欧米やアジアや中東の各国から流れ込んでいることを。日本とアメリカが彼らの核開発を援助したことを。世界は北朝鮮など全く脅威と見なしていないことを。
「狂人的な独裁国家」という北朝鮮像はインフォテインメント(報道番組を偽装したワイドショー)の中にしか存在しないことを。そしてそれを知らないのは日本人だけであることを......。つまり我々はマトリックス的な二元世界の営みに在るのだ。

コメント(15)

>・二分割思考に陥ってはならない
景気回復、この道しかない。
https://www.youtube.com/watch?v=wObNcHUzRZ0

>・軍隊のサブシステムとしての学校
ラジオ体操や運動会は集団統率行動を高める。
実際の話、ラジオ体操はGHQに禁止されていた時があった。

 米朝会談が延期になりそうとかで今日も日経が暴落してるね
刈り上げの行動で株価が上下する立場なら株価操作し放題だわ

ポンペオ米国務長官は下院外交委員会の公聴会で、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と会談した際、正恩氏が世界からの「体制保証」を求めたことを明らかにしたw
朝鮮戦争を終結させ、平和条約を締結することにも言及したという
ポンペオ氏は6月12日に予定される米朝首脳会談について、「適切な取引が机上になければ、丁重に立ち去ることになる」と述べた。
トランプ大統領は「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」が先だってw
カリアゲのあほはチャイナに泣きつきに行ったけどトランプ大統領は核放棄するか死ぬか選べだってw
体制保証を求めるとか命乞いの注文つけられる立場だと思ってんのかよw

 独りファシズムさん・・ 転ぶ前の飯山の爺さんが絶賛。 出自はよく分からない。

 この著者が、恐らく意図的に無視しているのは、北朝鮮とイランの兵器開発の協力関係だろう。 これが深いレベルで非常に長い期間続いてきて多大な成果を生んだことはほぼ間違いない。

 ところが、非常に不思議なことに、アメリカの政府やマスコミ主流派は、これまた意図的に両国の関係を軽く見せようとしてきた。 なぜなのか。 トランプは、どうやらこの謎を解こうとしているらしいが、パンドラの箱を開けることになりやしないか。

(統一教会系の世界日報・ワシントンタイムズの記事)
「米国での報道ははるかに少なく、複数の米主要紙が報じ、懸念を表明した連邦議会議員がいた程度だ。 その間に、北朝鮮とイランの協力は拡大した。」
http://www.worldtimes.co.jp/world/korea/68766.html

 ・・統一教会系ですが、日本ではともかくアメリカでは被差別少数派なわけで、アメリカがらみの記事の中には、主流派では報道しないことが書いてあることがある、、ごくたまにだが。

ミサイルは飛んでこなくても、日本に巣食う在日朝鮮人の横暴のほうが怖いだろう。

雪乃氏は今の飯山爺やキノコをどう思ってんだろ

 いや、案外、出所はいっしょだったりして。

 共産党以外は、そう簡単には信じられない。

 いや、あの左巻きを気に入ってるわけではないが、日本にとっては、必要な存在だ。

(最後の海軍大将、井上成美)
「1925年(大正14年)、榎本重治海軍書記官に「治安維持法が近く成立するが、共産党を封じ込めずに自由に活動させる方がよいと思うが」と問われた井上は無言であった。それから二十数年が経った戦後のある日、横須賀市長井の井上宅を初めて訪ねてきた榎本の手を握って、井上は「今でも悔やまれるのは、共産党を治安維持法で押さえつけたことだ。いまのように自由にしておくべきではなかったか。そうすれば戦争が起きなかったのではあるまいか」と語った。」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E4%B8%8A%E6%88%90%E7%BE%8E

著作は電子版而已であらうとも悉く購入してゐる。所謂陰謀論の内、颱風報道に關する部分には筆が滑つた部分はあつたが概ね首肯出來る内容である響堂氏の著作・對談物は。北の彈道彈が破壞するはJAPAiNの都市に非ずして福祉である旨は既に引かせて貰つた。北の本體はJAPAiN内部にある旨の見出しは家主樣の論説でもあり當エントリの存在と併せ氏と家主樣との御縁を感ずる所。

日本國民にとつて眞の敵は在日米軍であり米帝本國であり軍産複合體であり、彼等の下僕に成下がつてゐる政府機構であると思ふのだが北の人民を敵視する書込みが見受けられる等病理は深いと嘆息せざるを得ぬ。氏に就いてはイザと謂ふ時に限り無力な赤色野黨よりは信頼してゐるとも。僞裝野黨ばかりのJAPAiNにあつては代々木もマシな部類ではあるが。


出自も飯山某に對する思ひも金を拂へば讀めるだらう。

 あと、言うまでもないが、共産党の国会質問に、アベの馬鹿チョンが、ちゃんと対応して、盗電もまともに対応していれば、フクイチの悲劇はなかった。    共産党はじぶんたちはがんばったと思っているのかもしれないが、裁判起こしてフクイチの運転差し止めまでなぜやらなかったのだ、と治安維持法で獄死した先輩たちがどっかで叱ってるぞ。

この国に於けるインターネット言論界ってのは広いようで狭い。
当エントリーで取り上げられてる著作者の方はオレの見立てが
間違ってなければネットゲリラのコメ欄の常連さんであった
「京介」様で、10年くらい前には魅惑的な文章を頻繁に投稿されて
いたと記憶している。
そして例の災害が起きて「福一アポーン事件」を契機に
gone with the wind。
以来ここで氏のコメントを見ることはなくなった次第。

北鮮・イラン協同核開発についてはカレイドスコープさんが
指摘されていたが、この問題はユーロ&ドル経済圏から発せられる
言語による情報に明るくないと俎上に乗せるのは至難であろう。
イスラエル問題とも密接にリンクしてるので分析は難解です。

さてと、オレは何を言いたかったのだろう?
お題はつまり、「ジャップよ、騙されるでないぞ。北朝鮮はええ所やで。」
って感じの話しだっけか・・・

この狭いネット言論界(ただし日本語限定)に於いて紛れもなく
ネットゲリラ様は話題拡散のハブになってるなぁ、
としみじみ思う今日この頃、秋嶋様共々末永く言論活動に勤しみ
社会の闇を暴いて下さりませ。


米朝首脳会談を中止。トランプ米大統領が金委員長に書簡で伝える。

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL24HU2_U8A520C1000000/

ああ~いやな予感がする。
やっぱり、「ところがどっこい」みたいだよ。

このような本を出すと、逆に日本にミサイルが来ちゃいそうな気がする。
世の中、「来る来る」と言うと来ないで、「来ない来ない」と言うと、
来る「ヘソマガリの法則」が有るんだよ。

イヤだなあ~、弾丸にも爆弾にもミサイルにも消費期限が有るんだよね。
周りのマスコミが報道を控えている情報だと、軍産複合体はやりたい意図が見え見えだもの・・・

 日本に巣くうチャンコロのほうが怖いだろ。チャンコロは永久追放だ。

有名ブロガーの山田博良さんが「北朝鮮の本体は日本にある」とおっしゃっていたのですが(以下略)
p.42, ll.7-8.
---
秋嶋氏は當siteを見て自身もblogを始めたと述べてゐましたが、昨日屆いた現物を見て家主樣に獻本があつたのだらうと思ひました。

きのう届いた雪乃氏の新刊をリアルタイムで読んでいる。
今の飯山爺をどう思っているかずっと気になっていたが、載ってて噴いたw

p.181「ネトウヨの転向問題」にて

(編集者)―かつて秋嶋さんの仲間だった人々も続々とネトウヨに転向しています。

(雪乃氏)―要は金目でしょう。(中略)そうやって連中は内閣官房費からカネを貰って「安倍ちゃん最高!」みたいな事を書いてるわけですよ。

(編集者)―昔の仲間が政府側に寝返り、裏切られたという気持ちはないですか?

(雪乃氏)―それはないですね。イデオロギーの実現を目指していたわけでもないし、社会運動みたいなことを共にしていたわけでもないですから。もっとも驚きの感情はあります。


本書は、北朝鮮のミサイル問題だけにとどまらず、経済や紛争の本質は国家間でのやりとりでなく資本家やグローバリストによる富の搾取にあることを明言している。要はマッチポンプですね。

また、こちらの管理人の方の名前が出てきたので紹介された理由が分かってよかった。印税がっぽりでつか

氏の有料サイトでは同樣の主張が繰返し行はれてゐる。

讀了した譯ではないが新しい記述は無いやうにも見受けられる。

氏の文章に接した事のない者を露はにする效能はあつたやうだが。

コメントする

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山