2018年産、雲南省の野生茶

| コメント(1)
_DSC3272.jpg

今年の白茶です。新茶です。といっても、中国の大雪山というところの野生茶。おいらがいつも中国茶を購入している北条さんという人が、この地域を得意としていて、毎年、入荷します。ただし、圧縮してない散茶は時期が限られる。これは新茶なので、カタチも崩れていないし、まだ緑色が残っている。野生茶というのがどういうモノか? ちょうどいい動画があったので、見てみよう。



こんな感じの山中で、山菜採りみたいにして現地の少数民族が摘んでます。茶樹の原産地である雲南省というのは、こういうところだ。日本でも、西日本には「山茶」と呼ばれる野生茶があるらしい。でも、山茶を採取してお茶を作っているという話は聞いた事がない。日本人は人件費が高いので、そんな事をしても勘定が合わないw もっと日本が貧乏になれば、道の駅で山茶の白茶を売る婆さんとか出現するかも知れないがw 

さて、全てのお茶の原点である、この野生茶。見事に元通りに戻ったポットの茶葉を鑑賞しながらいただきます。仄かな香りと、ケレン味のない、落ち着いた味わい。深い喉越しの余韻が素晴らしい。薪炒り番茶KKでは、耕作放棄された山の茶畑を再生して、この野生茶に近い環境で育てています。もちろん無農薬、無施肥。白茶を作っても、煎茶を作っても、素材が良いので良いお茶が出来る。今年の生産量はわずかですが、6月2日の渋谷大茶会では、白茶と煎茶がテイスティングできます。煎茶は少しだけですが、販売もできると思う。よろしくお願いします。

コメント(1)

>野生茶

いいねww

オラっちも実は前から「野生農園」を自称してるんだが、オラっちのは半野生でしかないですw
いろんな木の木陰に自生している茶があるけど、野生じゃなくて誰かが昔植えた茶の子孫の実生茶ってだけだろう。

ちょっちサイズがでかいけど、オラっちの半野生茶ww
https://drive.google.com/file/d/1od30rf7y33iLmVcGBtkmQBUgL3SXr9uY/view?usp=sharing
葉っぱがまばらですが、これが美味いw

>もっと日本が貧乏になれば、道の駅で山茶の白茶を売る婆さんとか出現するかも知れないがw 

すでに我が日本の貧富の差は激しいんだから、小遣い欲しい田舎のバーさんけしかけて、半野生茶の収穫を推進して、ワケのわからない金満相手に高く売りつければ良いんじゃねw

話し変わって、茶じゃないけどw
福岡県の周防灘側にある上毛(こうげ)町では、道の駅がレモンの苗を配って栽培させてます。
https://www.isekimae.com/news/detail.php?uid=2236&c=2
実を収穫して道の駅に持ってくと買い取ってくれる。
今や上毛町の無農薬レモンは1000本を超えて、町の特産品です。規模の大きなレモン畑じゃなく、畑や庭先でまばらにレモンが生えてるから、虫も来難いんだろうね。気候も良いしw

楽市でも苗配って買い取る仕組みはいかがでしょうww

コメントする

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山