どう見てもビッグ・ママ

| コメント(4)




ハウンドドッグと言えば、プリスリーの初期代表作なんだが、実は、オリジナルではない。オリジナルはこのオバチャンです。ビッグ・ママ・ソーントン。こりゃ、どう見てもビッグ・ママだわw レコードではラストに犬の吠える声を真似しているw このビデオでは、後半のブルースハープ合戦もお楽しみw おいらより下手なのが一人混じってますw こうした、黒人しか聞かない黒人音楽を、白人の癖してヌケヌケと演ってしまったのが、プレスリー。

あんたは酷い女ったらしの犬だ
いつも鳴きわめいている
口だけの犬以外の何者でもない
鳴き散らしている
そんなんじゃ一生ウサギちゃんを捕まえられない
友達にもなれやしないって



リトル・リチャード。なかなか魅せるステージですねw プレスリーが壊してしまった、白人音楽と黒人音楽の垣根。そこから、白人の知らなかった魅力的な黒人音楽が怒涛のように溢れ出す。



やっぱ、初期のプレスリーはいいよね。狂気を孕んでいるw どこからどう見てもオカシイw 変な歩き方をして見せたりw 基本的にお行儀の良い白人にはこんなキチガイはいなかった。黒人にはいましたw 黒人ミュージシャンはいかにして「目立つか」と、それだけを考えて生きているw



さて、海を渡ったヨーロッパでも、黒人音楽にハマる若者が急増。特にイギリスはブルースが大好きで、昔はジョン・メイオールとか、いたな。その時代から変わらず演っているのがローリング・ストーンズ。ビートルズは進化しようともがいた挙句に、失速して分解した。ローリング・ストーンズは進化しない。半世紀経っても同じ事をやっている。偉いねw

コメント(4)

管理者様の造詣の広さが裏山シス。音楽、お茶、食品、料理、サブカル、クソコラ、歴史、雑学、農業、下ネタwその他と。
あべし!&愉快な仲間達に対して冷ややかな観点を持つサイトは多いのですが、カヴァーの範囲が凄いw

ストーンズはチャーリー・ワッツがやめないかぎり続きそうだな。
晩年のアート・ブレイキーみたいに、もう一人ドラマー入れたりしたら面白い(面白くないか)。

ロックン・ロールが黒人と白人の化学変化によるものなら、日本に来るとこうなる(嘘)。
https://www.youtube.com/watch?v=rZa6IHtxtCg
「スネークマンショー」-「咲坂と桃内のごきげんいかが1・2・3」

仕事でメンフィスに行った時、エルビスのお宅拝見ツアーも行ったし、お墓もお参り。そして、今、使っているパソコンにはサン・スタジオで買ったステッカーが貼ってありまする!別にファンじゃないけど・・・でも母親がファンだったのか(?)、プレスリーの主演映画は良く見た。かっこいいと思いましたよ。お宅拝見の時に、プレスリーの舞台衣装がたくさん展示されていたのですが、それが全部ペラペラの生地で、ものすごく貧相なものに見えた。まぁ、舞台衣装なんてみんなそんなもんなのだろうけど、ライトを浴びてない現実は哀しいものだと、ちょっとショックでした。

オリジナルはビッグ・ママ・ソートンだけど、プレスリーのアレンジは
ビッグママ → フレディ・ベル&ベルボーイズ → エルビス だそうですね。
ところで、日本語のウィキペディアを確認したら、プロデューサーのスティーヴン・H・ショールズの記事までできていました。ネットの進歩?に驚きました。

コメントする

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山