ダマスクローズ

| コメント(3)
DSC01509.jpg

おいら、人工着香したお茶は大嫌いなんだが、世の中には多いですね。コンビニとかスーパーとか、著名ブランドの名のついた臭い紅茶を売っている。マンゴとかw オンナとイギリス人は臭いお茶が好きで、昔からあるのが、アールグレイ。あれは柑橘類で香りをつけている。中国茶ではジャスミンティーが有名で、で、今日は自家製のローズティーです。ベースはヌワラエリアで、ダマスクローズのドライフラワーを2つ、浮かべてあります。

原料を求めて色んな産地を探しました。ダマスローズはブルガリアやトルコ、イランなどで主に栽培されております。
但し、その殆どは精油(エセンシャルオイル)を採取用として使われ、お茶としては流通しません。
精油にすると、ほんの数グラムで数万円で取引され、生産者も利幅の大きい香水用としてダマスローズを栽培しております。

そこで私が求めたのは、中国のゴビ砂漠のウイグル自治区で栽培されるローズです。
この地域では少数民族により無農薬栽培が行われており、作られたダマスローズはローズティ用として流通しております。
砂漠地帯で栽培が行われており、昼夜の温度差が激しいことから、良質のローズが栽培されます。

香料として作っているダマスクローズは、農薬を大量に使っているので、飲料には使えません。ハーブと紅茶を混ぜて使いたいという人がよくいるんだが、国産の無農薬ハーブを使うべし。箱根に落合ハーブ園というのがあるんだが、あすこは無農薬です。これはいつもの北条さんの商品なんだが、北条さんのところは全商品、無農薬なので安心です。30gで1150円なんだが、ひとつの花で1gもないので、38円くらいか。花は形のままなので、抽出に時間がかかる。夏には冷蔵庫に入れておく冷水に、こんなの浮かべておいたら、香りも良いし、お洒落ですw

コメント(3)

 料理の風味づけにも注目されてるとか。

「ローズレシピアワード終了致しました。ブルガリアのダマスローズを使用した料理コンテストで四年続けて片岡護シェフと共に審査員をさせて頂いております。
100品以上の参加作品から優勝した一皿はこちらの写真の
「帆立て貝と苺のローズジュレ添え」
大塚さん金メダルおめでとう!」
https://www.facebook.com/ToshiYoroizuka/posts/613988065337928

 片岡護シェフはイタリアンの名店のオーナーシェフで「イタリア料理の基本 アンティパストからドルチェまで」という本はうちにもおいてあります。

 ダマスク香は、子どものころ庭に植えてたのでは、エナ・ハークネスとか、クリムソン・グローリーの香りでした。

(クリムソン・グローリー)
「ダマスクというバラの香りのタイプはダマスクローズという、ピンクか白の花が咲く種類のバラが本来持つ香りなのですが、真紅の芳香種が似た香りを持つと、より深い香りに感じられます。
そんな真紅のバラの中でも、クリムソン グローリーは一段と香りがよく、バラの香りに関する最も権威のある賞である、The James Alexander Gamble Fragrance Awardを最初に受賞したバラであります。」
http://hanano-kaori.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_ebec.html

 古い品種なので園芸店などで見かけることは少なくなってしまいましたが、パパメイアンと並んでダマスク香の赤バラの代表格です。 パパメイアンなら近くの園芸店にもおいてあるので買おうかと思っては枯らしてしまうのは可哀想だというのであきらめての繰り返しですw

(パパメイアン)
「バラの香りと聞いて思い浮かべる一般的なそれがダマスク香で、パパメイアンはこのダマスクの香りを強烈に放ちます。」
http://rose-festa.com/public-square/?p=1321

 このバラの場合、切り花にすると急速に香りが失われるそうで、咲いたまま花びらを何枚かとってお茶に浮かせたり料理に入れたりするといいのかも。

香料バンバン使ってるのに、「この豊かな香り」とか
宣伝してるアメリカの某砂糖水メーカーは、消費者を
バカにし腐ってる。

そうかと思えば、国内の某飲料水メーカーも、
緑茶やウーロン茶にまで香料を添加していた。
昔、「究極の缶コーヒー」とかほざいてた。

香料の味を覚えさせて、本能的にリピーターにさせる
メーカーの戦略には嫌悪感を通り越して殺意を
覚えるよ。

炭酸系清涼飲料水には使ってもいいと思うけどね。
使わないと本当にスカみたいな味になるよ。

古い話で定かでは無いんだが、多分イランの古都シーラーズの大きなバラ庭園のある所だったと思う。ローズウオーター・シャーベットとかいうのを飲んだような記憶がある。
味はあんまりなかったがバラの香りがしました。
イランで出されるお茶は主に紅茶です、「チャイ」といって、氷砂糖を入れて飲んでました。
塩分の多い砂漠で採れるピスタチオというナッツが良く合います。
代表的な食い物は羊の肉の串焼き「チェロケバブ」、細長い米で炊いたパラパラのご飯の上に乗っけて出されました。
そう言えば卵の黄身が一緒に出されて、ご飯に混ぜて食ったような気がする。
世界的には衛生上、生卵を食う地域は少ないんだそうですが、この地域は砂漠地帯なんで意外に衛生環境は悪くないんでしょう。
「アラビアのロレンス」という映画の中で新聞記者とロレンスの確かこんな会話がありました。
"Why do you love desert ?"   "It's clean !" ww

コメントする

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山