貧乏人はとりあえず貰った教科書丸暗記しろ

| コメント(20)
子供の貧困、という話なんだが、貧困だと塾に行けない、勉強で遅れる、という意見に対して、ネットでは反論が多いわけだ。もともとネトウヨは「自己責任」で政府の責務を逃れる書込みするのが特徴ではあるんだが、それとともに、

1. ヒキコモリなので、学校も塾も嫌い。
2. 高齢なので、最近の都会の事情が理解できない。
3. 田舎住まいなので、塾が少ない。

といった事情もある。東京では、「普通の」子供は私立の中学受験を目指す。親が、公立高校には不良がいるからというので、私立に行かせたがるのだ。その傾向が進行するにつれ、ますます「公立高校に行くのは不良」というイメージが強くなる。それが田舎では、そもそも私立中学というのが存在しないw 高校も、公立が偏差値高くて、公立に行けなかった子供が私立に行く。都会と田舎ではまったく事情が違う。

 子供の貧困対策に取り組む公益財団法人「あすのば」(東京)は13日、低所得世帯の保護者の7割が、経済的理由から子供の塾通いや習い事を諦めているとのアンケート結果を公表した。昨年10~12月、「あすのば」が低所得世帯に支給している給付金を利用した保護者と子供を対象に調査した。
 子供に関し「経済的理由で諦めたこと」を複数回答で尋ねると、908人の保護者が回答。「塾・習い事」が68.8%で最多を占めた。「海水浴やキャンプなどの体験」が25.3%、「誕生日などのお祝い」が20.2%だった。
 世帯の収入も調査。年収は手取りで約139万円(中央値)、生活保護などの諸手当を含めても約203万円(同)にとどまり、生活の厳しい実態が浮き彫りになった。

田舎の子供は、オツムの程度によって公立進学校、工業高校、商業高校、農業高校、そして私立高校と順番に振り分けられ、公立進学校に行った生徒だけが、本格的に大学受験で初めて、受験の戦いに身を置く。高校進学は、受験というより、地アタマで自動的に振り分けられるからだ。それが都会では、中学受験から戦いがスタートする。そら、小学生の塾が流行るわけだw

 3500円(税・送料込み)
<カネサ鰹節商店 「田子節花かつお」10pcセット>

本枯れ節は、何度も何度もカビ付けをして、それを磨いています。手間と時間のかかる作業ですが、その手間によって、鰹節内部の水分が完全に除去され、香り高い日本一の鰹節になります。本枯れ節は全国の鰹節生産量のわすが1パーセントとも言われる貴重品。その本枯れ節を、仕上がってすぐに削り、新鮮パック致しました。

豆州楽市がお届けします。
【子どもの貧困】低所得世帯、7割が塾通い断念 民間団体調査★2、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
親が教えれば中学2年まではなんとかなる。
-----------------------
↑低所得親はそのレベルの勉強が出来ない
-----------------------
↑いや無理でしょ
家族のいうことを子供はきかないよ
いってもふてくされてゲームやろうとするわ
-----------------------
今の世のなかって
昔より誘惑や娯楽が多いと思うんだよ
スマホでゲームとかSNS、マンガ村やエロ画像も見れる
人間というのは誘惑に弱いものだから
そういう中で自分で向上心や目標もって勉強していけるやつは
本当にごく一握りしかいないんじゃないの?

9割9分は堕落して
オッサンになっても2ちゃんねるで
成功者を中傷することに全力のお前らみたいになる。
-----------------------
↑そのとおりだな。
-----------------------
勉強できても周りに評価されずガリ勉とバカにされる風潮もよくないな
高学歴親は勉強が後の収入に結びつくことを知ってるから子供の勉強の成果を評価してくれるけど
-----------------------
低学歴から生まれた低能を塾に通わせても無駄
-----------------------
変な補助金でできてこいつらが来られるようになりでもしたら、
まともな塾は授業料爆上げするだろうよ
-----------------------
学校=基礎の理解
塾or参考書=基礎を前提とした受験テクニックってとこだろ
塾に行かなくても、参考書の内容をきちんと理解すれば、受験で点は取れるが、
学校の授業と教材だけで、受験で良い点を取るというのは、ある種の天才じゃないと無理
-----------------------
生きることが大事で、
塾なんかどうでも良いだろう。
貧乏人は明日生きる事を考えるのだ。
-----------------------
↑実際そうだから負の連鎖で
やりがいがあって高給で楽でおいしい仕事は
ずっと金持ち一族が独占してるのだろ。
-----------------------
幼児で勉強できてそのままいけるのなら
慶應や成蹊の附属小上がりがここまで低く見られないって

中2~3までは結構変動するよ
以降はそこまで大きく変わらない
-----------------------
AOで慶應SFCで外資コンサル
スポ推薦でマーチ体育会でマスコミ
こんな同級生を見てるから勉強ってなんだろうと思うことはあるね
必死に勉強して一流大に進学してもなかなか内定取れない企業にあまり勉強せず大学に進学したやつが就職していく
-----------------------
その子の資質による。
ウチは中学2年までは塾には通わせなかったが、
携帯電話持ってないのと、塾に通って無いのはクラスでただ1人(自分)だけだって言われた。
それが中学2年の時。
別に塾に通わなくても親が教えれば良いけどさ、
流石に私立進学校中高一貫の特進クラスを教えることに限界を感じて塾に行かせた。
塾の先生が言うには、子供が学校の授業で習っているのは、有名私立大学受験程度だと驚いていたよ。(笑)
-----------------------
努力することが当たり前。
継続して勉強することが当たり前。
知的刺激を受けて楽しめる。
分からないときは、要素に分解して(学ぶ対象の単位を小さくして)、1つ1つ押さえていく。
そいう人が伸びる。
-----------------------
金がないならしょうがない
-----------------------
貧乏人はとりあえず貰った教科書丸暗記しろ
-----------------------
中2は学習量が多く最重要学年
頑張るのならそこで頑張った方がいい
-----------------------
貧乏で諦めたこと

保護者:
「塾・習い事」68.8%
「海水浴やキャンプなどの体験」25.3%
「誕生日などのお祝い」20.2%

こども:
「洋服や靴、おしゃれ」52.0%
「スマートフォンや携帯を持つ」29.8%
「学習塾」28.6%

子供はそれほど塾は必要と思ってないみたいだw
-----------------------
学校のおべんきょや並の高校受験レベルなら進研ゼミのがよっぽど役に立つぞあおり抜きで
-----------------------
高学歴高収入は晩婚で少子化。頭のいい日本人がどんどん減る。
これ以上バカを甘えさすのもいい加減にしろ!低所得は自分がバカなせい!
ナマポが増えるばかりでうんざりだわ。
-----------------------
小学校へ行く前の0~3才位までに地頭(脳ミソのニューロンとシナプス網の密度や情報通信スピード等で所謂知能)が決まっちゃう
小学校以降の教育はこの地頭(知能)を基盤にした知識の集積とその応用(これを理解出来ぬ者いと多し)
塾は学校だけでは収得不可能なレベルの知識とその応用を教えてくれる場所
このため塾は入塾試験で能力を判定し、最低でもA(難関校向き)、B(その他大勢組)、C(ダメクラス)の三つに振り分け、月毎に試験してクラス替えする
低所得者の子弟は大抵地頭(知能)が悪く塾へ行くのは金の無駄遣い、多少なりとも効果を期待出来るのは地頭(知能)110以上の者
貧乏人の子弟でも地頭(知能)120クラスなら、大型書店に通い並んだ問題集を副読本とし只見して驚異的な学力を保つことが可能(実例いと多し)
ただしこれは東大・京大等旧帝向きのオーソドックスな勉強方で、捻くり問題の多い何処かの大学向きでないことに注意
-----------------------
小学生からの同級で全く塾行かないで帝大の医学部入ったのがいたけど
やっぱり子供の頃から違ったわ
行かなくても相当出来る奴がいるけどそれは天性の素直さと利発さがあってだろうな
ウンコしたくなったら上から覗かれようがからかわれようが堂々と学校でウンコしてたし
素直で合理的な子供だったわ
-----------------------
アベノミクスで塾にも通えないほど貧困化した日本人
-----------------------
東大行く子は「理Ⅲは天才じゃないと無理だけどそれ以外なら普通の人でも合格できる」って言うし
早慶行く子は「東大は才能がないと無理だけど早慶なら普通の人でも合格できる」って言うし
マーチ行く子は「早慶はセンスがないと無理だけどマーチなら普通の人でも合格できる」って言う

一度塾講師か家庭教師のバイトでもしてごらん?
そんな自分中心の学力観が全く他人にあてはまらないことがよくわかるから
できる子は教えなくてもできるし、できない子は何をしてもできない
努力の問題でも勉強時間の問題でもない
神様は本当に不公平だよ
-----------------------
↑それこそ両極端だろ。
その中間層がごっそり抜けている。
-----------------------
人間は生まれながらに不平等なんだよ、貧乏人家庭に生まれたら人生終了、まずマイナスから始まる、そして親や祖父母親戚全部バカで人格も最低なガキみたいな奴らばかりだからそれだけで精神が疲弊する、塾行くだけで成績上がると思ってる奴らは塾行っても成績上がらない
-----------------------
パックンも厚切りも塾行かずに超賢いじゃん
-----------------------
↑もともと塾ってのは馬鹿を糊塗するために行くんだよ。
賢いやつには関係ない。
-----------------------
西成に親子三代でナマポもらってる奴いるけど勉強もしないし働く気もまったくないし自分でナマポがいいと思ってるからな、ちなみに団地に3部屋借りて別々にナマポ貰ってるから金には困らんと言ってたぞ
-----------------------
なんで塾に行くことが大前提になってんだ?
バカじゃねーの この団体
-----------------------
戦前の日本の農家は本読んでると怠けてないで手伝えと親に怒られた
底辺層はそこへ戻れということ
-----------------------
真面目に働かないと貧困になる。
貧困にならないために皆頑張っている。
だから貧困は必要悪なんだね。
-----------------------
自己責任ウヨは国を滅ぼす
それが目的なんだろうが
-----------------------
教育格差を是とするバカウヨども
もうこれだけでこいつらの正体が分かるわ
-----------------------
東海地方だが、塾なし、オール公立で東大京大、医学部に受かる子はいくらでもいる。
名大、名工大クラスなら本当に多いよ。
塾なんて行かなくとも本人次第でなんとでもなる。
-----------------------
↑そりゃそういう子もいるだろう
でも受験ってのは予備校やら塾でドーピングしたほうが圧倒的有利なように出来ているのさ
-----------------------
↑塾なしで国立は無理、マーチも無理とか言うアホがいるじゃん。
じゃあ、俺らみたいな塾もない田舎の住人はどうやって東大や京大受かるんだよ?
有利不利はあるがそんなもん本人の能力次第でなんとでもなる。

俺らから言わせれば、大学に合格し首都圏やら近畿圏に行きそこで塾講師やると、
首都圏や近畿圏で幼少期から塾通いしてる連中の頭の悪さに驚く。
そりゃ優秀なのはいるが、多くの人間が田んぼで泥まみれになり遊んでいる田舎の子よりアホなんだぜ?
大金使って至れり尽くせりでこいつら何なの?って感じw
-----------------------
中学受験の数学は、2,000問しか類似問題が無いからね。
1度でも解いたことがあればスラスラと解ける。
暗記でもなんとかトップレベルで行ける。
まあ、センスが必要なのはその先だよ。
-----------------------
今の日本の学問が江戸末期の儒教みたいなもんであんまり使えないという問題はあるな
プログラミングとか統計とそれに付随する思考法に力入れたほうがいいけどね
-----------------------

まぁ、塾で教えるのは、受験のテクニックに過ぎない。でもね、例えばコーチも付けず、独力でオリンピックに出る陸上選手とか、まず、いないよね。戦いというのは、力の均衡した者同士がギリギリのところで優劣を競うわけで、勝ちたければ、それなりの助力と環境は必要だ。

年収400万家庭と900万家庭で一番支出額に差がある費目ってなんだろと思って調べてみたら、全体の消費支出額に1.51倍の開きがあるのに対して、教育費が6.14倍という結果に。子供の数も1.61倍違うので、それを加味しても子供一人あたり教育費が3.81倍も違うんだな。

金持ちはそれを知っているから、子供を塾に通わせ、私立中学受験を目指す。みんな目指す。田舎とは違う。田舎ではそもそも私立中学がないし、その受験のための塾もない。地アタマの良い子だけが、大学を目指せば良いと思っている親がほとんどだ。

-----------------------
ちなみに今の公立教育は「教育」じゃなくて「福祉」だから学力の向上を求めてはいけない
公立こどもデイサービス
-----------------------
大学進学率が非常に高い韓国やオーストラリアは
トラック運転手もコンビニ店員も大卒。
工員になるには必死で受験勉強して22歳まで教育を受けなければならない。
日本は大学に行かなくても就職先はたくさんあるよ。
-----------------------
俺が受験生の頃は、塾に行くやつなどいなかった。
それでも東大とか普通に受かっていた。
灘高の奴にきいたら、灘高生で塾に行くやつはよほどのアホらしい。
-----------------------
↑それはいつの時代だ?
いまどきの灘高生は鉄緑会から医学部がデフォ
-----------------------
これからの日本人は多数の行動力が凡庸な頭脳労働者と少数の肉体労働者の社会になるなら
肉体労働者でそこそこ賢い奴が一番得する社会になると思う
-----------------------
↑鳶職が天下獲るな
-----------------------
もともと塾なんて金持ちしか行かなかったが
いつから低所得がいくようになってんの?
-----------------------
小学校からの友人で塾とか一度も通った事の無い友人がいるんだけど旧帝大に現役合格。
彼のお兄さんもやっぱり塾とか一度も通った事が無いらしいのだが東大に現役合格。
中学校の頃から大学受験直前まで塾通いしてた俺は駅弁・・・
中学校の頃に何で塾とか通わないの?って聞いたら勉強で分からない所は
兄貴が教えてくれるからって言ってた。俺もそんな兄貴が欲しかったよ。
-----------------------
中学3年だけ塾行って、進学校受かって
快適高校ライフ送ったよ。
-----------------------
結論
日本は氷河期大卒を大量に潰した時点で
大量の優秀な遺伝子を残すことに失敗した国
近い将来は、攻撃性の激しいDQNの子孫同士で身内を滅ぼし合って滅亡
ザマミロ日本!
-----------------------
何で子供を塾に通わす金すらない底辺が一丁前に子供作ってるわけ?
もうさ、子供も免許制にすれば?
許可なく子作りした場合、親は厳罰で
-----------------------
幼稚園から大学まで、ここまで国がお膳立てしてくれてるのに、どうして勉強できないバカが多いんだろうな。
-----------------------
↑それは個人差があるからだよw
それを言うならプロ野球選手になれば
年収億超えという環境を維持しているのにどうしてみんなプロ野球選手に
ならないのだ?って言っているのと同じなんだよね。
-----------------------
多くの生徒は塾に行ったら優秀な子供の養分になるだけ
上位クラスは単価の高いいい講師をそろえていい教室でいい授業
下位クラスはテキトーなバイトがてきとーに教える
本当に搾取の世界だよ
-----------------------
自分も兄妹も経済的な理由で塾行けなかったが
高校大学入れたよ大学はFランクだったけどさ
学校と自宅で勉強してれば行けるもんだよ
-----------------------
↑Fラン大学行くのに勉強とかほぼ必要なかったぞ
-----------------------
今はオンラインの塾でいいだろ
夜中に無理に子供通わせる必要ねーわ
-----------------------
もともと賢い人が努力すると
バカな子の何倍もの成果が...
そこ見ないとね。
-----------------------
ど田舎の山の中で周りに塾なんか無かったが勉強が出来なかった事はないな。学校行って宿題だけやってりゃ十分
-----------------------
↑1を聞いて10を知るタイプの人間はそうだろうな。このタイプはほっといても勝手に偉くなる。
問題は1を聞いて1を知るタイプで、こいつらは塾に行く意味がある。
1を聞いても何も分からん奴は、手の施しようがないw
-----------------------
結局勉強に興味を持てるかどうかだよ
興味を持ったらやるもたなかったらやらない
-----------------------
遺伝で決まる説は反例が多すぎる
賢い親の子供でもバカは多いぞ
しかも親がなぜ勉強できないんだと責めるからゆがむ
-----------------------
小学校の算数も録にできないのにスポーツ推薦で早慶の学歴持ってる人が金融機関にいっぱいいるで
日本では勉強なんて無意味な努力なんやで
-----------------------
でもあれだよな

子供が致命的にバカでも
小学校低学年は親が無理やり付き添って勉強やらせて
そのあとは無理やり進学塾に放り込んで
とにかく勉強を強制させれば
MARCHぐらいはひっかかるんだよ

その後の人生は知らんけどな笑
-----------------------
皆、手っ取り早く身に付けようとして
かえって遠回りしている
土台さえしっかり作れば後は積み重ねるだけ
-----------------------
最近5chの高齢化のせいか昔語りをする人が本当に増えた気がする
-----------------------
一流大出てなくても実力あれば安倍さんみたいにちゃんと出世できるよ
-----------------------
↑世襲という最強のコネがあればバカでもいいのだw
官僚に台本を書いてもらい、ひたすら台本を読んで演技するだけなのであるw
-----------------------
塾の最大の目的は強制的に勉強時間を増やす装置だと思うな
-----------------------
東京だと若い世代の格差拡大をもろに感じるようになったわ
ごく一部除いて年相応の収入感だったけど、最近は若くて金持ってるヤツがめちゃくちゃ増えた。その逆も然り
-----------------------
空き地を塾にしようかと考え、いわゆる塾のチェーンに資料請求した事あるんだけど。

「俺なんかに出来るんですかね」と聞いたら、「できます」と。
「教えるのはパートの教師だから」というんで、「パートの教師が学校の先生を超えるんですか」と聞いたら、
「塾と言うのは補習塾と進学塾があって、進学塾は1割くらいの東大や早慶を目指す人向けで、補習塾は落ちこぼれ向けなんですよ」だと。
つまり、バカに教えるんだから、と。
暗に金儲けの手段でしかないってのが、塾のチェーン店。

そんなものにカネを掛けて、通わせる方が間違ってると思ったわ。
-----------------------
↑まさにそんな所の塾長やってたけど
素人のおれが3年かけて地域で一番集客させた
公立中なんて先生の傾向集めれば平均以上なんて不良でも取れる
-----------------------
学校がもっと頑張れや
名門塾だと年間200万だぞ
さすがに公費で負担はできないわ
-----------------------

受験で頑張る子は、毎月10万円くらいのカネを塾に費やす。一方では、塾なんか行かないのに東大に合格したヤツがいるとか、そういう書込みも多いんだが、そら、最初っから出来の違う優秀な子であって、みんな、そうじゃないから必死で塾に通い、深夜まで勉強する。せめて、カネがなくても勉強できる環境を作ってやるのが、社会の責務だ。

コメント(20)

>2. 高齢なので、最近の都会の事情が理解できない。

追記 独身で子供を身近に観察したことがない(1も含まれるかw)
己の幼少期の記憶が「ぼけて」思い出すことも出来ない、しをw

通学のとき猛獣に襲われない(あ、車かwいやヘンタイw)
社会性が身に付かなくなるかなw

>地アタマの良い子だけが、大学を目指せば良い

Fラン浄化にもブルー系の人手不足解消にもいい事ですよね。
故に職業間の待遇格差の是正をやればいい。
この島にそんなにたくさんホワイトはいらない。
周辺国の労働者の上に管理者として君臨するという
ネオ大東亜共栄圏は中華の復興により霧消した。
その現実に早く対応して国家の計を再構築すべき。

 教科書を7回読みさいすれば東大首席w

「基本は教科書を7回読むこと、ただそれだけ。中学時代から彼女はこの勉強法を続け、そのキャリアをつかんできた。塾に通ったり家庭教師についたりしたことは過去一度もない。」
http://president.jp/articles/-/11963

>都会は中学受験

 そして都心部はお受験w

 そのお受験にも「おぢゅけん」(幼稚園考査)と「おじゅけん」(小学校考査)があるらしい(うそw そんな区別があるなんて聞いたことないですw)。

 うちの近所は、「音羽お受験殺人事件」(これは小学校考査)とか、「紀子様特例事案」(お茶大幼稚園考査)とかあって幼児受験教室がいくつもありますが、「あの辺りでは、子どもにお受験をさせないと変人扱いされる」というのは誤解と偏見ですのでw

自分の子供が勉強できないって思っている親に問いたい。おまえは1日10時間じっと椅子に座っていられるか?おまえにそれができれば、子供も勉強ができるようになる。まずおまえが勉強しろ。席を立つんじゃない!テキストは20回読め。問題集は20回やれ。時間がない?いや時間はおまえの足下に落ちている。

今はどうか知らんが、ヲレが学生時代は、適切な勉強方法を教えてくれる師匠がいなかった。学科教えるより、必要な能力を獲得する為のトレーニング方法の開発の仕方を何故教えないのか不思議でならない

馬鹿共の脳みそだとw
国民のガス抜き解決法としては、私学助成金同じく、塾にどのように補助金を落とすかだろなw

学習塾に中高校生一人年間100万補填するようになると、必死に補助金アピールしだして、
下痢壺が「すべての子供に共通の機会をw」
って言いだすんだろなw
AKBが学習塾の宣伝に出まくってw
家計学園が学習塾始めてw
学習塾・予備校芸人がテレビに出まくってw
他にもいつもの色々だなw

いつもと一緒だろなw

馬鹿はまとめて詩ねw
もういいぜw

大事なのは幅広い教養と体力養成だと思うよw
水泳とピアノがいいようだ(東大生も経験した者が多い)ww
実は俺は小学時代は水泳カナヅチでピアノは音階がやっとwww
今はどっちも低レベルなりに克服したつもりだが貧乏はヤダネwwww

>教科書丸暗記しろ

ろくすっぽ暗記もできないやつに深い思索ができるわけがない。とにかく暗記、明けても暮れても暗記、1年2500時間をひたすら暗記に費やせ。話はそれからだ。

オイラは記憶力はあんましよくないけど、賭博行為は記憶力の勝負だと言う実感はあるので、暗記を重要視する事に対して否定的な事を言うつもりはあまりない。
まあ、横だけなら何とでも言えるんだけどね。

 ただ、難しい教科書になると、半分読むのに40年くらいかかるからなw

塾が試驗技術の習得に特化してゐるとの言説には首肯し兼ねる。低IQの生徒もゐる公立學校の授業と異なり、急がば廻れと基礎的な教養から説き起こすのであるまともな塾は。程度の低い塾生を集め促成栽培する下層向け塾や、中偏差値學校の合格者を效率良く確保したい零細豫備校ならばありうる話だらうが。

勉強して、試験でいい成績がとれるというのは、
本質的に「情報処理能力」なのだと思う。


個人的な話になるけど、自分は小学校高学年から、
親に学習塾へ行かされたけど、手を抜いていたわけじゃなくて、
まるで身が入らなくて。

で、卒業生で東大なんて20年に一人いるかどうかの、
平凡な区立の中学校へ行って、オール3以下で、
勉強の出来る同級生には、
「おまえの5教科全部足してもオレの3教科合計よりずっと低いじゃん」、
なんてバカにされて・・・。

でも中3のときに、ちょっとスイッチが入ったというか。
高校はまあまあの進学校に入れて、
最初は成績も下のほうだったけど、
気にしないでコツコツやってたら、だんだん伸びた。

高3のときS台の予備校入ってみたけど、
Aクラスでもなんかレベル低いし、
数学だって講師が説明しながら黒板に書くのって、
それ問題集の解答をただ実演してるだけじゃん。
で、一ヶ月で予備校辞めた。


理系志望で、ただし国語が苦手。
現役のときは早稲田と上智は受かってたけど、
予備校行かずに浪人してた。

でも浪人したら予備校の模試は現役のときより、
ずっと成績上がって、英数化物なら、
いいときなら偏差値80近いとかもあったし。

それで志望の分野の大学に入れたのだけど、
専門課程に進んでから、抑うつで、
いろんなことがうまくいかなくなっちゃって。
結局、休学やら繰り返して、卒業できず、中途退学。

あの頃の同級生は教授になったり、病院長や、
地味に町医者やってるのもいるけど。
せっかく医者になって結婚もしたのに、
子どもがまだ幼稚園前なのに自殺しちゃったのも何人かいて。
何が幸せなのか、よく判らないです。

自分については言えば、
ちょっとばかり勉強が出来た時期はあったものの、
それを活かすことはできなかったし、
「ただのバカ」だと思います。

こんなコメするなら、番頭の相談コーナーに投稿しろよなw

最後のとこ
「こんな自分はただのバカでしょうか?w」
に変えてw

音読はかなり効果があります。
噛まずに読めるようになるころには、意味が入るようになる。
寺子屋式は馬鹿な子には特効薬です。
あたまを使えと言っても使い方がわからない子供に自然に使えるようにするには、一種の体技として勉強をする必要があるんですな。

いやあたしもそういうガキの一匹でした。
この本、いまこんなエライ値段になってるとは知らなかったが、
これも体技による英語の勉強法。
https://auctions.yahoo.co.jp/search/search;_ylt=A7dPFtb_NIRaxTIAU5tAPDh8?p=%E9%95%B7%E5%B4%8E%E7%8E%84%E5%BC%A5&aq=-1&oq=&fixed=0&ei=UTF-8&tab_ex=commerce&auccat=0&slider=0&x=16&y=29

習うより慣れろ。は真実です。

学習塾や予備校が、
生徒の成績にどれくらい相関するのか、
これは正直よく判らないなあ。

塾通っても、ダメな子はダメだし。
(小学校~中学2年までの自分を思い出す)

大学受験で1年間浪人してたときは、
自宅と、昼からは図書館で一人で勉強してて、
あとはなるべく模擬試験は受けてた、そのくらい。

ただ、勉強するってどういうことか、
ひとつきっかけになったのは、
高校のとき国語の教科書に載っていた小説家のエッセイ。

安岡章太郎のたしか「残酷な季節」というタイトル。

著者は勉強が嫌いで、苦手で、入試や進級が、
本人も父親や叔父さんたちもほぼ全員が試験の落第人生。
ただ著者と同年齢の従兄が一族の異分子みたいな秀才で、
炬燵で談笑していても、ふと気づくと、
従兄は喋りながら参考書で勉強してる・・・。

一方安岡章太郎は机に向かっても、鼻毛を植えたみたり。
学習に対する向き合い方がまるで違う。
すぐに登板出来るリリーフピッチャーと、
ウォーミングアップにいつまでもかかるダメピッチャーみたいだ、
という感じの論旨だったと思う。


大学以前の勉強って、その個人の「能力」に応じた、
「モチベーション」と「努力」なんじゃないかな。

塾は勉強の環境として作用することはあるにしても、
本質は「塾で勉強している」という安心感、
あるいは不安の紛らわしかも知れない、とも思う。

コメント感謝、

ただ、疑問に思っていることなら、
相談コーナーへ投稿もありだけど、
自分ではそれは疑問ではないからなあ。

中学のときは成績をバカにされたりもあったし、
塾や勉強については複雑な気持はいまもあります。
これは人に聞いてみることではないみたい。

お久しぶりです。
勉強してもダメな人はダメなのでしょう。
その一例><

「日本など『殺人』」トランプ氏、貿易巡り非難
http://www.yomiuri.co.jp/world/20180213-OYT1T50105.html?from=tw
>『殺人』を犯しておきながら許されている
>They’ve gotten away with murder

直訳にもほどがある><
(慣用句知らないのか?読売は・・・)

どーも、お久しぶりです。


>勉強してもダメな人はダメなのでしょう。

YDK、YDK、

やってもダメな子
Yやっても、Dダメな、K子
YDK!

うちの長男は中学受験したけど、学校とは違う先生
初めての知的世界、幅の広すぎる知識量、
同じ方向を向く、または遥か上のレベルの同世代、
模試という首都圏勉強大会、受験という初めての大勝負

何のために勉強をするのか、
学ぶ事が喜びに繋がるのが大切であって、
勝ち組になる幻想を追って勉強をするのは危険だと思う。
勉強すれば勝ち組になるわけではないのだから。
親の見栄で偏差値で選ぶのは本当に怖い。

学ぶ事は絶望を知るのではなく、喜びであるべき。
これは学ぶ以前の目的の段階だと思う。

高度な知識が喜びには繋がらない、必要のない人生もある。
次男が中学受験をするかはまだ未定。


>それを活かすことはできなかったし、
 
もしもし、生きてますか?
健康で長生きをしてくださいね。
 
>「ただのバカ」だと思います。
 
もしかして、バカを馬鹿にしてませんか?
それに、草々、バカにはなれないと思います。
一回や二回の失敗や挫折、二十歳前後の不調くらいじゃ、バカには届かないでしょう。
そんな、二十歳くらいで人生がコントロールできるわけじゃなし。

コメントする

最近のコメント










<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山