初釜

| コメント(2)


IMG_1892.jpg

釜開きを終えて無事帰宅、製造したばかりの菊川産の番茶をしみじみと味わっているところです。なかなかバランスの良いお茶です。薪炒り番茶の工場としては初めて、専用に設計された建物なので、色んな意味で使い勝手が良い。静岡新聞社さん、菊川市広報課、JA遠州夢咲の企画広報課さんが取材にお見えになりました。

IMG_1862.jpg

さて、初釜です。もちろん火を点けるのはおいらだ。釜造りはこれで3機目だという左官屋さん、次第に造りが合理的で使いやすく改良されている。

IMG_19041.jpg

40分ほど炙り続けて、水蒸気が抜け、香ばしい匂いになって来ると、そろそろだ。サンプルを取り出して、明るいところで確認する工場長。この見極めが、薪炒り番茶作り最大のポイントだ。

IMG_1896.jpg

ちょうど良いタイミングで一気に取り出して、広げて冷ます。積んだままにしておくと中で蒸れて、質が悪くなる。通常はこの数倍の量をいっぺんに作ります。それでも完全に機械化された煎茶作りと比較すると、人手がかかり、効率の良くない作業です。

 1100円(税・送料込み)
<豆州楽市 薪炒り番茶ティーバッグ 3g x10pc ×3> 

自然食品業界では三年番茶と呼ばれ、定番のお茶です。10年以上も放置され、農薬も肥料もナシで自然に還った自然栽培茶。茶の樹の旨味が存分に味わえます。苦味がなく、優しい味ですが、ミネラルが濃く、ボディが強くてしっかりしています。

リーフもあります!<豆州楽市・薪炒り番茶リーフ100g>1100円

コメント(2)

麻雀には嶺上開花なる手がある由。だが嶺上牌でなく開花なる漢語に言及する所である。花が開くと無期的な表現であるが、我々の祖先はさうした表現を許容出來なかつた模樣であり”笑ふ”の意である「咲」の字を現在まで借用に至つてゐる。「花が咲く」とは”花が笑ふ”の意であるのだ本來。開花なる無期的な表現に堪へられなかつた祖先達の感性である。

女兒にに「美咲」なる命名をする者が見受けられるやうだが字義は”美しく笑ふ”であつて”美しく咲く”の意味には成らぬのである。JA東遠を公稱に用ゐる可しと訴へてゐる譯では斷じてない。


明日のシゾーカ新聞には目を通す可しと承りはしましたが。

 お茶の初釜というと、ご招待はセレブの証、といったスノッブ臭い行事になり果てましたが、「薪炒り番茶の初釜」は清々しい

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山