夜勤は明らかに体に悪い

| コメント(8)
夜勤の女性はガンになりやすい、というんだが、オンナばかりじゃない、オトコだって、夜勤で早死にというのは、よく言われますね。ガンでなく、心臓疾患関係が多いか。通常、身体も心も休めているはずの深夜に働いていたんじゃ、ストレスも多い。しかも、深夜に働いているからといって、昼間休んでいるわけじゃない、パチンコ屋行ったり、釣りに行ったり、それでは身体も心も休まるヒマがない。

定期的に夜勤シフトで働く欧州と北米の女性は、日中に勤務する女性と比べてがんにかかるリスクが19%高くなる可能性があるとの研究論文が8日、発表された。
 同研究は北米、欧州、オーストラリア、アジアの390万人の研究参加者を対象とした11万件以上のがんについて、これまで発表されている61件の研究を分析したもの。
 長期の夜勤で高まる総合的ながんのリスクは19%だが、皮膚がんは41%、乳がんは32%と、特定のがんのリスクはさらに高くなっている。さらに乳がんに特定した場合、夜勤による罹患リスクは5年ごとに3.3%上昇するという。

小説家は早死にで、画家は長生きだといつも書いているんだが、そういや画家は基本的に、昼間しか仕事をしない人が多い。アトリエというのは自然光で仕事をするのが前提です。一方で小説家は、世間が寝静まった深夜に仕事を集中する人が多くて、夜勤型ですね。


<ムロフシ>半生本うどん 2.5kg(20人前)2980円(送料・消費税込み)
機械打ちながらも、手延べの風味を再現した本うどんです。腰の強さが自慢です。90日と賞味期限が長いので、乾麺のような保存法で使えます。乾麺では成し得ない充実の太さで、温かいきつねうどんがオススメですが、鍋に入れてもよし、焼きうどんにしてもよし、用途の広さが特徴です。20人分のお買い得箱です。
【健康】夜勤の女性はがんになりやすい、研究 、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
じゃあ夜勤業務に積極的に女性職員を投入しようではないか
-----------------------
免疫力が弱くなるのだろうと思う
結果として癌になりやすいだけで
-----------------------
↑それと同じことを行きつけのお医者さんが言っていた
先生がいうには21時~25時ぐらいまでの間に睡眠しているとちゃんと造血されるが
夜型、昼夜逆転だとこの時間に造血されにくくなって、免疫力が落ちて
結果としてガンになりやすくなるって
-----------------------
そもそも夜勤職で長生きしたひと身の回りにいない
23時から肌のターンオーバーがっていうなら内臓の粘膜の健康な再生もその時刻だろ
夜間ずっと起きてて内蔵荒れたまんまで暮らしてりゃガン化もするだろう
記事の乳がんはしらんけど・・・
-----------------------
じゃあ男女平等とか言うなよ
雇用は男性からにしなさい
どうせ女性は職があっても無職男性と結婚しない
-----------------------
ベテラン看護師の
「私、胃ガンで胃をとってるんだわ」
「乳ガンでアリミデックス飲んでる」
「子宮ガンになっちゃったんだわ」
というガン自慢はあるある
-----------------------
がんとの関連は知らないけど基本的に夜勤者は長生きしない
あらゆる面で生活がおかしくなる
最近は自分の身でわかってきた
-----------------------
夜勤してたことあるけど、あれは本当に健康に悪い
睡眠の質は低下するし、日光浴びないし、食事と消化も不規則だし
ギャラ良かったけど、リスクの方が高いからやめた
-----------------------
どっかの製鉄会社でネクタイて昼間だけ働いてる連中より
現場の三交代で働いてる連中のほうが寿命が10年短いって聞いたことあるわ
-----------------------
変則シフト制だけどマジで法律で休み確保してくれ
寝てるんだか起きてるんだかわからない状態のやつにミスされても文句言えんだろ
-----------------------
老若男女問わず、夜勤は明らかに体に悪い
がんだけじゃなく、あらゆる病気にかかりやすくなるよ
人間は夜行性の生き物じゃない
-----------------------
↑物書きさんは静かな夜長に作業するみたいだよ
-----------------------
夜勤の多いタクシー運転手の平均寿命も60代だったような
-----------------------
女子は月経あるから夜勤みたいに昼夜逆転すると確実に子宮頸がん増える
あと運動もしないのに焼き肉屋に常駐する女子な
ホルモンバランス崩すから乳ガンとかこれな
-----------------------
シフト制が早死にするのは判る気がする。
-----------------------
そもそもいつから女が夜勤できるようになったのか
-----------------------
↑病院なんか大昔から女が夜勤ですが
-----------------------
↑「雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律」(1985年制定、86年4月施行)
分りやすく言うと 男女雇用機会均等法 均等法って書くことも
この法律で性差別を禁止しているよ
-----------------------
↑追伸
実際に夜勤できるようになったのは平成11年(1999年)4月1日以降
-----------------------
タクシーもはっきりしてるな
夜勤の方が早死にが多い
死ななくても、脳梗塞、心筋梗塞、殆どが夜勤中心の人
-----------------------
男だったけど夜勤専門の知人が、職場で倒れてそのまま逝ったわ
心筋梗塞だった
まだ50前だった
その時、漠然とやっぱり夜勤は体内時計を狂わすのだろうなぁて思ったわ
-----------------------
オールナイトで駆けずり回る夜勤は、確実に寿命削ってるってその場で体感できた
朝になると、言葉で表せない奇妙な倦怠感で、いつ死んでもおかしくないなと思ってた
-----------------------
夜勤ある方がいいよ。平日に休みだと銀行や役所、病院など行きやすいし、他の用事もしやすいし。土日休みだけの仕事はやりたくない
-----------------------
生物の睡眠のところで読んだんだけど、
ヒトの夜にまとめて寝るという行動は社会的に学習されたもので、赤ちゃんに見られるように本来は野生動物と同じく寝れる時に昼でも寝るスタイルらしいけど
夜の少人数・孤独・警戒が必要な作業が寿命を縮めるの?
-----------------------
好きな時間に活動できるようにするには、血圧を高めないといけないからな。色々病気になるだろ。
-----------------------
意図的に男性を除外した統計を出しておいて、女性への対策が必要だ、とか
世界中で男性が差別されてるのがよく分かるな。
-----------------------
男女問わず夜勤や夜勤ありの交代勤務者って寿命が短めだと
ずっと前から言われてるよね。
うちの父ちゃんも夜勤有りの交代勤務で定年まで勤めたからそろそろお迎えなのかな。
-----------------------
交代勤務は確実に体壊すね。ずーっと夜勤とかはできないから、昼と夜を一定期間でチェンジする。三交代ならもっと厳しい。体が慣れた頃にチェンジだもん。休まらんと思うわ。
-----------------------
夜勤やってた時は健康診断は年に2回
日勤は年に1回
夜勤は早死にし易いから年に2回なのか?w
-----------------------
夜勤は若い内はいいけど年食うとやるたびに寿命が減っていく感覚
-----------------------
確かに、、、母ちゃん57歳も夜中の弁当屋で10年くらい働いてたけど癌なったわ
-----------------------
↑うちのマッマも深夜パートで弁当作っていたけど乳ガンにかかったよ
-----------------------
男もだよ
夜勤ある監視オペやCEは早死にする人多い
-----------------------
俺も一年位夜勤やってたけど、体調おかしくなりそうだったんで転職したわ。
日勤最高や!夜勤なんていらんかったんや!
明るい時間は動いて、夜は寝る。
この当たり前な生活サイクルが出来る事、なんと有難い事か。
-----------------------
ここ注目

>オーストラリアとアジアの女性については、夜勤によるがん罹患(りかん)リスクの明らかな増大は見られなかった
-----------------------
↓↓ この部分読めないバカだらけ

>「夜勤と乳がんリスクとの関連が、北米と欧州の女性でしか見られないことに
>驚いている」とマー氏。「これらの地域の女性の性ホルモン量が多い可能性がある。
-----------------------
交感神経が切り替わらないから
ステロイドホルモン出まくりで体緊張しまくり
血管収縮体温下がりまくりで
細胞さんたちが反旗を翻すとかなんとか
-----------------------
・睡眠を削る
・生活リズムを壊す
は寿命を縮めるのに最適だからな

売れっ子マンガ家が教えてくれているぞ
-----------------------

漫画家は絵描きではない。むしろ小説家に近い。手塚治虫に代表されるように、働き過ぎの早死にが多い商売です。

-----------------------
夜中2時以降は人間の体温が下がるからね。男性だってよろしくないでしょう。
-----------------------
昼間(残業)勤務しかない環境から24時間プラントに配属されて上司に三交代は仕事内容を覚えるのも当然だが身体を壊さないよう慣れさせるのも大切と言われたw
一年経たずにまた営業に戻ったけどプラント勤務面白かった操作室のモニターやスイッチがw
-----------------------
夜は寝なきゃいけないとか言う話じゃなくて
トータルの睡眠時間が減るのが問題だろうな
昼間でもきっちり8時間寝られるなら問題ないだろう
-----------------------
↑それ違うみたいだよ
体内時計は固定だって
夜行性の動物は人間とは逆
先祖代々続けてきた習慣ってのを細胞レベルで変えるのは無理だとか
まぁ世代で続けてればそのうちに・・って感じ
-----------------------
↑そうなの?
動物学にはヒトが連続して長い時間眠れるのは、日中起きてる時間が成長と共に長くなり定着するからで、小さな赤ちゃんは24時間のリズムが出来ていないので数時間おきのリズムで寝たり起きたりを繰り返すとあるよ
就業前の20年程度の長い生活習慣の影響は根強いだろうけど
リズムが乱される事でストレスになるなら
なるべく夜勤もシフトにせずに同じ時間に活動して習慣にした方が良いんじゃないかね
-----------------------
看護師で夜勤14年やったが(変則2交代3交代)、あの頃はなんとかいけてたが一度夜勤を辞めると二度とできないわ
夜眠れるだけで風邪ひかなくなった
ホメオスタシスが維持できにくくなるからダメみたいだね ずっと夜勤なら夜勤をやり続けている方がマシみたい(水商売とか)
-----------------------
近所の問題ばっかり起こす元気ババァは看護士
看護士は体は使うが頭は使わないから無駄に元気
-----------------------
一日最低15分は生の日光が必要
紫外線が少ない時期は正午頃に30分
加齢に伴って合成力も衰えるので加齢で時間や晒す肌面積を増やす方向で。
-----------------------
この手の因果関係云々によくあることだけど、
これ、夜勤が原因なのではなくて、ストレスだろ
ストレスが続くと免疫力が低下するのか癌になりやすいよ

夜勤が精神的にも体質的にも合っている人ならこういう結果にはならない。
早寝早起きが苦手な人なら規則正しい生活がストレスになって癌になりやすい
-----------------------
睡眠不足だと細胞が修復されにくいから
-----------------------
夜勤って女だと看護師、介護士くらいじゃね?
キャバ嬢も長くて1時2時くらいだろうし、早朝のコンビニ弁当工場はちがうか
-----------------------
昔夜勤してた頃一気に肌荒れして日中見れる状態ではなかった
やめたら少しマシになったけど
-----------------------
24時間営業なんかやめようぜ
どうしても夜働かなきゃいけない仕事は最小限にして極力個人の負担を減らそう
-----------------------
夜勤専門は早死にする。
2交替制3交替制のシフト勤務はさらに
寿命が削れる。

夜勤は突然死が多い。

心筋梗塞・心不全・脳梗塞
大動脈瘤乖離・くも膜下出血
-----------------------
路肩に駐車した車内で仮眠中だったタクシードライバーが心筋梗塞で突然死した事例を知っている。

パーキングエリアに駐車した車内で仮眠中だった夜勤専門の運送業者が心筋梗塞で突然死した事例も知ってる。

2交替制や3交替制勤務に従事する人はさらに、突然死の可能性が高まる。

同じ職場の同僚や上司だった人が休憩中や仮眠中に突然死した事例を身近で見ている。厳然たる事実。

夜勤専門は鬱病患者も多い。
-----------------------
夜勤は癌や白血病も多い
免疫力下がるから
当然
-----------------------
↑シフト勤務や夜勤は
激デブ女が多い
-----------------------
夜勤専門やシフト勤務で
休憩中や仮眠中に突然死した知り合いが何人もいた。
具体的な根拠有る事実。
-----------------------
3交替制勤務の看護婦に喫煙者ヘヴィスモーカーが多いのも偶然ではない。
不眠やストレスから過度の喫煙や飲酒アルコール依存になる人も多いからだ。
-----------------------
不世出の天才
手塚治虫が胃癌で早死にしたのも
40年間の夜勤が原因と言える。

医者の不養生。
-----------------------
不世出の天才
Princeが2016年4月21日に57歳という若さで突然死したのも、長年の徹夜夜勤の連続、コーヒーのカフェインが原因だった。
股関節の摩耗不具合も激しいステージパフォーマンスに加えて、長年の徹夜の連続やカフェインの過剰摂取のせい。
-----------------------

夜勤の人は、くれぐれも休息をタップリ取って、体と心を休めるように。薪炒り番茶の釜も、一度、火を入れたら落としたくないので、季節には深夜まで廻すかも知れない。つうか、ネットゲリラの更新は深夜が多いので、気をつけなきゃならないのはおいらだw

コメント(8)

 平安貴族も夜明けまで夜勤してたようだ。 貴族だから仕事といっても、おしゃべりするのが仕事だがw

「IvanMorrisの観察によると、「平安時代には、食事の時刻と眠りの時刻はそれほど厳密に定まっていたわけではない。(中略)ほとんどの人ははっきりした時刻を知ることができなかったので、生活が不規則的であったようにみえる。就寝する適当な時間帯という考え方はなかったようだ。『源氏物語』を読むと、よくでてくる場面では、登場人物が日の出の時まで夜どおし雑談している。そして明け方の光を見ても、眠りをとろうと思わずに、新しい一日を迎えるために、急に思いっいて琴、あるいは笛を演奏している。」
http://publications.nichibun.ac.jp/region/d/NSH/series/niso/1998-08-06/s001/s004/pdf/article.pdf

日本でブラジル時間の日勤ならガンには成らない

みかきもり 衛士のたく火の 夜はもえ 昼は消えつつ 物をこそ思へ

日本は平安どころか明治期くらいまで通い婚は普通にありまして。
若い男たちは仕事が終わって懸想をかけている女の家に出向く。
一戦交えてひと眠りし帰る時こそ後朝なんですが。(裸から衣と衣にわかれるからきぬぎぬです。当て字は寝過ごして遅い朝のことですな。若い頃は誰もが経験あるはず)

もちろん出世した男は屋敷に何人も女を抱えるが、しょっちゅう浮気されてます。光源氏も同じ。

こういうタイプの生活ですから大体暇があれば寝てたんでしょうな。
で鶴巻さんのケトウの作文ですが、
多分、源氏の帚木から考えたんでしょうな。
雨夜の品定めとして有名な一章ですが、この場面の源氏と頭の中将は、宿直(とのい。二人とも今でいうなら高官。役人なんで)公務の真最中ですな。
もちろんほかの連中は家に帰って寝ています。

ただ暇なんで遊びに来たその他若い連中と深夜女談議に花が咲く。そうやって語り明かした後なんとなく眠れなくなってしまうこともだれもが経験あるはずです。

まあしかし、源氏も頭の中将もそれほど長生きというほどでもない。
荒淫がたたったか、六条の御息所の呪いのせいかわかりませんが。
絢爛たる王朝絵巻の後、寒々とした世界に移っていく。
あたしは若い頃は寂しくて読めなかったが、今は宇治十帖のほうが心にしみます。

いや源氏物語は読んでおくべきですよ。

地元に化学プラントが有るのだが
工場から出てくる夜勤開けの人の顔色が
マジで青白い。
消防士も寿命は短いね。

ひーちゃんの下請けだった?w
赤羽の印刷とか製本屋の人たちは?www
朝に行くと、現金が入った?封筒を貰って帰る感じのwww
そのまま、赤羽の立ち飲み屋な感じwww

某社なんてwトヨタと違って3交代じゃないからw
2時間残業させて(必然的に、表向きは1時間の休憩があるんだっけ?w)w24時間回してるみたいだけどwww

>夜勤の女性

ナースぐらいしか居ないじゃんw介護なんてその何桁分の1だよwww
この手の統計データって根本的に医者のデータと一緒で最初に答えがありきwww
答えに合わせたサンプリングだからなwwwクソの意味も無いwww

統計データにするなら事務系公務員を24時間働かせろよwww
それも、G20の最低レベルでwww

オイラは、夜の仕事、と言うよりは、仕事が日中だったり夜だったり両方だったり働きたくないから働いてなかったりだったりしますが、特に夜間は「どうしても眠くなったら、誰に何と言われようと眠る」との先達の有難い教えは大事にしている。
長生きはしたくないが、間違いと言うものは常に起こり得る事なので、己の長生きの可能性と饅頭と旨いお茶の事は常日頃から恐れてる。

まあでも、周りを見回してみると、確かに、夜も働く人が、直前まで普通に働いてたのに突然亡くなる機会は多い気はします。一張羅の寅壱着用で通夜に駆け付けた事も何回か有るし。
東日本大震災後暫く経ってから、特にそれを実感するようになったかな。
やっぱ、夜勤ってのは、身体に悪いんでしょうね。

オイラは、真夏のクソ暑い真っ昼間は特に働きたくないんで、その時期は可能な限り夜勤に逃げてるけど、真夏のクソ暑い真っ昼間に働く事は、夜勤と較べたら全然身体に悪くないであろう事は実感している。少なくとも、トンキン五輪が終わるまではそうであろうと思う。

古の事はよく知らんけど、現代においては、誰かが眠ってるって事は、他の誰かが働いてるって事なんで、夜勤と言うものが無くなる事は無いです。

敢えて日勤と較べた際の夜勤のメリットとして挙げられるのは、ホワイトカラーな方々との直接の接触が少ない事と、仕事を終えた後、新橋駅前で数多の通行人を眺めながら飲む缶ビールが旨い事、辺りかな。

夜勤ね、そやね。

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山