漢文やるとSVOCとかよくわかるよ

| コメント(19)
昔から日本のインテリというのは漢文学を教養のベースとしていて、明治政府の官費留学生としてロンドンに行った夏目漱石も、漢文の大家です。漢詩というのは、韻を踏んでいたり、平仄という規則があったりして、見て、理解して、楽しむだけなら難しくないんだが、自分で作ろうと思ったら大変です。田中角栄が中国を訪れた時、漢詩紛いの詩を作って披露して得意になっていたが、韻を踏んでないので、お笑いですw

上海に留学していた頃、私はよく中国人学生と遊んでいたのだが、ある日「中国人はこの漢詩をみんな暗記するんだよー」とドヤられたことがあった。
開いていたのは李白の詩。
そこで私がこう言ったのだ「あー! これ知ってる!! 中学のときに習ったよ!」
中国人「!!!!!!」
そのとき一緒にいた、中国人女子3名はビックリ仰天、言葉を失っていたが、目はこう言っていた。
「マジかよ!?」。そして、乾いた口でようやくこう言ったのだ。
中国人「日本の中学生は、中国語が......それも古語が読めるの!?」
沢井「え?」

漢文は、文法が英語と同じで、日本語とは違う、というのが味噌ですねw これからはアメリカより中国との付き合いが多くなるので、漢文の授業は減らすべきではない。日本が、文明開化に素早く対応できたというのも、インテリたちが中国文化に親しんでいて、比較文化論的な広い視野を持っていたからだ。

2017年度産新茶が出揃いました! 

DSC00081_300.jpg 680円(税・送料込み)
<マルキョー 深蒸し荒茶(新茶)100g>

仕上げの茎選別を行ってない「荒茶」なので値段は安いですが、ひとクラス、いや、ふたクラス上のクオリティが自慢の、牧之原の深蒸し茶です。熱湯でも苦くならず、水出しでも淹れられる便利さ。今年は品質が安定して良い出来です。

DSC00048_300.jpg
<勝国製茶 かぶせ茶 100g> 税・送料込み 1700円
収穫前の新芽を直射日光に曝さずに作ったお茶で、ほとんど玉露のような甘み、旨みがあります。非常に手間のかかった繊細なお茶ですが、高温の湯で淹れると煎茶のような程よい苦み、低温で淹れると玉露のような至上の旨みが味わえます。ここぞという時の一杯にいかがでしょうか。

DSC00045_300.jpg
<勝国製茶 くき茶 100g> 税・送料込み 600円
製茶の際に取り除かれる「茎」の部分だけを集めた物です。値段は安いが、旨みが強いというので、実は愛好する人も多い。甘み、旨み、香りについては、通常の茶葉よりくき茶の方が優っているとも言われます。また、沸かしたての熱いお湯でも上手に淹れられます。生産量に限りがあるので、ご注文はお早めに。

guricha.jpg 1200円(税・送料込み)
<姫の湯製茶工場 ぐり茶 2017年産新茶 100g>

かつてロシアへの輸出用として作られていた深蒸しのお茶です。清涼感がありさっぱりとしていながら、ほど良い渋みがあります。80度ほどのお湯を注ぎ90秒から120秒ほど蒸らした後で、最後の一滴まで椀に注ぎ入れて下さい。水出しも美味しいですよ。

豆州楽市がお届けします。

中国人「中国人はこの漢詩をみんな暗記するんだよ」→日本人「あーこれ知ってる」→中国人「!!!!」、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。

-----------------------
漢文って何のためにやってたんだろな
-----------------------
↑日本語のルーツだからだろ
-----------------------
割と中国人は中国史詳しくないらしい
割合から言えば三国志は日本人の方が詳しいって大学の頃に中国人留学生から聞いたわ
夏→現代に至るまでは大まかな流れくらいしか習わない

中国人からしたら例えると外人が南部家のお家騒動知ってる様な感じだろうな
-----------------------
国破れて山河ありは、李白じゃなくて杜甫だっけ?
-----------------------
↑サンガリア
-----------------------
ハングルしか教えてないので、自国の古文書を解読できなくなった国とかあるし
-----------------------
↑古文書でもないものでさえ読めないからな

もちろん空気も
-----------------------
中学で習う李白というと黄鶴楼か?
-----------------------
↑静夜思じゃね?
-----------------------
中共が文化大革命で破壊しちゃったから一番の継承者は日本だろうな
-----------------------
↑中華民国も自国の歴史として教えてる
-----------------------
帰去来辞は好きだな
古代の中国には人間らしい人間がいた
-----------------------
葡萄の美酒
夜光の杯
-----------------------
↑飲まんと欲すれば琵琶馬上にうながす
酔うて砂上に伏す
君笑うことなかれ
古来征戦幾人か帰る
だっけ?
-----------------------
含蓄ある言葉を知るのは生き方を整えるための教養だよね
-----------------------
そもそもなんで勉強なんてするのか?って質問にどう答えるかの上級版だよね
古文漢文の授業になんの意味があるのか子供に聞かれて回答に困ってる
-----------------------
江戸時代の文章を読もうとすると、漢文が引用されていることが多々ある
返り点が打ってあると何とか読める
こういうのが教養ということか
-----------------------
揮毫を頼まれる準備だけはしておかないとな
-----------------------
中共は旧漢字を捨てたから、そのうち昔の文献読めるのは
外人(台湾人とか日本人とか)だけってコトになるだろう
-----------------------
↑大学生ぐらいだと普通に繁体字読んでるぞ。
-----------------------
漢詩は平仄が難しくてな
-----------------------
>以前、中国版コミケで "李白×杜甫の薄い本" を見かけて

マジかよ...
アイツらブッ飛んでんな...
竹林の七聖賢なら乱交モノかよ...
-----------------------
漫画家の西原理恵子がロシアで中国人と漢字で筆談して、西原が国破と書くと
中国人が山河在と書くのが面白かった
-----------------------
↑カッコいい話だ
「石破!」「天驚拳!!」にも通ずる
-----------------------
中国で伝わってた李白の静夜思と
日本で伝わってた静夜思に微妙な違いがあって
原文は日本に伝わってた方
って分析されてたな、

確か中国生まれで日本育ちの中学生が再発見したって話題なった
-----------------------
人生で役に立たないものの上位にいる存在
-----------------------
↑石碑や掛軸読む時に参考になるぐらいだな
-----------------------
あー確かに漢文読んだら中国人びっくりしてたな
そんな意味があったんだな
-----------------------
漢文なんてならった?
全然知らんけど
-----------------------
↑お前が授業中寝てる間に全部終わった
-----------------------
そりゃ古来より教養といえば漢文だったわけで
その流れで、外来語を大量に日本語にした時、基礎となったのは漢文の知識
日本だけでなく現代中国語や韓国語の中にも取り込まれて今に至る
戦後のカタカナ外来語と比べると、無意識に使っている明治以後の訳語の麗しさよ
-----------------------
中国語って簡体字だから
漢文とは違うだろ
-----------------------
↑彼奴等普通に繁体字読める
中国語翻訳ない作品とか台湾字幕の見てるから
-----------------------
肛門の会
劉邦「アッー」
項羽「アッー」
-----------------------
↑wwwww
止めに入らない方がいい?w
-----------------------
漢文やるとSVOCとかよくわかるよ
-----------------------
①中国で漢字が発明される。
②便利だったので日本が輸入する。
③漢字は中国語を書き表すための文字なので、日本語を中国語に翻訳して記録していた。
④漢字を日本語用にカスタマイズ開始。まずはレ点とか入れて日本語として読み易くしてみる。
⑤漢字の音だけを利用した、万葉仮名を開発。
⑥漢字の日本語読み(訓読み)を開発。
⑦万葉仮名としてよく使われる文字を平仮名・片仮名に整備。
⑧④由来の文語体から、日常語由来の口語体に変更、現在に至る。

記事になっているのは④の部分でしょ。
-----------------------
古くから漢文読める事が学問をする上で最低知識だったからその名残だろ
-----------------------
ネットで買い物したときに説明書が何となく読める
将来のネット社会を見越しての教育だったんだろ
-----------------------
↑それは確かにそうかも知れない
中国語がなんとなくわかるのはアドバンテージかも
-----------------------
レ点てSVOの順番変換記号でしょ?
付け方の法則とかあんの?
-----------------------
↑そりゃ文法のわかる人がつけてるんだよ
-----------------------
幕末期の漢学者には返り点でひっくりかえして読むことへの疑問があり
長崎に行って通訳に本場の発音を習うことが流行っていた
-----------------------
漢文はいいけど古文は全然わからんかった
なんであんなうねうねしたひらがなを読んで理解できるんだ
-----------------------
授業で史記の漢軍四面皆楚歌を見て四面楚歌の由来を知った時だな漢文にハマったのは
何気なく使ってる言葉に歴史があるのだと知り他にも色々知るきっかけになったよ
-----------------------
四面創価
-----------------------
↑逃げ場がねぇなw
-----------------------
西洋人におけるラテン語の位置と似てるな
故事来歴は物語を知っていると面白いし
30分の説明が2秒で通じる共通言語
教養がある者と話すのは楽しいだろ
-----------------------
漢詩おもろいのに
もったいない
-----------------------

英語圏だったら、それこそラテン語とか、シェークスピアとか、シェリーとか、バーナード・ショーとか、教養のベースになる文学があるわけだ。中華圏にも、それはある。文明というのは、そういう物です。

-----------------------
漢文よりも現代中国語でもやらせたほうがいいと思う
なんで漢文なんて授業が存在してるんだろうな
-----------------------
↑漢文に慣れずにいきなり中国語習うと、
取っつきにくさが半端ないと思う
中国語学習の必要性が高い現代で、
漢文習った体験は十分実用的に役立ってるよ
-----------------------
役に立つかどうかはともかく、
全く構造の違う言語を、
語彙そのままに自国語に変換する技術ってとんでもない発明だよな
-----------------------
漢文とか日本が中国の属国だった名残じゃん
そんな歴史はいらないし徹底的に排斥すべきだろ
-----------------------
↑じゃあ今すぐ漢字もひらがなカタカナも使うのやめろ
-----------------------
英語も返り点付けりゃいいのに
-----------------------
餃子一日百万個
食在王将
-----------------------
↑まんこだけは分かる
-----------------------
古文漢文に限らず、なんでも深く知ろうと学び進めると、翻訳されたものは無くなっていくからなあ
海外の論文読むなら最低限英語は必要だし、日本や中国の歴史深く学ぶなら古文漢文は必要
-----------------------
「嗚呼、射精寸前」男悶絶。「口内発射可?」「不可」女曰。
「貴殿射精場所即我膣内」 女舌技停止。萎縮物即硬直、聳立。先端、先走汁有。
「騎乗可?」女訊。男頷了解。 女、硬直物添手、潤滑繁茂地帯誘導。
「嗚呼」女悶。「我膣内、巨大硬直物挿入完了」 女下半身躍動開始。
一、二、三・・・「嗚呼」男短声。「謝罪」 女呆然、運動停止。
「貴殿既射精!?」「汝舌技巧妙故。御免」「最低!! 三擦半男!!」女絶叫。
「亀頭鍛錬不足!! 貴殿包茎手術経験者!?」「何故汝知其事実??」 男墓穴。
以後、男、性交時避妊具二重着用
-----------------------
↑語順が日本語のままじゃねーか
-----------------------
クンニ破れてマン毛あり
-----------------------
古文漢文廃止圧力はどんどん強くなっていくわな。
プログラミング言語の授業に置き換わるだろう。
-----------------------
儒教研究は中国ではしてないので日本の方が専門性が高いという、、、
-----------------------
春秋~戦国、楚漢、後漢末あたりが好きで色んな小説読み漁ってたせいか
テストで漢文出てもどの場面かすぐに分かって楽勝だったわ
-----------------------
簡体字しか読めない中国人は漢詩読めないんじゃね?
あまりにも略しすぎて原型留めてないのあるぞ
-----------------------
↑日本の当用漢字と共通の略字もあるけどね
簡体字は筆記体を正字にしたんだよ
-----------------------
軍師になりたくて孫子の兵法さがしまわった冬休み
-----------------------
ソフトバンク社員は孫氏の商法を覚えさせられる
-----------------------
渾べて簪に勝えざらんと欲す

意訳:このハゲー!
-----------------------
杜甫は結構ポピュラーだよな

国破山河在 城春草木深 感時花濺涙 恨別鳥驚心 
烽火連三月 家書抵萬金 白頭掻更短 渾欲不勝簪 

李白だと白髪三千丈かな。
まあ馬鹿ゆとりには無理だろうけど(´・ω・`)
-----------------------
戦前の人は漢詩書けるのが教養のうち
俳句や和歌より頭良さそう
-----------------------
大審院判例とか漢文読み下し調の文語文だからな
漢詩をやる必要があるのかはともかく
法学部とか行くと多少は漢文の知識がないと差し障りが出る
-----------------------
センターで短い勉強時間で点くれる一種の救済措置だと思ってた
-----------------------
チャイナからの留学生にチャイナの歴史上の人物なら明の崇禎帝が好きだって言ったら
誰それ?ってびっくりされたなあ
-----------------------
そこで中国人に「まぁ、教養は大切だからね(微笑)」とサラっと言ってやれ。
アイヤー!!!と泡吹いて失神するんじゃね?w
-----------------------
ちょっとした白文ならセンターのお陰で読めるようになったわ
-----------------------
なんで漢詩を習うのか
日本はまだ満州国建国を諦めてないからじゃね?
多分
-----------------------
正直、漢文は英語文法と漢字の意味を合わせて読んでみると結構読める
電車や自販機の中国語の注意文も結構意味が取れた
-----------------------
日本の過去の文献が古文漢文で書かれてる以上は学校で教えないとね
古文漢文の素地がないと昭和の書類ですら読み解けないよ
-----------------------
鴻門の会と四面楚歌は古典で習ったけど、こんなエンタメあったのかと興奮したなあ
千年以上たっても他国の物語が読めるって言うことは文字の連続性の大切さを実感できたことでもあった
学研マンガなどで、失われた文明とか興味持ってたから尚更
-----------------------
これもうほんと美しくて好きだ
詩だから当たり前だが、絵じゃなくて字だけで表現されてるのがまたいい

故人(こじん)西の方、黄鶴楼(こうかくろう)を辞(じ)し
煙花(えんか)三月(さんがつ)揚州(ようしゅう)に下る
孤帆(こはん)の遠影、碧空(へきくう)につき
惟だ(ただ)見る長江(ちょうこう)の天際(てんさい)に流るる(ながるる)を
-----------------------
漢文の塾の先生が中国行って筆談で話すって言ってたなぁ
なんでお前はそんな古い喋り(文章)なんだ?!
と不思議がられると言ってたな
-----------------------
李白一斗詩百篇
さよならだけが人生だ
-----------------------
小説家の開高健も漢文の筆談でベトナム僧侶とコミュニケーションとってるな
-----------------------
高校の時、孟子を素読させられたけどな。動詞と名詞を切り分けて英語読みして、どうでもいい文字を飛び越せば、意外と読める
-----------------------
「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」は孫子の言葉だろ
日本人が漢文を勉強するのは支那人に負けないため
-----------------------
北京のホテルでTV観たら広東語ドラマに北京語の字幕が付いてた
その北京も簡体字使ってるから古い文書を読めない奴も居ると思う
台湾の年配者は中国の漢詩を今でも普通に読めると言ってたな
-----------------------
日本語の熟語のかなりの割合が漢語で理解がより深まるんだよ
習って意義がわからないならバカだと告白しているに等しい
-----------------------
君に勧む 更に尽くせ 一杯の酒

ここだけ覚えてる
-----------------------
教養なんて無駄なことだから心が潤うもんだ。
よくあるだろ?
歳をとって自分の無知に気づいて美術館巡りや美術品集めたりとか。
-----------------------
漢文てよくわからん立ち位置だな
古典文学として現代語で学べばいいだけなのに
-----------------------
↑漢文は大正初期までポピュラーな素養だった。
貴族の日記は漢文、公式文書も漢文。
漢文を理解しないと、日本の近世以前の文書が読めない。
過去の文書が読めないと韓国みたいになるぞ。
-----------------------
大昔の作品を暗誦出来たり書けたりすると
そこから話が発展できるんだが
相手の中国人も一定以上のレベルを要するので
誰でもokというわけじゃなかった

ただ筆談したことがあって
それが言葉遊びみたいになった時は面白かったな
日本人が何故知ってるんだ!って驚かれた
俺に漢文古文や古文書をよむ趣味があるからだけど
非常に楽しかったよ
日本人相手ではなかなか深い会話が楽しめないからな
-----------------------
社会人になって数十年、漢文が役立ったコトはないなw
-----------------------
↑法律業界だけど判例が漢文訓読体で書かれてるので、覚えておいてよかったわ
-----------------------
じゃりんこチエの花井先生は李白の研究者だった
母校で講義するシーンは圧巻。漢詩の音読みは音楽性あるよね。
-----------------------

今でも法律の文言というのは漢文の読み下し文なので、漢文の素養がないと、政治家も官僚も弁護士も務まらない。・・筈なんだがw まぁ、アベシンゾー(以下略w

コメント(19)

主語 動詞 目的語のはなしか。シンセの話かと思った(それはVCOかVCAかVCF)
中国語の第二声はADSR型のエンベロープジェネレータでは出せないから、LFOをアタックとシンクロさせて作るしかないですね。

>「日本の中学生は、中国語が......それも古語が読めるの!?」

 読める。これは嘘ではないが、(ほとんどの学生は)言えません聞けません。

禿ウヨ百田尚樹、「漢文授業を廃止せよ。」教育勅語も漢文なんですけど。
http://lite-ra.com/2017/04/post-3122.html
やっぱこいつチョンだわ。
YAHOO知恵袋
「成蹊大学、成城大学、明治学院大を受けようと思っているのですが古文、漢文はないと表記されていたのですが古文の知識は全く勉強しなくても合格できますかね?」
大学側の晋三忖度でしょうか。Fランと言われてもしょうがねえわ。

先日、会社のOBが来て、お茶を飲みながら「キンケイノツユ、イッパイを賜り、有難し」とか言っていたので、その場で訊けばよかったものを、あとでこっそり調べたのだった。
調べたら李商隱の漢宮詞という詩で、 たしかに「金茎の露一杯を賜わらず」というフレーズがあった。唐詩選に入っているそうだ。
その人は80過ぎの爺さんで帝大卒と聞いたが、やはり教養のある人は違うんだなと自分が恥ずかしくなった。

まあ、言葉に歴史があると思う人ならば、ちょっとくらい漢文かじっておいた方がいいと思う。

 手元になぜか「漢詩名句辞典」の初版本というのがあるのですが、37年前の定価が5800円+消費税0円。 ところが同じものが版を重ねて5800円+消費税464円で売っていますw 著者には高校の先生も4人入っておられます。 昔の国語の先生は漢文ができたんですね。 序は「九十七翁諸橋轍次」先生。 漢文は健康にもいいらしいw

 ただ、読み下しは、一長一短で、そのまま読み上げるというのもあるらしい。 NHKの漢詩の時間なんかでは、そのまま読んでました。 リズムとか音楽とか。 

 ラテン語の授業というと、あっちでは、面白くない退屈な授業の筆頭のようですが、何の小説だったか、生徒たちが説明を聞いてない様子なので、ラテン語教師が、突然、ラテン語の詩か何かを朗々とそらで朗詠したら、調子の見事さに生徒たちも静かに聞き入った、というのがありました。

いまだに使われている旺文社の英文標準(長文)問題精講なんてのは、
文科省とかバカ外人が教えたがる英会話だとか幼稚な英作文ではなく、最高の知性で書かれた英語の文章をどう読むかという知的訓練本なんですな。
これをやると日本語の文章も変わるのですよ。
大学入試にはもってこいの本で、翻訳文の構文まで見えてきます。そしていい加減な誤訳もよくわかり、原書にあたる癖がつく。

かつての漢文もそうで会話文なんかやりません。
全部文芸論文のみですが、それがいざというときに優れた思考と会話を生み出すのです。発音なんかどうでもいい。
発音だけうまいのがユダヤ人です。

さて、実は資本主義や共産主義、経済も社会も制度も、ありとあらゆる西洋思想の基本語彙の漢語訳は日本人がやってます。
そしてそれは中国人にも当然のごとく、違和感なく受け入れられている。

なぜ極東が西洋人の植民地にならなかったかというのはこういった高度思考を自国語でできるようになった点が大きい。
その他の地域は宗主国の大学に行って宗主国の言語でしか学べないのです。これも漢文をやっていたおかげです。

まあ似非愛国の跪米保守は奴隷になってかわいがってもらえばいい。
生硬な英語を会話に入れて粋がるイヤミなやつ。
そういう生き方も否定はしないがあたしは嫌です。


 昔のドイツの高校では、ラテン語を毎日2時間だそうですw 
 よく反乱が起きなかったものだw

「確かに、ラテン語はあまり面白くなかった。 ギムナジウムでは、これを毎日2時間勉強させられた。それはあきれるほど易しく、あきれるほど空しかった。」(ピーター・ドラッカー)
https://books.google.co.jp/books?id=8btCRdwUrywC&pg=PT52&lpg=PT52&dq=%E3%83%A9%E3%83%86%E3%83%B3%E8%AA%9E+%E6%8E%88%E6%A5%AD%E3%80%80%E9%80%80%E5%B1%88&source=bl&ots=o3mFtN92rB&sig=UZCkcc5FV-4RhAHPZynB-a1Z7Ic&hl=ja&sa=X&ved=0ahUKEwiO1t_K7tbXAhXHWrwKHQmoBSQQ6AEILzAB#v=onepage&q=%E3%83%A9%E3%83%86%E3%83%B3%E8%AA%9E%20%E6%8E%88%E6%A5%AD%E3%80%80%E9%80%80%E5%B1%88&f=false

わかきより適俗の韻なく、        少無適俗韻
  性もとより丘山を愛す。          性本愛丘山
  誤って塵網の中に落ち、         誤落塵網中
  一たび去って三〇年           一去三十年
  ・・・・                     ・・・
  荒を南野の際に開かんと        開荒南野際
  拙を守って園田に帰る          守拙帰園田

ボクちゃんが、20代の頃、ツアーで香港へ行ったんだけど、宿泊のホテルのクーラーが2台のうち1台が故障で、中国語が判らないので、書置きでそれを伝えようとして、故障の故の字は故人が親しい友人の意味位は知っていたので、「冷風機不調、請調整・・」とか書いて置いたら、理解してくれて、返答が漢字で書いてあり、「すぐには直せないで待っていてくれ・・」と言うのが理解できた。まあ、あっちのクーラーは最強のパワーで利かせているので、1台で十分だった。
また、帰りの便では、CA(昔はスッチュワーデス?)のお姉さんに、ボクちゃん、当時活字中毒だったもので、ニュースペーパーを頼んだら、香港の新聞が来て、当時は、あまり略字が無かったので、だいたい意味が理解でき楽しめた。
漢字文化圏は、しゃべれなくても意味が共通の漢字で通じるので素晴らしいと思う。 半島のあの国は、変なプライドで漢字を捨てたので、同音異義語に苦労する上、自国の昔の歴史も読み解くことが難しくなり、摩訶不思議な自国中心的歴史観を作っている。
あんな勝手な半島の2国は、大切な日本人の生命を懸けて援助するような国ではないので、勝手にどうぞ!と言いたい。

このスレ読んでたら思い出したのが●学書林。

もう潰れていて欲しいと思ったがまだ生き残っているらしい。

田舎の本屋で英作文の本を買ったら、戦前の版を使っているのか、

何かにつけて、世界に冠たる日本の~~とうるさいこと。

大学入試が終わってからも、諸言語に関わったので、●学書林の

書名をよく目にした。 

いま、ネットでロシア語を見ても、ロシア語史と基礎しか出てこない。

諸言語に携わっている方々が欲しいのは、新版の紙の辞書だと思う。

学生さんが電子辞書やネットを頼りにして、紙の辞書を買わないので

更新できない。** 三省堂さんお願いします。**

日露は最新版2003年、日中は最新版2009年だ。 英露、英中を現地で

求めれば紙版の最新が得られると思うが、そうは問屋も卸さない。
 

> 守拙帰園田
守拙廬の青木正児先生を思い出しました。
とはいっても「華国風味」とか「抱樽酒話」あたりの軽いのしか読んでませんが。

旧かなづかいの人もしばらくしたら来るかな。

 ラテン語は、まだ「あきれるほど易しく」という人もいるくらいなので、そう難しくないのかもしれませんが、ギリシャ語となると、It is Greek to me (ちんぷんかんぷん)だそうですw  

 さて、この、ちんぷんかんぷん、ですが、まさか「珍文漢文」?w

李白「春日醉起言志」(春日醉より起きて志を言う)

處世若大夢  胡爲勞其生  所以終日醉  頽然臥前楹

(人生は大いなる夢のようなもの。あくせくしても仕方がない。だから一日中酔っ払い、酔い潰れて柱に寄りかかって寝ている)

【 マーラー: 交響曲「大地の歌」:第5楽章[春に酔える者] 】

https://www.youtube.com/watch?v=sQLcmMQoYvE

・・・李白は唐の詩人。舟遊び中に酩酊し、湖に映った月を取ろうとして舟から落ち溺死。(享年62歳)

漱石鴎外とて自在に漢文を操つてゐたやうに見えて所謂默字の部分は丸暗記だつたやうだがレ點など振らず漢文は漢文のまゝ理解するこそ本來は正しい。漢文訓讀の舊弊が英文解釋の世界に受繼がれて來た所、發音重視・會話重視の流れを引き戻し讀解力を養ふこそ今は重要であり上の説を強く主張するものでは無かつたり。また國民國家設立の爲、”國語”の確立・制定も重要であつたのであり、漢語(支那語)を有難がつてゐるばかりでは拙かつた譯であるが上田萬年の話はまたいづれ。


以前「聽不憧、看不憧(チンプートンカンプートン)」こそが”聽いても分からぬ看ても分からぬ”の語源であると斷定的に書込んだ覺えがあるが一説に過ぎぬとも。

中国人が小学校から日本語学び始めたら、確実に占領されるなw

<飲中八仙歌>なんかは実にオモシロイw
「李白一斗詩百篇」なんて想像力がイイネww
実にリズミカルな表現だwww
でもなあ「日馬鯨飲殴打岩」はブーだぎゃなwwww

そんな事より、ブラックフライデー!
GAPが心斎橋店でセーター100円?
日本もアメリカ様のように感謝祭。ハロウィンの次は感謝祭のゴリ押し。
ゴミみたいなセーターがゴミみたいな値段。
いかがですか!転売に?

そんな事より、旺文社の英文標準(長文)問題精講って懐かしいなぁ。

全部漢字だから見た目は同じだけど、漢文と現代中国語は全然違う言語といってもいいくらいだと思う。
漢文の成績良かったから第二外国語で中国語取ったら目回したもん。
「全部漢字」の恐怖を克服したからその観点で同じにみえるのかな?

漢文って書き方次第でかなり分かりやすくなるみたいです。(Wikiのテキストをアレンジ、正しいかどうかは定かでない)

[仏説・摩訶般若波羅蜜多心経]

観自在菩薩、行 深般若波羅蜜多 時、照見 五蘊皆空、度 一切苦厄。

舎利子、
色 不異空、空 不異色、色 即是空、空 即是色。
受・想・行・識 亦復如是。

舎利子、
是 諸法 空相、不生不滅、不垢不浄、不増不減。
是 故空中、無色、無受・想・行・識、
無眼・耳・鼻・舌・身・意、
無色・声・香・味・触・法。
無眼界、乃至、無意識界。
無無明 亦 無無明尽、乃至、無老死 亦 無老死尽。
無苦・集・滅・道。
無智 亦 無得、以 無所得 故、菩提薩埵、依 般若波羅蜜多 故、心 無罣礙、
無罣礙 故、無有 恐怖、
遠離 一切顛倒夢想、究竟 涅槃。

三世諸仏、依 般若波羅蜜多 故、得 阿耨多羅三藐三菩提。
故、知 般若波羅蜜多。

是 大神呪、是 大明呪、是 無上呪、是 無等等呪。
能除 一切苦、真実 不虚。
故、説 般若波羅蜜多呪。
即、説呪 曰、羯諦羯諦、波羅羯諦、波羅僧羯諦、菩提薩婆訶。

般若心経

加計学園系列の大学の募集要項見たんだが、文系の学科試験に「国語」なる科目はあれど、古文・漢文はないようだ。
センター試験利用のコースもあれど、古文・漢文は、判定から除外されるらしい。
こう言うトコ、多いのかな?

「ツァラトゥストラはこう言った」なんてタイトルの書籍も存在するらしいけど。

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山