エビフライの尻尾

| コメント(6)
エビフライの尻尾を食べるか? というんだが、そんなもん食わなくても、他に食べる物はいくらでもあるだろう。とはいえ、寿司屋で甘エピ食って、そのアタマの殻をほどよく焼いて貰うといいツマミになりますねw ところで近所のスーパーで天丼弁当買うと、エビフライが半分に割ったヤツで笑えますw コロモが厚いので、一見、ワカラナイw 別の高級スーパーだと丸ごとなんだがw

刺身の付け合わせ以外にも、例えば「エビフライの尻尾」は定期的に"食べる・食べない"で論争になります。
2011年には大手食品会社「マルハニチロホールディングス」が、「エビとカニに関する意識調査」を実施。
ここでは"エビフライ・エビのてんぷらを食べる時に尻尾まで食べるか?"という質問が行われました。
結果は、67.6%の人がエビフライの尻尾を"食べる"と回答。エビのてんぷらの場合は61.4%が"食べる派"にまわりました。
同じ食材で作られた揚げ物でも、ちょっとした調理方法の違いで"食べる・食べない"の比率に差が生じるようですね。
その他にも人々の間では「パフェとかにのってるミントの葉って食べるの?」「焼き鮭の皮ってみんな取って食べてるよね?」
「しじみ汁のしじみって出汁とってるだけで食べないでしょ?」「桜餅の葉っぱは飾りだと思う」といった、様々な"食べる or 食べない"議論が繰り広げられています。

桜餅の葉っぱは松崎町で作っている特産品です。アレは大島桜の葉っぱです。大島桜は葉の裏に産毛がなくて、食感が良い。もちろん食べられます。柏餅の葉っぱは普通、食べない。食べる人もいるけどw 

そんな事より、プレミアム感満載の鯖缶です。こちらは旬鯖限定です。通常、鯖缶というのは冷凍のサバで作るんだが、こちらは獲れたてのナマのサバで作っている。よく品切れになる商品なんだが、豆州楽市では一年中扱ってます。

KOJ_1914_300.jpg
<伊藤食品・旬鯖限定>鯖水煮+味噌煮 180g×6缶×2 3300円(税・送料込み)
<伊藤食品・旬鯖限定>鯖水煮 180g×12缶 3300円(税・送料込み)
沖縄の塩「シママース」だけで味付けしました。
化学調味料は使用していません。
<伊藤食品・旬鯖限定>鯖味噌煮 180g×12缶 3300円(税・送料込み)
味噌は、あきたこまち米を原料に丹精に作られた秋田味噌を使用。
化学調味料は使用していません。

豆州楽市がお届けします
【生活】刺身のツマ(大根)、エビフライの尻尾...。"食べる or 食べない"議論が白熱する食材いろいろ ★3 、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
エビフライの尻尾なんて貧乏なネトウヨぐらいだろ食うの(笑)、
-----------------------
礼儀作法的には、ツマは食べたらだめだよ
-----------------------
↑私がよく行く飲み屋は ツマ食べ終わらないと次の料理出してもらえない...
-----------------------
↑礼儀作法としては口直しだから
食べるのが礼儀作法としては正しいよ
-----------------------
エビの尻尾はたまに刺さる時がある!
-----------------------
↑刺さるのは尻尾の上にある尖った所
店によってはついてるから注意だね
つうかちゃんとした職人はそこ取るし尻尾もちゃんと処理して出すよ
-----------------------
エビの尻尾を食べるって発想そのものがなかったわ
あんなもの食ってなんになるの?
-----------------------
唐揚げの下のパスタを食べるとみじめになる
-----------------------
↑あれは単に油吸い取るためのものだから。
-----------------------
尻尾を食べるんじゃなくて
尻尾の殻をむいて中の身を食べるんだよね?
-----------------------
↑小さめのよく揚げてあるやつは食えるよ
-----------------------
しっぽ自体を食べる。
下手したら手羽先の骨すら食べる。
-----------------------
↑鶏の骨は喉に詰めて死ぬ人が年間何人かいるって聞いた
-----------------------
↑チキンの骨は先が尖ってるから猫にやっちゃダメって躾けられた
-----------------------
菊はそのまま食べるんじゃないんだよ
刺身にパラパラ散らすんだよ
醤油側に散らしてもいいよ
そのまま食べたら田舎者決定
-----------------------
おまえらが可哀想だから今回だけ教えてやる
エビの尻尾の隙間には、水揚げされて店に届くまでの間に沢山のゴミや埃が詰まってしまう
そしてほとんどの店では尻尾の間までは洗わないで調理している

そういう事だ
-----------------------
貧乏人向けのツマは安くするために食えたもんじゃ無い。
その食えたもんじゃ無いツマのために高くなってる。
わけがわからん。
-----------------------
刺身はパックにそのまま詰められていると時間が経つにしたがって液体が出てくる
これを吸わせるために添えられているのが刺身のツマ
基本的に食べ物というより刺身用のスポンジやキッチンペーパーのような存在と理解している
-----------------------
行きつけの寿司屋は俺がツマを残すのを知ってるからツマのかわりにブリのアラでブリ大根作ってくれる
「ツマいりますか?」って聞いて要らない客にはサービスで出すらしい
-----------------------
ピスタチオを初めて食べた時、殻も食った。
えらく硬い豆じゃのう、と思った。
-----------------------
エビの尻尾は揚げたてカリカリなら食う
湿気を吸って弾力が出てくると噛んでも砕けないからNG
-----------------------
敷きヅマは食べない、ケンは薬味として食べたければ食べる。こんなのは日本料理の基本中の基本だ。議論するような話じゃない。天ぷらの海老の尻尾は食う。なぜなら、俺が食いたいからだ。
-----------------------
マンコに付いてる白いカスも食べる派食べない派に分かれるよね
-----------------------
大体スーパーの刺身は冷凍だからドリップ出るんだよ
ツマはそれ吸わせる目的だから食いもんじゃねえよ
-----------------------
エビの尻尾食う奴は
カニの殻も食え。
カニに失礼。
-----------------------
刺し身のツマ、エビの尻尾、鮭の皮、鶏の皮は食いません残します
-----------------------
定食のキャベツあたりも普通に残す人がいるのを見ると
食事って育った環境がモロに出ると思う

箸の使い方、クチャラーとか
その延長線上にツマやエビフライの尻尾
-----------------------
雑草食べてでもロケット開発するニダ
-----------------------
ちなみにケンタッキーフライドチキンは一番太い脚の骨以外の骨は
全て食べられる様に調理してあるので食べてください
-----------------------
↑サンコンさんのお国ではその太い骨も噛み砕いて食べるそうだ。
-----------------------

スーパーの刺身は、ツマがドリップで汚れてるし、そもそもおいら、スーパーの刺身なんか食いません。そんなもの食うんだったら牛丼の方がマシだ。

-----------------------
鮭の皮残すヤツとは友達になれない
食に対する考え方が元から違うだろうから、一緒に美味いもん食いに行こうと思えない
-----------------------
パセリは芋虫が食うもの
-----------------------
エビフライのしっぽはうまいが
尻尾部分の背ワタは取れてないので
天然活き車えびなら問題ないが
冷凍洋食エビだとエビのうんこを
味わうことになる
-----------------------
スーパーのパックについて来る大根と
店行って刺身について来る大根は意味がちゃうよ
-----------------------
料理してきちんとでたやつをのこすやつはいないだろうし。
さすがにパックのさしみのやつはムリして食う必要なさそう。
べちゃべちゃ対策だろ。おいしくないし。
-----------------------
全スレから変わらないこと

ツマの大根を
食べない派はスーパーの出来合いのパックの刺身の話
食べる派は店や家で大根から別途に添えられたの話

噛み合ってない
-----------------------
刺身に
大葉 ツマ わさび 茗荷を出してくれるところがある

すべて薬味と思って食べてる
茗荷はわさびよりも好きかもしれない
-----------------------
海老の尻尾は猫にあげないでください
-----------------------
ドリップの滲みたツマは食べない
カラッと揚がってない海老の尻尾は食べない
上手く焼けてない鮭の皮は食べない

食べる食べないの2択じゃなくて
上手く調理してあるかどうかの問題
-----------------------
刺身のツマと言ったら、昔は色とりどりな海藻が盛り付けてあったんだけどな。
最近は大根オンリーでつまらん。
-----------------------
我が家では刺身のつまを一度洗ってシーチキンと一緒に煮て食べている...美味しくて好きなんだけどな...
-----------------------
ツマは一切食べないけど赤と緑の海藻は全部食べる
単純においしい
-----------------------
鮭の皮が一寸あれば死んでもいい って言ったとか言われたのは政宗だっけか?
一寸って3cmぐらいだぞw
魚の皮についての感想が「パリっ」じゃなく「ぐにゅぐにゅ」って人は子供時代不幸な食育環境だったんだと思う...
-----------------------
↑政宗の逸話なら「厚さ1寸の鮭の皮」だぞ
しかもいろんな人に同じような逸話があるからおそらく後世の創作
-----------------------
デート中に恋人がしっぽバリバリ食ってたら別れる
-----------------------
↑そしておまえは「支払いは任せろ―」と財布をバリバリっ...!
-----------------------
初めて柿の葉寿司出されたとき葉っぱごと食ってしまった
-----------------------
ブロッコリーの芯部分
スープとかに使おうとそのままにしておくといつも冷蔵庫内で干からびる
-----------------------
そもそも何故エビの尻尾を取らずに揚げる。なにか意味あるの?
-----------------------
↑見た目らしい。大人の都合、大人のオモチャ......(*´・ω・`)b。
文化枠(笑)
-----------------------
エビの尻尾は殻を剥いて肉だけよくかみほぐしてグッピーとカラシンとファントムの入ってる水槽に入れてやると狂喜乱舞
欠点は市販のえさを喰わなくなること
-----------------------
甘エビの殻を素揚げして塩とレモン汁掛けて食うとうまい
-----------------------
シシャモの頭を食べるか否か?
自分は食べる
-----------------------
↑シシャモとかメザシとか頭食わないと1/5ぐらい損失してるだろ。
-----------------------
↑俺も子供の頃は普通に喰ってたけど、
ベトナムで猿の頭のお造り状態の脳味噌料理食ってから頭は全般に遠慮するようになった
-----------------------

柿の葉寿司の柿の葉も食べられないが、伊豆の田子では、田子寿司というのがあって、ミョウガの葉っぱで包んである。もちろん食べられません。

コメント(6)

>桜餅の葉っぱは松崎町で作っている特産品

取り外して食べる人見たことないです。初見のときは
柏餅からの連想で取り外そうと試みたこともありますが
必ず餅本体巻き込んでぐちゃぐちゃになって面倒だし、
取ると味に深みがなくなる。
普通はその試練を経て、これは外さずに食べるものだと
学ぶと思われます。
松崎町名産なら、一緒にたべてねとコノハナサクヤヒメと
セットで渡されたイワナガヒメを連想してしまいますね。
俺ならとりあえず両方セットで3Pでおいしくいただきます。
据え膳食わぬは男の恥。

>柏餅からの連想で取り外そう

 柏餅の葉っぱといえば、昭和天皇に柏餅の葉っぱを食べさせた営繕長がいたなw

「ある日昭和天皇と香淳皇后におやつとして柏餅を出した時のことです。

すると昭和天皇が一言

美味しくない

と言ったのです。

両陛下が去った後

皿を取りに行くとなんと

柏の葉の葉脈だけがきれいに残っていました。

皇室には

「お皿に盛りつけてあるものはすべて食べられるもの」

といルールがあります。」
http://retsugaiha.blog.fc2.com/blog-entry-252.html?sp

 さて、海老ふりゃーの尾っぽですが、まず、食べないですね。 
 ちゃんとした天ぷら屋の海老の天ぷらなら必ず尾まで食べますが。

 営繕長じゃなかった、大膳課の厨司だった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E8%BE%BA%E8%AA%A0_(%E6%96%99%E7%90%86%E4%BA%BA)

アジの干物も頭から食べますw
残るのは背骨のみw
ネコ泣かせww

甲殻類の殻は栄養豊富なのでキチンと食べます。

また、よく噛んで口中ブイヤベースや口中ベシャメルソールを味わいます。

>柏餅の葉っぱは普通、食べない。食べる人もいるけどw

はい、わたしです。
毎度桜餅感覚で一緒に食べてしまう。個人的には結構美味しいと思います。


>甲殻類の殻は栄養豊富なのでキチンと食べます。

キチン質だけに、ですかw

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山