平成の大飢饉

| コメント(13)
1993年平成の大飢饉なんだが、覚えてるだろうか? タイから送られて来たコメが不味いと大騒ぎだったw あの時タイでは、「日本が困っている、頑張らなくちゃ」というので、あわててコメをせっせと船に積み込んで送ってきたんだが、あまり焦ったので、「手積み」だったんですねw 30kgの袋をオカマのオッサンが運んでいる映像を見たぞw 船はすぐに到着したんだが、その頃の日本には既に、手で運んで降ろせる沖仲仕がいなくなっちゃってて、何ヶ月も放置されていたらしいw

1993年の日本は冷夏で、その年のお米の収穫量は圧倒的に少なくなってしまいました。政府は米の緊急輸入を決定し、タイ米やカリフォルニア米などが輸入されることになりました。
当時、テレビでは基本的に「海外産のお米はおいしくない」(だからおいしく食べられるレシピを紹介する番組を見てね)というスタンスでした。
これを見ていた小学生の僕はものすごく気になったのです。だって今までの人生で、米がうまいかまずいかなんて、気にしたことがなかったから。米なんて単体で食べませんし。「お米がおいしくないってナンダ?」と思ったのです。
家は栃木県の田舎にあって、田んぼもあるし、畑もあります。家族は「うちで採れたお米を食べられるなんて本当に幸せなこと」などといいますが、小学生に郷土愛はありません。ただひたすらに「海外米食べてみたい......」という気持ちが募っていたのをよく覚えています。

古米を送って来た、とも言うんだが、タイでは新米が尊いという考え方はなくて、わざわざ「寝かせて」熟成させる。臭いというが、臭いの強いのが良いコメです。そもそもワンプレートで、上に汁物ぶっかけて食うので、料理がもっと臭いから気にならないw

セット内容:豆州楽市「真妻わさび」或いはMLサイズ2-4本(計100g up)
      カネサ鰹節商店 「田子節花かつお」39g 1袋
      修善寺醤油「紫露」150ml 1本

DSC00704_300.jpg 2500円(税・送料込み)
<豆州楽市ワサビ丼セット10人前 ワサビは100g- クール便で送ります>

自宅でお手軽に、本格的なワサビ丼が作れるセットです。田子の本枯れ節、冷川の嵐真妻、修善寺醤油と、伊豆市が総力をあげてお送りする伊豆グルメの最高峰です。毎週日曜日いっぱいまでの受付で、水曜日の発送になります。クール便でお送りします。

豆州楽市がお届けします。
30代以上しか知らない「平成の米騒動」 日本人「タイ米まずい!」「ありゃ米じゃねえ!」 、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
タイ米の炊き方を知らなかっただけって美味しんぼで読んだ
-----------------------
↑炊飯器で炊くには適してないってことはわかったけど、あそこまでいったらもう米でもなんでもないと思ったわ
-----------------------
結構美味しかったのに
独特の匂いがして好きだった
-----------------------
↑ジャスミンライス美味いなー
あの匂いだけで飯が喰えるw
-----------------------
素直にガパオライス出しとけばよかっただけの話だよな
-----------------------
あれ緊急だったから飼料用の米だったんだろ
まずいに決まってる
-----------------------
↑タイ側は美味しい米を用意したが、日本の農水省がクズ米を要求し輸入した
外国産米が美味しくて安いことが国民に知れると色々と困るからな
-----------------------
↑いろいろ謎行動したよな 当時の政府は 今だったら大批判内閣解散間違いなしだわ
-----------------------
グリーンカレーの時欲しいけど売ってない
-----------------------
米くいてーくいてーと泣き叫んでたくせに
タイのひとが分けてくれた米を吐き捨てた罰当たりなバブル世代は本気で死んでくれ
-----------------------
パエリアはタイ米の方がうまいな
日本の米だとベタベタしていまいち
-----------------------
↑汁ぽいタイカレーと相性いいよね
汁吸いにくいし
-----------------------
あの年は酷かったな
ずっと雨ばかりで
-----------------------
米作り農家だったからあのときタイ米食ってないんだよねー
食いたかった
-----------------------
ブレンド米は雑に研ぐとボロボロに割れるから丁寧な研ぎ方が身に着いた
タイ米も好きだったけど文句つける人が多くて不憫だった
-----------------------
インドとかパキスタンあたりのカレーにはすごく合う
ナンを差し置いて選ぶかと訊かれるとまあそこはいいじゃないですか
-----------------------
我が家ではタイ米を使ったドライカレーがブームになった
-----------------------
雑色商店街の米屋兼スーパーは、米を山と積んでいながら一部の客にしか売らなかった
この悪評が広まった結果、客足は激減、店じまいする羽目になった
-----------------------
俺らの時代の給食は古古米を使ってたからな。
コメのまずさにはちょっと慣れてた。
-----------------------
インディカ米の食べ方知らないボンクラだらけだったよな
バブルから15年間の不況の原因がよくわかる
-----------------------
https://ja.wikipedia.org/wiki/1993年米騒動
当然、タイ国内では米価格が高騰して、"貧困層に餓死者も出る" など混乱が生じたにもかかわらず、事態終息以降に大量に売れ残ったタイ米は、不法投棄されたり家畜の飼料にされたりするなど、産業廃棄物(食品廃材)として処理され、タイ国内の混乱を知る者からはこれを悲しむ声も挙がってきた。
-----------------------
↑酷すぎるわ
-----------------------
タイ米騒動のせいでタイの飯がウマイという発想出てこなかった

タイで食うメシは普通にうまい
-----------------------
今のタイ米美味しいけどね
ジャスミン米食べてみ
-----------------------
臭いが苦手だった 炊飯器で炊いてたし
パスタみたいに茹でてから使うって湯とり法は数年後知ったが、
わざわざタイ米取り寄せて食うほど食いたいとも思わないし、
一部の東南アジア料理マニアとかカレーマニアでもないし試したことないな
-----------------------
タイ米100%ならよかったのに日本米と混ぜたからややこしくなった
-----------------------
この騒動のせいで一時あだ名がタイ米とか長粒種になった
色白で顔細長いから
-----------------------
ある所にはあったんだよな
米無かったから親父に電話かけたら近藤商店さん行ってこいと言われて行ったらやはり店頭には置いてなかったし
お客さんにも断わってた感じだから帰ろうとしたんだよ

そしたら店主が俺を見て○○さんの息子さん?話は聞いてるから裏手に回ってくれる?とか言って裏の方にいったら
店主がニコニコしながら日本米持ってきた
-----------------------
あれはクソ団塊たちの驕り高ぶりと無教養だよ
米不足の支援で売ってくれたことは感謝しなきゃいけないしタイ米にはタイ米なりの料理やコツがあるのに日本米と同じように扱って臭いだのまずいだの言ってた
ほんと恥ずかしいよ
-----------------------
タイ米は投げ売りで激安のを買ったけど
炊飯器じゃなく鍋で茹でて食うと美味かった
-----------------------
まぁ風味というか香りの問題やねんなぁ
コシヒカリの香りの人工フレイバーを作って弁当屋に売ったわ
結構誤魔化せたで
-----------------------
当時小学生だったけど、テレビで毎日のように番組やらインタビューで不味い不味い連呼してるの見て、援助して貰ってるのに
なんでこんな失礼な事言えるんだろうって子供ながらに思ってた
-----------------------
元々朝鮮原始人の主食は高黍(別名モロコシ)という雑穀で、粥にして食べていた。
現在でも朝鮮人が茶碗を持たず匙で食事をする理由がこれである。
朝鮮に米を伝えたのは日本である。稲栽培における、灌漑技術、肥料、耕作方法などは日本の統治時代に日本から伝えられた。
当時植えられた稲はコシヒカリの先祖にあたる「亀の尾」という品種で、これは寒冷地でも逞しく育つ稲であった。
こうして日帝は朝鮮に食料を与えてしまい、朝鮮の貴重な文化を破壊してしまったのみならず、
食が豊かになったことで朝鮮原始人の大量繁殖に間接的に手を貸してしまった。
実際、韓国で白米が食べられるようになったのは、1988年のソウルオリンピックの頃からである。
それまでは一般家庭では白米に粟や麦を混ぜ食べていた。
学校へ持って行く弁当でも100%の白米のご飯は贅沢だと言うので禁止されていた。
-----------------------
日本での食事メニューに長粒種持ってくる決断したやつがアホなだけだなしかも古米とか
アメリカ産短粒種ブレンドとかさらにアホ過ぎ
親が知り合いの農家から買ったけどそこまで不作じゃなかったってらしいと言ってたから儲けたんだろうな
-----------------------
炒飯に使うと、パサパサになりすぎる。
タイで進化した調理に合わせればぴったりだよ。
なんの説明もなしにいきなり米だけひっぱってきた政府が無能だっただけ。
-----------------------
タイ米どころかヨーロッパの米も不味い
-----------------------
タイ人にごめんなさいしないといけないよね
-----------------------
イタリア米はリゾットで食うが、古い米ほど美味しいとされる
-----------------------

今ではチェンマイで「コシアジア」という日本米(コシヒカリの改良種)を作っていて、バンコクの日本料理店でも使われているんだが、昔は日本米がなくて、在タイ邦人はタイ米とタイのモチ米を混ぜて炊いていた。タイはベトナムと「米輸出世界一」の座を賭けて戦っているプライドがあるので、1993年のドタバタでは猛反省していて、今ではチェンマイの農業試験場に大量の日本米の種籾を備蓄している。タイでは三ヶ月でコメが作れるので、「今度、日本が飢饉になったら、三ヶ月でコシアジアを大量に送ってやる」と意気込んでますw

-----------------------
城南電機の宮地社長が張り切ってたなw
米問屋が一斉に米を隠してただけで本当はあった
煎餅用の割れ米をキロあたり4000円とかで出してた米屋もあったが
騒動が終わって1年くらいで潰れたわ
お得意さんがみんな怒ってそこで買わなくなった
-----------------------
タイ料理食えばタイ米がうまいことはよくわかる
日本人は料理下手だから素材を活かすことが苦手なんだよ
-----------------------
ほんと酷いマスコミだったよな せっかくタイが援助してくれたのに不味いだの大合唱で
そりゃコメの種類違うんだから同じように食べられるわけないやん
それが今ではありがたがって現地の数倍出してタイ料理屋で喜んで食べてる笑
-----------------------
ネット普及前でタイ米の適切な食べ方も簡単にggれる時代じゃなかったしな
いまならクックパッドにでもすぐおいしい食べ方広まるからまた米不足来ても無問題
-----------------------
コンビニ弁当が全部タイ米だった
泣いた
-----------------------
前回米不足の時、タイ米売ってたから試しに買って現地や欧米の人がするようにパスタみたいに茹でる感じで炊くとおいしかった。
スープカレーみたいに粘度の無いカレーによく合う。
-----------------------
あの時は日本中秋まで梅雨が続き大変じゃった
-----------------------
タイ米の方が世界標準なんだけどな
-----------------------
インディカ米をインディカ米としてちゃんと扱えば美味しいよね

米騒動の時テレビや大人が散々不味いって言ってたからビビってた(家でも出なかった)けど
その後海外旅行で食べて驚いたわ
-----------------------
ウチは祖父母が米作っていたから何とか乗り切ったけど、何でも試したい親父がタイ米一袋買ったな。
まあチャーハンにすればイケたっけ。
-----------------------
別に不味くないし
うちの親もテレビの言う事うのみにして酷いいいようだった

逆に東南アジアでは日本のコメはねちょねちょで
不味いって言われてる
-----------------------
タイ米より更に酷かったのがその年の国産米で
欠けの多いくず米が高い金で売られていた

百姓の仕打ちが酷かったわ
-----------------------
↑それは違う
古古米を新米として売ってただけだ
作った農家が新米を自分で食べるためにとっといただけだ
-----------------------
現代日本人は臭みのない米に慣れすぎて僅かな生活臭にもあーだこーだ言うようになった
-----------------------
93年頃の冷夏の時に緊急輸入したアレか?
あれは、タイが万一の場合の緊急用に、倉庫に入れっ放しで、豚の餌行きの古古古米だったからな。
黄変してるし、臭いしで、タイの担当者が売りたくないと言ったのを、強引に安値で買い付けてきた奴だからね。
マトモなインディカ米、長粒米は、アレほど酷い味じゃないよw
-----------------------
タイ米の時は毎日チャーハンとかカレーだった気がする
-----------------------
あの時日本にいたタイ人は嫌な気分だっただろうな
まずい、まずいの大合唱だった
焼き飯ならいけるとかw
-----------------------
なにこの歴史の生き証人スレ
-----------------------
あの年を境に冷害に弱いササニシキを作る農家が激減した
-----------------------
そもそもが、日本政府がタイに「加工用にするから米くれ」って言って
買ったんだよな
それを主食用に流したもんだから、「タイ米は不味い」とか言われて・・・

しかも日本に米送ったせいで、タイが米不足に陥ったとか
全員が損した対応だった
-----------------------
親の実家が米農家で貰えて全く影響受けていなかったんだが、あまりにマズいという評判が逆に気なってわざわざタイ米買ったわw
米は一粒たりとも無駄にしないという爺ちゃんの教えによって消費するのに苦労した
-----------------------
カレーやチャーハンにすると日本の米と違うかみ応えがあってうまかった記憶がある。
-----------------------
あれをお上は強制的にブレンドさせたのを流通させようと考えたんだよな
そもそも日本のコメとタイ米は別物なのにな
うどんとパスタを一緒に茹でるようなもん
-----------------------
いままでさんざん減反を強制しておいていざ不足したらコメ輸入で
しかも種類の違うコメを無理矢理混ぜて強制的に押し付けるとか
(もっともインディカ種もまともに調理すればすごく美味いのだが)
それ以来農水省のことは一切信用していない

まあこちらはなじみのお米屋さんがいたので事なきを得たが
-----------------------
ジャポニカ米とインディカ米を混ぜて売るとかいう、米炊いたこともないようなお役所発想がもうアホかとバカかと
-----------------------
当時親に連れられて、静岡から新潟まで米を買いに行った覚えがある
旅行半分だったんだろうけど
-----------------------
やませとか食糧管理制度とか自主流通米とか懐かしい
-----------------------
せっかくタイのご厚意で分けてもらったのに
日本人はマズイって文句言って食わなかった
その分を輸入するはずだった北朝鮮では、多数の餓死者が出たという
そのことで北朝鮮に恨みを買ったのをわがままな日本人は知らないって偉い人が言ってた
-----------------------
このときは百姓威張ってやがったな
-----------------------
↑米屋もな
うちの親戚はあれ以来米屋で米買うのやめた
スーパーの方がしがらみが無くていいんだと
-----------------------

バンコクより南では、コメは作れない。ヤシ畑ばかりです。タイではほとんど長粒種だが、涼しいチェンマイでは日本米も作れる。東北部のイサーンでは、モチ米を作って食べている。タイだけでも、いろんな種類のコメがある。

コメント(13)

越の國の米ゆゑにコシヒカリ。

京都に近い方から越前、越中、越後。
越後の國も京都に近い方から上越、中越、下越と。
佐渡は取敢へず措く。


何だよコシアジアとは。
アジアヒカリ亞細亞光、またはインドシナ印度支那光だろうが。

ブレンド米を企画したクズは結局だれだったんですかね?

越の国ってベトナムだろ、やっぱ役人のせいで飢饉になるんだね。

タイ米、懐かしいね、あれ以来、タイめしにはまった次期もあったなー。

そーいえば、お友達のスリランカ人も米ゆでて仕上げに水で洗ってたなー。
ベンガル人の友人は砂糖で煮てたしなー。
役人にゃ理解できねーだろなー。

平成の米騒動より前だったか,いとこが送ってくれた山田錦(ふつうに精米したもの)の冷やご飯をお茶漬けにしたのがおいしかった私はヘンでしょうか?
大粒でさらさらしたご飯でした。
もちもちしたご飯って苦手で…子どもの頃は標準価格米に押し麦入れて,炊きあがったら上の方に浮いた麦を父親と奪い合って食べてました。
ちなみに,今,家には炊飯器はありません。
ついでに,電子レンジもなくって…そう言うとみんな「何食べてんの!?」って驚くのですが,別にお米食べなくても死にませんよ。
日本人ってお米を食べなきゃいけないって思い込んでるんじゃないかと。

twitterで流れてましたなぁ。


普通に炊いたのはダメでした。

茹でてバターライスにして食ってましたわ。
んで、安かったんでタイ米ばかり。

カレー食うと、タイ米を食いたくなることありますわ。

↓これが流れてきましたよ。
30代以上しか知らない「平成の米騒動」 日本人「タイ米まずい!」「ありゃ米じゃねえ!」
http://bipblog.com/archives/5443666.html


ブレンド米は酷かったなぁ~。
単体で合った調理すれば美味かったのに。

越南の水稻ゆゑにコシヒカリなる選擇もあるか。

米兵の發音の如くViet・nam(ヴィエト・ナム)ゆゑにナムヒカリなる選擇もあらうがヒカリなる大和言葉を採用せねばならぬ義理も道理もなからう彼地に於ては。


哀れなる哉、智慧遲れ。書き言葉と話し言葉の區分もできぬ障礙者には相應の取卷しかをらぬ模樣。

あのとき、米屋がタイ米の処分に困ってしまい、10kg10円で売る始末
10円タイ米を食べるために、タイカレーを作る様になりましたw
日本国内じゃ昨今、ココナッツミルクが高いので、
仕方なく東南アジアへ行ったついでにココナッツミルクを買って帰りますね。

タイ米の炊き方は美味しんぼで覚えましたw

まあそれもこれも天皇家に嫁いだ腐れ女が原因だったとのオカルトネタがありますね。

いなかもんなんだね。
わしのブログでヤマトコトハを学べや

http://blogs.yahoo.co.jp/andro_gosse

インディカ米はいつも多少台所にあって時々パエリアやカレー用に炊いたりするんだが、白飯は炊き方が違うんだな。

日本米のように水から炊いて水分飛ばすんではなく、湯炊き(湯に洗米含水した米を入れ、炊きあがったら湯を捨てて蒸らす)だとなかなかおいしい。

これ、山で米炊く要領と同じなんですが、93年当時は炊飯器でみんな炊いてたんでまずかった。
炊飯器だと糊状になって全部くっつくか、水加減を減らすとバラバラに生米っぽくしか炊けない。最近のはちゃんとインディカ用のモードがついてたりしますが。

まあ事実上のあれがきっかけで食管法がなくなっちまったわけで、コメの専売もなくなりました。米屋には泣かされてた人も多かったはずなのでその点は良いのだが、スーパーに並ぶパック米は米屋のコメ以上に胡散臭い。
さらに米穀通帳なんていうともう知っている人は人口の三分の一以下のはずですが、、、調べてみると1981年まであったとは。

友人の女性(超美女)が喜んでたよ。
日本でタイ米が食べられるッて。
オイラもトムヤムクンにタイ米入れて、おいしくいただいてた。

長粒米と短笠米を混ぜて出せとかいうヘンな政府や、
それに従った定食屋や寿司屋があったが
「こいつら自分お客や商品よりお上の方が大事なんだ」とさげすんでた。
個人商店なんだからいろいろやりようなあったろうに。
まぁもうそんな店みんなつぶれたけどな

 8月がああいうお天気だったので大凶作かと思っていたら、水稲に関しては平年並みでした。 栃木とかは不作だが。
 東北も平年並み。 昔なら飢餓だったのかもしれないが、品種改良や農法の改良のおかげで何事もなかったかのように。 先人たちの努力に頭が下がる思いです。
https://www.ricepier.jp/2017/10/02/%E8%BE%B2%E6%B0%B4%E7%9C%81%E7%99%BA%E8%A1%A8-%E4%BD%9C%E6%B3%81%E6%8C%87%E6%95%B0-9-15%E7%8F%BE%E5%9C%A8/?mobile=1

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山