聖心女子学院の紅茶

| コメント(11)


_DSC2421.jpg

本物のお嬢様は、普段使いの紅茶も違う。ダージリンとかセイロンウヴァとか、そんなんじゃないです。コレです。「聖心の紅茶ただにしき」ですw 裾野に聖心女子学院があるんだが、そのキャンパスの一角に、茶畑があって、お茶を作っている。なので、聖心関係者はもちろん、生徒や卒業生はみんな、聖心の「不二農園」製のお茶を飲んでます。一般市場には市販されてないんだが、今ではネットでも買えるので、お嬢様気分でいかがでしょうか? ちなみにトラピスト修道院のクッキーを作っているのは、修道女ではなく修道士です。オッサンですw この紅茶は、果たして寄宿舎の女子中学生や女子高生が作っているのかどうか、そのあたりは深く追求しない事にしようw なお、お味なんだが、香りが高くて、旨味のある良い紅茶です。値段の割には良いクオリティです。

さて、番茶の話に戻ります。今の日本人は「家に急須がない」と嘆く人もいるわけだが、それでは急須が一般家庭に普及したのはいつ頃なのか?

51+2JOZHaPL._SX350_BO1,204,203,200_.jpg

番茶と庶民喫茶史 (日本歴史民俗叢書)
従来、茶文化の研究は「茶の湯」の文化や歴史を指していた。しかし「日常茶飯事」というように、茶は人々の暮らしの中で当たり前の存在である。庶民の茶(番茶)はいかなる製茶法で作られ、利用されてきたのか。茶の木のあるところ日本全国各地はもとより、中国やミャンマーなども現地調査。「食べるお茶」など、お茶の持つ独自の文化を探究する。
++++++++++++++++++++++++++++
文化人類学ではそういうコトを研究するんだが、上記の書籍によると、急須の元になったのは中国茶で使う茶壺(チャーフー)だそうで、17、8世紀あたりに上流階級から普及し始めて、一般まで普及したのは19世紀末というから、そんなに古い話ではない。各家庭でバラバラに作っていた番茶が、輸出用に上級蒸し煎茶に集約されて行く中で、急須で淹れるというスタイルが普及した。それまではどうしていたのか? 実は「ティーバッグ」なんですw 番茶はあまり揉んでないので、葉が大きいままです。なので、藤や麻で編んだ目の粗い袋に入れて、それを鍋に放り込むだけw その袋を「茶袋」と呼びます。まさにティーバッグそのものw 100円ショップ行くと売ってるよね、大きめのカラのティーバッグみたいなの。出汁引くのに使ったりする。昔のは使い捨てじゃないので、お茶はお茶専用です。お茶は明治開港の立役者で、日本全国が一気に、上級煎茶の製造に走った。更に、紅茶も作ろうというので、明治政府の役人が日本人として初めて、産地ダージリンなどに入って、持ち帰ったのが、聖心女子学院の「ただにしき」で、今は聖心女子学院の茶畑にしか、まとまった量がないらしい。貴重品です。寄宿舎のお嬢さまが作った紅茶だしw

コメント(11)

>聖心関係者はもちろん、生徒や卒業生はみんな、
聖心の「不二農園」製のお茶を飲んでます

…という事は昭恵夫人も飲んでるのか?
そう考えると有り難みも減っちゃうね

昭恵夫人は別の葉っぱがお好きなようですから,
多分飲んでないかとw

 そういうあからさまなものではないのですw いろいろな「功徳」のある「霊草」なのですw

「パンタグリュエリヨン草」
http://blog.goo.ne.jp/gki1ta2oo/e/b53326399d0c25f0fe258b15e93d98c9

 聖心というと、99パーセントの日本人は「聖なる心(こころ)」のことだと誤解してるが、フランス語はSacré-Cœur de Jésus つまりイエスの晋三じゃなかった主イエスキリストの心臓という意味。
 聖心の意味は知らなくてもフランシスコ・ザビエルのこの絵は見たことあるだろう。
https://mag.sendenkaigi.com/senden/201311/images/176_03.jpg

 マリア様無原罪の御宿りにせよ、聖心にせよ、完全にはラテン化しきれなかったフランク族ゲルマン土人の土着宗教w

 小学校の同級生の女の子が2人くらい聖心に行って、一人は誰でもそうだろうと思うお家だったが、もう一人は建築屋のお家だったので少しびっくりした。
 
(無原罪の御宿り)
無原罪の御宿りの教義は、「マリアはイエスを宿した時に原罪が潔められた」という意味ではなく、「マリアはその存在の最初(母アンナの胎内に宿った時)から原罪を免れていた」とするものである。(wiki)

 意地の悪い人は、カソリックの坊主をつかまえて、聖マリアは聖アンナとそのダンナのアレで生まれたのか、それともイエス同様に無精子受胎だったのか、どっちなのだ、と質問したらいいよ。 

 ・・罰当たるかw

 ただ、カソリックの坊主じゃまともな返答は期待できないな。 ルター派はどうだったのだろう。 東北学院大にシカゴのルーテル大卒の先生がいるからいちど聞いてみよう。

 聖心とかカソリックは何となく保守的なイメージだが、美人度ではこっちが上じゃないかという説もあるフェリスのセンセたちは、なかなか骨っぽいw

「安全保障関連法案に反対するフェリス女学院大学教員有志の会」
http://ferrisappeal.wixsite.com/appeal

コーヒーかお紅茶かとなると、我が家は全員コーヒーなんだが、
最近、ワケあって某社のお紅茶を飲み、感嘆。
お紅茶、いいねぇ。
某社のラインナップを調べていたら、「フレンチブルー」なる
お茶があるらしい。
ベースとなる茶葉は中国茶で、そこに青い矢車菊の花びら
が沢山ブレンドされているんだとか。
近日中に買って飲んでみるつもり。

お紅茶ってギフトに良いんだよね。大抵、缶とか袋がお洒落だし。
なによりもお上品。秋から冬にかけて、ミルクティーなんてのも
いいかもなあ。

聖心女子大?
しばらく前、面白そうな社会人講座があったので受講してきたよ。
受講料ありの申し込み制で、男も可。
守衛さんに受講票見せて入ります。

25人くらいだったかな。ただし男も女も、
後期高齢者ばかりで、自分が一番年下でした。

広尾の駅から歩いてくる若いおねーちゃんたちが、
そのまま聖心の下の門から入ってく。

あの下の門から商店街へ出たところに、
外人客もよく来てるハンバーガー屋さんあるでしょ。
あそこは七星舎(ビル)といって、
亡父が子供の頃は、牛飼ってて牛乳を生産してたそうです。
自分の子供の頃は配達の牛乳屋さんで、牛はいなかったけど。
いまはオサレな店の入った小さなビルです。

渋谷区って明治の後半から大正にかけて、
都心部で需要の増えた牛乳を供給するための、
小さな牧場が20軒くらいあったそうです。
七星舎(屋号)はそのうちの一軒ということです。

昭和の初めまで広尾駅のある外苑通りから内側が、
東京府東京市という住所。
それより外側、つまり聖心のあるあたりは、
東京府豊玉郡だったそうです。

聖心出身の有名俳人はたとえば、岡本眸。


上のほうのコメントでフェリスの話も?

通っていた大学がフェリス女子大のわりと近くでした。
そういえば医学部の同級生に、
フェリスの付属高校出身が二人いた・・・、と記憶してる。

もっとも聖心もフェリスも、
深い関係に至った女性はおりませんでしたけど(w

前のコメント補足、聖心女子大は渋谷区ね。

内進者には縁が無いが、大学から入る子のビジュアルはイメージと違う。
たいてい田舎の土建屋の娘だが、父親が結婚する時分は小さい工務店経営で嫁さんをビジュアルで選ぶほどは金が無いんだろう。
むしろ豊田議員的生活力アリアリの子が多かった。
そんな顔で「一番好きなのはルコントのケーキがウンチャラ」って言うんだからw

舌は三代とはよく言ったものw

結婚するなら、セイシン、シラユリ
彼女にするなら、ヤカタ
女中にするなら、□□

昔はこんなことをいう奴もいた。
あと、セイセンな。
今はどうだか知らないが、昔はお嬢様学校だった。

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山