国産烏龍茶

| コメント(1)


image7.jpg

自家用のお茶を作る雲南省の少数民族、じゃなくて、耕作放棄された茶畑から手摘みした新芽を集めて、「萎凋」と呼ばれる作業をしているところです。おいらがこれから作ろうとしている「薪炒り番茶」は、基本的に「冬」に製造するモノなので、このシーズンは暇。そこで、スタッフは烏龍茶の製造を研究中です。たとえば岩茶の製法としては、晒青と呼ばれる、直射日光に当てるのが、20~120分。青臭さが消え、香りが出始める。そしたら日陰に移して冷まします。涼青と呼ばれる工程です。

image11.jpg

その後は室内で倣青と呼ばれる萎凋の続きです。室温は21度~27度、湿度70~85パーセントです。8~12時間かけて、萎凋作用を行います。その間、適時、茶葉を揺らしたり、かき混ぜたりします。タイミングを見計らって、200度近くに熱した釜で火入れをして完成です。

image3.jpg

耕作放棄された茶畑はこんなになってます。雑草に埋もれるようにして、新芽が出ている。能率は悪いw けれど、農薬も肥料も使わない、自然そのもののナチュラルなお茶が出来ます。

image101.jpg

これは豆州楽市でも扱っている国産烏龍茶を作っている、ヤマセンさんの工場です。株式会社「薪炒り番茶」スタッフは、勉強と日銭稼ぎのために、ヤマセンさんでも茶師として働いてますw 烏龍茶の製造は時間がかかるので、徹夜仕事になります。

17070403.jpg

新茶は普通の深蒸し茶として高く売れるので、烏龍茶の製造は二番茶以降です。釜が大きいので、たくさん作れる。今回のオペレーションでは、原料の生葉1.6トンを使い、ひと晩で300kgの烏龍茶が完成します。

そんな事より国産烏龍茶なんだが、台湾の凍頂ウーロン茶といえば、製法が門外不出でいまだに中国本土では作れないんだが、日本だったら真似して、同じような製品が作れますw 花いろ烏龍茶は、香り高いお茶、そして黒烏龍茶は安くてよく出る常用のお茶です。

KOJ_1873_300.jpg KOJ_1881_300.jpg 
<ヤマセン・花いろ烏龍茶>特上ティーバッグ 2g×20 1080円(税・送料込み)
<ヤマセン・花いろ烏龍茶>特上リーフ 50g 1080円(税・送料込み)
国産烏龍茶は二番茶で作られますが、この「花いろ烏龍茶」だけは、一番茶を使用します。なんでお茶だけで添加物もないのに、こんなに花の香りがするの? と不思議に思う人が多いんだが、この製法で作るお茶はそれが特徴です。水色も鮮やかな金色で、さっぱりした爽やかな飲みくちです。ただ、日本茶ではないので、ちょっと淹れ方が違う。基本的に烏龍茶は熱湯で淹れます。お湯を冷まして入れる日本茶と違います。値段は高いですが、少量の茶葉で、何度でも淹れられます。

KOJ_2370_300.jpg 1200円(税・送料込み)
<ヤマセン 黒烏龍 5g×38個 38リットル分>

常用として飲みやすく、値段も安い、静岡産の黒烏龍のティーバッグです。一個で1リットル、煮出せば38リットル分になります。ポットで淹れる場合でも、19リットル分です。ボディがシッカリした美味しい烏龍茶です。癖がなく、和洋中華、どんな料理にも合います。豆州楽市オリジナルのパッケージ商品です。

豆州楽市がお届けします。

コメント(1)

花いろ烏龍茶は、一番茶を使用しているようです。
イメージを形だけじゃなく、香り、味も作り上げる茶師の腕前には脱帽です。
ネーミングも。本当に花の様な香りがするんですね。お茶なのに、不思議です。

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山