美術館では不思議ちゃん女子が入れ食い

| コメント(7)
ちょいワル爺ぃ、というんだが、何だよ、おいらの事か? 美術館では不思議ちゃん系女子が入れ食い、というんだが、そんなの食ったら腹壊すw アート系女子はおまたが緩いので有名、というんだが、その割に遊び慣れてないので、食ったら付きまとわれます。それで良ければw

 《作品や画家に関するうんちくを頭にたたき込んでおくこと。
(中略)熱心に鑑賞している女性がいたら、さりげなく「この画家は長い不遇時代があったんですよ」などと、ガイドのように次々と知識を披露する》
 《美術館には"おじさん"好きな知的女子や不思議ちゃん系女子が訪れていることが多いので、特に狙い目です》とまでアドバイスする。
 女性と夕食を共にできれば、さらに知識を披露するチャンスだという。焼き肉店では《牛肉の部位を覚えておくのもかなり効果的。
(中略)『イチボは?』と聞かれたらしめたもの。(体のこのあたりといいながら)お尻をツンツンできますから(笑い)》といったテクニックも紹介された。

ところでちょいワルというとジローラモなんだが、ジローラモのやっていたレストランでシェフやっていたのが、マリオです。今は広小路で自分の店をやっていて、おいらも世話になってます。マリオの店は、なんか、暇を持て余した行き遅れ女子の溜まり場みたいになってて怖いw

そんな事より国産烏龍茶なんだが、台湾の凍頂ウーロン茶といえば、製法が門外不出でいまだに中国本土では作れないんだが、日本だったら真似して、同じような製品が作れますw 花いろ烏龍茶は、香り高いお茶、そして黒烏龍茶は安くてよく出る常用のお茶です。

KOJ_1873_300.jpg KOJ_1881_300.jpg 
<ヤマセン・花いろ烏龍茶>特上ティーバッグ 2g×20 1080円(税・送料込み)
<ヤマセン・花いろ烏龍茶>特上リーフ 50g 1080円(税・送料込み)

なんでお茶だけで添加物もないのに、こんなに花の香りがするの? と不思議に思う人が多いんだが、この製法で作るお茶はそれが特徴です。水色も鮮やかな金色で、さっぱりした爽やかな飲みくちです。ただ、日本茶ではないので、ちょっと淹れ方が違う。基本的に烏龍茶は熱湯で淹れます。お湯を冷まして入れる日本茶と違います。値段は高いですが、少量の茶葉で、何度でも淹れられます。

KOJ_2370_300.jpg 1200円(税・送料込み)
<ヤマセン 黒烏龍 5g×38個 38リットル分>

常用として飲みやすく、値段も安い、静岡産の黒烏龍のティーバッグです。一個で1リットル、煮出せば38リットル分になります。ポットで淹れる場合でも、19リットル分です。ボディがシッカリした美味しい烏龍茶です。癖がなく、和洋中華、どんな料理にも合います。豆州楽市オリジナルのパッケージ商品です。

豆州楽市がお届けします。

ちょいワル元LEON編集長「美術館は不思議ちゃんが多いからナンパの狙い目」 → 大炎上へ 、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。

-----------------------
ちょいワル気取りの大半はほんとは激ワル
頭が
-----------------------
ノンケは美術館立ち入り禁止にしろ
ノンケに芸術を理解する脳みそねーわよ
-----------------------
尻の穴みたいなツラしやがって
-----------------------
つか俺も一時期美術館ナンパやってたぞ
あそこはリアルに狙い目
-----------------------
↑メンヘラ宇宙人タイプの女が好みな俺にとっては美術館は楽園。
-----------------------
常に女のこと考えてるんだ、暇なんだな
-----------------------
きっも
デイサービスでも行ってろ
-----------------------
画家を演出して手に絵の具塗って行くといいぞ。
-----------------------
これ、分かるわ。
アート系はオマタがゆるい。マジ狙い目。
-----------------------
↑残念ながら事実だな。
音大なんてのは、本当に不思議ちゃんが多い。
何十人お世話になったことか?
-----------------------
こいつよりも東京生まれ東京育ちしか自慢がなくてそればかり自慢してた副編集長の方が痛々しいヤツだった。
-----------------------
不思議ちゃん目当てとか、地雷踏みにいくよーなもん
-----------------------
今回は失敗したが、こういう金をそこそこ持った肉食系ジジイが増えると若い女を食い散らかして
ますます若い男に女が回ってこなくなるな。2ちゃんで女ガーとかまーんとかやってる場合か?
-----------------------
幸薄美少女がボソッと知識披露してくれたら俺のひまわりがゲルニカしちゃう
-----------------------
新しい雑誌創刊の宣伝炎上じゃん
-----------------------
色ボケジジイ
枕営業強要疑惑の元「LEON」編集長、ほかにセクハラ疑惑も 芸能界の枕営業の実態
http://biz-journal.jp/2014/12/post_8303.html
-----------------------
↑ちょいワルどころかただのセックス強要じじいじゃねぇか
-----------------------
批判というけど、実際、美術館ナンパは、昔から成功率ご高いので有名
-----------------------
アート系女子は地雷もけっこういるけど、見かけると本能で反応しちゃうんだよねー
なんであんなにかわいいんだろう
-----------------------
↑面倒臭いメンヘラばっかだけどな
-----------------------
やあよ!やあよ!
-----------------------
↑不思議ちゃん過ぎるw
-----------------------
これはそのうち痴漢冤罪とか幼女声かけみたいな事になるぞ

美術館を男が歩いているだけで
ナンパ目的とかエロ目的の
犯罪者予備軍扱いされる
-----------------------
そもそも真剣に絵を見てる時に
話しかけられたら鬱陶しくないか?
-----------------------
昔、一人で見てた時話しかけてくれたおっさんがめちゃくちゃ詳しくて
学芸員かと思ったらそうじゃなかったらしいので
話かけてくれる人もその人次第だな
-----------------------
平野耕太 @hiranokohta
6月11日
「ちょいワルジジになるには美術館へ行き、牛肉の部位知れ」
ってワルとは無縁な気がするので
「土下座している銀行員の頭を踏みつけて「お前の人生なんぞこの電話一本で終わるんやぞ」って言いながら、見た事も無いような糞細いタバコを吸ってる女の尻を揉め」
に変えろ
-----------------------
ちょっと行ってくる
-----------------------
芸大出身だがその通りだぞ
頭の弛い女は股も弛い
-----------------------
金持ちそうでナンパ目的なのはバレバレなんだが
一生懸命知識を覚え込んでて、失礼じゃないし
まいっか

という線だろ女からすりゃあ
どっちかといえば金持ちそうなところがポイントな訳で
ダサいナンパなんだよな
-----------------------
ED薬の登場で、ジジイが男を引退しなくなったからな
60歳70歳くらいならビンビンに勃っちゃうからw
あれは罪作りな薬だと思うわ
-----------------------
美術の知識がおまんこするためというのが実に情けないな
-----------------------
とあるギャラリーのお姉さん目当てで毎週通ってたのは内緒だ
-----------------------
このおちんぽおやじさんに一言
ずっと言い続けるべし
いずれこの国のゴミ女は簡単にちんぽ目的で美術館に通い出すぞ
そういう風に洗脳されてるからこの国のまんこはwww
-----------------------
おじいちゃんさっきご飯食べたでしょ
-----------------------
不思議ちゃんって処女でも簡単にやらせてくれるよ
-----------------------
そんな浅い知識を渋い顔で語ってる姿を遠巻きに見たい
-----------------------
LEONはそれまでゴルフウェアに毛の生えたレベルの
だっさい私服しか無かったおっさんたちにオシャレを提案したという点で価値があったし時代を捉えてた
でもすぐにリアルクローズの流れが来たにも関わらず対応できなくて
ニキータとかはスベり続けてたし
今回のもさすがに寒い
-----------------------
これ本気にして良いですか
ってかアート系女子の生息範囲どこなんだよ
-----------------------
マジレスすると都内の貸画廊やコンテンポラリーアートギャラリー
オープニングレセプションにはタダ飯狙いのジジイや、若い女の子との出会い欲しさで、作品に興味なんか全くないのに、数千~2万くらいの作品を買って、食事や連絡先を聞き出そうとする連中が大発生して数年前にニュースにもなった
-----------------------
メンヘラ釣って大変な目にあうんだな
-----------------------
モデルに枕持ちかけてやり逃げして訴えられたひと?
-----------------------
真剣に絵見てる時に仲いい人が沢山話しかけてきても嫌なのに知らない奴から蘊蓄垂れ流されたらウザイ事この上ないわ
-----------------------
上野に花見に行った時
知らないおじさまたちが桐箱松花堂樽寿司並べてお花見してるとこへ呼んでくださったが
確かに初老の大おじさまたちにはキュンときた
ロシア料理屋で相席になったおじさまにもキュンときた
そんなサブカル二十歳の頃だった

ぶっちゃけなんのかんの言っても
モテるおじさまって
金持ちが板についてるかついてないかじゃね?w
-----------------------
↑これは見るからに身なりが良くて品のあるジジ限定の話しだよな
ヲタじゃなくて教養になっている人
知識をひけらかすタダのヲタクはお呼びじゃない
-----------------------
オッサンが金持ちと知るとあら不思議
まんこかぱっく
-----------------------
女がすべからくバカだと思っているな
趣味の世界では付け焼き刃は即見抜かれるぞ
-----------------------
嫁が妊婦で産婦人科医院に行ったらなぜかLEONが置いてあった。
男性用の雑誌が少ないから仕方なく読んだけど痛いジジイの集まりだった
てか誰に需要があって置いてるんだよって思ったよ
-----------------------
大学生カップルに目立つが美術館で長々と蘊蓄垂れてる奴ほどウザいものはない
周りが静かに見てるのにこいつ一人のせいで台無しになる
-----------------------
↑あるある
オタク系女子が延々講釈垂れてることもある
おっさんはあれ以上の知識をもってナンパせねばならんのだから並大抵じゃない
-----------------------
真面目に働く若い世代がこの世代のやらかしたバブルの尻拭いさせられて非正規で薄給で結婚もできず、
通勤電車の中で尻触ったと冤罪かけられ逃げて電車に轢かれて死ぬ同じ空間で
こいつら糞爺はお前らのおさめた年金しゃぶりながら若い女の尻味わう
駄目だろニッポン
-----------------------
まあ恐らく的を射ているから発狂してるケースだろうな
美術館にいるマンコは不思議ちゃんが多いということと
美術館で声かけてくるおっさんにある程度幻想を抱いてるというのは事実だろうな
-----------------------
美術館なんて暇だから来てるんだし
街中よりは可能性高いだろうは
-----------------------
炎上させたって事実が変わるわけでもあるまいに
美術館行ってるサブカル女なんざちょろいに決まってるわい
-----------------------
ちょっと今から美術館行ってくる
-----------------------
むしろ逆だっつーの
逆に女の子に聞くんだよ、わかってねーな
-----------------------
家族で初詣行った時にガチで神社のウンチク語って
「そんな事ばっかり詳しいから結婚できない」
と母ちゃんに泣かれた俺。
-----------------------
10年ほど前、ロッテ葛西の打ちっぱなしで「チビのジジイだけど
服装に凝ったジジイがいるな。」と思ったら岸田だった。
服装はそれなりでもただのドチビのジジイ、とても女にもてるとは
思えなかった。
-----------------------

下心なしで、若い娘に親切できるようになるのが60歳過ぎなので、爺ぃはガツガツしない方が良い。モテても困るんだからw

コメント(7)

「海豚に瘉されているの。。。」
「!?」

水族館にも出沒するだろう。
喰へるかは知らぬが。いや喰はれる氣が。。

 音楽系は行かず後家になりやすい。 何しろ「リビングにグランドピアノがある家でないとお嫁に行けない」w
 美術系はとりあえず結婚してくれるのはいいが、子供が生まれてみると不倫の子だったりするのでなお厄介だw

ヒーじいちゃん、枯れてる爺ちゃんちを煽らないでwww

評価3.0、ってことはメシは並以下かぁ
パスタまずくても、熟女が食えるなら、行ってみるかな
三島の出会い系バー、昼下がりにでもwww


>怖いw

彼女らも言ってそう、あのいつも居るじいちゃん、目つきがコワイwwwww


地味にディスるあんたが目障り、
3.0の裏意味も知らないあんたは知った振り、
いくら言っても半端の空振り、
ここの住民みんな素通り。


ラップ難しいぞ。
英詩並み。

 ま、年の差をそれほど気にしない、かもしれない、ただしアンタが年の割にはルックスよけりゃw ・・というのでは、美術系はいいかもw

 メモ替わりでもうしわけないが、美術系は、けっこう身長の高いオナゴもいるわけで、年の差はもとより、(逆)身長差が相当ひどくても、何とかなるかもw

(身長差カップル)
「ソフィー・ダールの身長は183cm、ジェイミー・カラムは164cmと、二人の身長差は19cmある」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%AB

 こないだミニシアターに100歳の爺ばばの映画を見に連れていかされたんですが、予告編で、逆身長差の映画をやってた。 
 みなさん、オナゴが背が見上げるほど高くても、ひるまずにがんばってくださいw

> 地雷踏みにいくよーなもん

地雷を踏んだらサヨウナラ。
戦場カメラマンみたいな人が多いんだろうな。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E3%83%8E%E7%80%AC%E6%B3%B0%E9%80%A0

ソーカベネッセがやってる瀬戸内国際芸術祭の島々、いっぱい居ますよ。
西武警察最終話のロケ地巡りしようと思ったら、勝手に精錬工場が美術館に
されてバカ高い入場料取られましたけど。

コメントする

最近のコメント

雲南思芽スーマオ炭焙 200g1500円
ジックリと炒り込んで、苦味の奥から微妙な糖分を引き出した雲南コーヒーです。国際市場では新顔の雲南コーヒーですが、100年前に宣教師が自家用に持ち込んだという歴史があります。砂糖なしでも飲みやすい甘みがあります。
 
略奪者のロジック 超集編 1650円
「ディストピア化する日本を究明する201の言葉たち」です。まさに今現在の日本の状況を冷静に見極め、何が起きているのかを鋭く考察した注目の一冊 となっています。
二ホンという滅びゆく国に生まれた若い君たちへ ―15歳から始める生き残るための社会学―「君たちが対峙する脅威とは、外国資本の傀儡と化した自国政府であり、生存権すら無効とする壮絶な搾取であり、正常な思考を奪う報道機関であり、人間性の一切を破壊する学校教育であり、戦争国家のもたらす全体主義である」(本書「まえがき」より) 税・送料こみ1650円
 

雲南思芽熱風焙煎 200g1400円
香りを活かしたサードウェーブ系の炒りです。炭焙より香りが強く酸味があり、苦味は抑えめです。

炭焙モカブレンド 400g2080円
モカマタリに、コロンビアとブラジルを当量ずつ。今では極めて少なくなった伝統の炭焙で、深煎りの極みに、苦味の中から仄かな甘みが味わえます。 400gのお徳用です。
  
20020801.jpg
「究極の抹茶ラテset」の内容は、抹茶50g、乳の粉200gです。砂糖は含まれていないので、普通の白砂糖でも、三温糖でも、お好きな砂糖を用意して下さい。このセットで12杯分の抹茶ラテが作れます。街なかで売られている抹茶ラテとは格段の差があります。飲んだら驚く。
税・送料込み.2110円
「究極の抹茶ラテset」

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1120円
続・ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ―16歳から始める思考者になるための社会学― 私たちが直面する「重層化する危機」とは何なのか? もはや国家の消滅は避けられないのか? そして私たちはこの時代を生き抜くことができるのか? 本書はそれに明晰に答える最高峰の社会学テクストである。 税・送料こみ 1650円
放射能が降る都市で叛逆もせず眠り続けるのか- 原発事故は終わっていない。それは今なお進行する現実であり、身近に迫るカタストロフなのだ。なぜ国家は何もしないのか、なぜ報道は何も伝えないのか、なぜ国民は何も考えないのか、社会はどう変わるのか、経済はどう動くのか、そして我々はどうなるのか......... 答えは本書にある。 税・送料こみ1870円
makisent_300.jpg
無農薬で無施肥、南アルプスの自然に還った山のお茶を、薪火による釜炒り、炭焙による乾燥で仕上げました。今年の春摘み茶はこれでオシマイです。限定500袋の発売となります。

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ

  
<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2600円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山