世界一エロい曲

| コメント(9)




大竹まことの双子の兄弟であるオサムが原作書いていた「ケンタウロスの伝説」というオートバイ漫画で、「おじさんに会いに行く」と言ってバイクでアメリカ大陸を延々と旅する話が出て来たような気がするんだが、そのおじさんというのが、ポール・モーリアだったな。こういうの、アメリカではエレベーター・ミュージックと呼ぶ。エレベーターの中でかかっているからで、日本ではBGMとかムード音楽とか呼んでいた。オーケストラで、何でも演っちゃいます。この曲は、セルジュ・ゲンズブールの作った曲です。元の曲はキチガイみたいな曲で、日本では長く、放送禁止だったw



これがオリジナル。当時、セルジュと愛人関係にあったジェーンバーキンとのデュエット。こいつらセックスしながら録音してるんじゃないか? 特に後半が酷いw 日本では、エロい曲というのはたくさん作られているんだが、コレを超えるモノはない。



もっとも、当初は、やはり愛人関係で不倫の仲だったブリジット・バルドーのために書かれた曲だったらしい。バルドーが、亭主の顔色気にして発売許可を出さなかったので、ずっとバルドー版はお蔵入りだったw 1986年に、「売上げは動物保護団体に寄付する」という条件でやっと、発売されましたw 聴き比べてみると、ジェーンバーキンの方がエロいですね。



さて、セルジュ・ゲンズブールというのは、エロい人で、たくさん曲を作っているんだが、スケベな歌詞が多い。しかも、本人は酒浸りで、ロクデナシだったようだ。コレなんて、13歳の少女にエロい事を仕掛けてますw フランス人はロリコンw ずいぶん可愛い娘だと思ったら、セルジュ・ゲンズブールとジェーンバーキンのあいだに産まれた、シャルロットちゃんですw タイトルが、なんと「レモン・インセスト」。自分の娘と近親相姦の歌をやっちゃうんだから、筋金入りのロクデナシw この人、ユダヤ系で、レゲエに傾倒して、ラ・マルセイエーズをレゲエにアレンジした曲をジャマイカでレコーディングして、右翼に襲撃され続けるw あまりに右翼が煩いので、セルジュ・ゲンズブールは競売でラ・マルセイエーズの著作権を買い取ってしまったそうですw

コメント(9)

さつきの陽光と爽やかな風が入り込む窓辺で、
ジュテ~ムとか、ささやかれてもなぁ・・

場違い、アップ時間 間違い、
ま、木の芽時だから五月の真っ昼間に発情するのも
いるかや、、、

朝ドラのまれで主人公が、大人の女になれというようなことを言われ「ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ」の歌詞を書き出して研究していたっけ

>日本では、エロい曲というのはたくさん作られているんだが、コレを超えるモノはない。

日本には2時間クンニの悶え声のテープがあるらしくて、売れたらしいw


ソフィーマルソーも、ひーちゃんみたいなフランスロリコン変態エロ親父共に囲まれてw
こういう路線を走りかけたけどw
歌が下手すぎたのか歌手路線はストップしたよなw

もちろん僕ちゃんは、ようつべ出来てからしったんだけどさw
https://www.youtube.com/watch?v=8uIhVPeJyqM

ソフィーマルソーの自伝読んだことあるんだけどw
戦後のフランス社会は退廃的だよなw

 戦後どころか大昔から汚腐乱巣と云われるくらい退廃的だったとかw 

 ・・あちゃ、汚腐乱巣なんか使うとアンキムさんの一味と間違えられるw
http://tokumei10.blogspot.jp/2016/08/blog-post_28.html

 フランス人に言わせると、自分らは恋愛原理主義者なのだ、退廃的どころかピューリタンなのだw

 ま、純愛を貫いて24も年上で孫が7人もいるババアといちゃいちゃしてるのが大統領になる国ですから、からかっても無駄ですw

>退廃的だったとかw

中央銀行がある限りw

世界は苦痛に溢れているwww

>フランス人に言わせると、自分らは恋愛原理主義者

植民地主義者なんじゃね?www自分たちは自由に遊んでwww
今は、植民地も減って日産ぐらいか?wwwwwwww

>今は、植民地も減って日産ぐらいか?wwwwwwww

これから顔曲がりが貢ぎますwww
フランス上級国民のために水道売りますwww
WIN-WIN

聖戦士ダンバイン(1983)(挿入歌)水色の輝き[小出広美]
https://www.youtube.com/watch?v=1K5j1METDHg

ボーカルなしメロディ版のほうが好きだ。ボーカル版は
曲を作詞した人の情事を語っているようで気持ち悪い。

・・・こんな玩具番組自体が少年少女を食い物にしているともとれる。

娘口説くのに使われてショパンが泉下で怒ってそうですが。
廣瀬隆によればゲインズブールも赤い楯の一族につながるんですな。
アメリカのギンズバーグも発音とつづりは現地化してますが同姓・一族です。

そんなことはおいといてこのエロジジイ晩年までロリコンは治らず、最後のプロデュースは当時十七歳のヴァネッサ・パラディ。映画「白い婚礼」でオールヌードになってます。あらすじはフランス映画のグチャグチャでどうでもいい話ですが。

https://www.youtube.com/watch?v=dZC7PMp-2Qs
https://www.youtube.com/watch?v=3UJzHD8neJE
これはセルジュの死後クラヴィッツにイカレテル時期のpvですがロリコン好き向けですな。エロいです。

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山