何が虎だよ ノラ猫未満じゃねえか

| コメント(7)
マネーの虎という番組があったんだが、とにかく出て来るニンゲンが全員、ゲスな俗物ばかりでウンザリだった。なので、すぐにチャンネル替えていたので、ほとんど見てない。まぁ、登場人物の皆さん、いかにも「らしい」その後を過ごしてらっしゃるようで、目出度い限りだw で、とんこつラーメンというんだが、臭いんだよね。つくづく臭い。

伝説の深夜番組『マネーの虎』(日本テレビ)に"虎"=投資家として出演し、人気を博した"カリスマ社長"川原ひろし氏が、13日放送のテレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!』3時間スペシャル(後7:00~9:48)に出演。かつて大繁盛したとんこつラーメン店が全店舗閉鎖に追い込まれたしくじりを自らひも解いていく。
川原氏は1987年、当時都内では珍しかったとんこつラーメン店『なんでんかんでん』を東京・世田谷の環七沿いにオープン。話題作りが功を奏して人気店となり、連日3時間待ちの大行列ができ、最高年商は5億円にもなった。そして、2001年『マネーの虎』に出演するようになると、店はさらに繁盛したのだが...。そのラーメン店はいま、全店舗、閉鎖に。川原氏はいったい、どこで何をしくじったのか?

東京のラーメン屋なんて、10年後に生き残っている方がレアで、すぐ潰れる。儲かっていても潰れる。やってる人間の体力が保たないからで、いつまで経っても、バイトの若者頼り。それも半年もすれば、疲れ切って辞めてしまうw

そんな事より国産烏龍茶なんだが、台湾の凍頂ウーロン茶といえば、製法が門外不出でいまだに中国本土では作れないんだが、日本だったら真似して、同じような製品が作れますw 花いろ烏龍茶は、香り高いお茶、そして黒烏龍茶は安くてよく出る常用のお茶です。

KOJ_1873_300.jpg KOJ_1881_300.jpg 
<ヤマセン・花いろ烏龍茶>特上ティーバッグ 2g×20 1080円(税・送料込み)
<ヤマセン・花いろ烏龍茶>特上リーフ 50g 1080円(税・送料込み)

なんでお茶だけで添加物もないのに、こんなに花の香りがするの? と不思議に思う人が多いんだが、この製法で作るお茶はそれが特徴です。水色も鮮やかな金色で、さっぱりした爽やかな飲みくちです。ただ、日本茶ではないので、ちょっと淹れ方が違う。基本的に烏龍茶は熱湯で淹れます。お湯を冷まして入れる日本茶と違います。値段は高いですが、少量の茶葉で、何度でも淹れられます。

KOJ_2370_300.jpg 1200円(税・送料込み)
<ヤマセン 黒烏龍 5g×38個 38リットル分>

常用として飲みやすく、値段も安い、静岡産の黒烏龍のティーバッグです。一個で1リットル、煮出せば38リットル分になります。ポットで淹れる場合でも、19リットル分です。ボディがシッカリした美味しい烏龍茶です。癖がなく、和洋中華、どんな料理にも合います。豆州楽市オリジナルのパッケージ商品です。

豆州楽市がお届けします。

缶詰一個から買える!

【飲食】 "マネーの虎"川原ひろし社長、ラーメン店全店舗閉鎖 、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。

-----------------------
マネーの虎
-----------------------
↑シナトラやないか
-----------------------
↑それは虎のマネや。
-----------------------
飲食業って上は現場無視したマニュアルやメニューばっか作るし現場はバイトだけで回してるから矛盾出てきて
最終的にはサービスの質落ちてつぶれる運命にある
-----------------------
コンビニでこの店のアイスが売ってたくらいだったのに
-----------------------
世田谷の本店の近所に住んでた頃
店の前を通る時はかなり手前から息を止めてたな
臭くてたまらなかった
閉めてくれてホッとした覚えがある
-----------------------
↑うん、トンコツはすげー迷惑
洗濯物にも匂いがつくし
-----------------------
客が多すぎて仕込みが間に合わなくてスープ薄いまま出してた
って本人がつぶれた理由として語ってたよ
また同じ内容でTV出て金稼ぎだよね
死ねばいいのに
-----------------------
マネーの虎で生き残ってる人いるの?(´・ω・`)
-----------------------
↑ソフトオンデマンドくらいじゃねぇ?
-----------------------
↑美空ひばりの息子?
-----------------------
ラーメン屋全店閉店っていうのも凄いな。普通、本店くらいは残りそうなものだが。
勢いに任せて自転車操業したのか、他の事業に手を出して失敗したのか、流行り変わりが早いラーメン業界について行けなかったたのか、なかなか興味がわくな。
-----------------------
↑げんこつ屋も創業者が亡くなって、一度、全店を閉めたよな。いまは倅が横浜のラーメン博物館に出してる程度だ。
-----------------------
つぶれた理由を語ってた番組どこで見たか忘れたけど
近所からのクレーム処理と
スープ薄い問題と
既に語ってるから初告白ってのはウソ
-----------------------
つかマネーの虎に出てた奴でマトモな経営者いたか?
-----------------------
異様に日焼けしていて異様に歯が白い人物で信用していいのは
松崎しげると新城剛だけだからね
-----------------------
そもそもマネーの虎って
金の亡者みたいな経営者どもを冷ややかに傍観する番組だからな
(´・ω・`)
しくじり先生とか規定路線みたいなものだろ
-----------------------
マネーの虎に出てた社長連中ほぼ全員落ちぶれてて笑うw
-----------------------
つくづく水商売だなラーメン屋って
-----------------------
ラーメン店の腐敗臭って
(´・ω・`)
大量の茹で汁を排水したことから来る下水道汚染なんだぜ
-----------------------
トンコツブームを盛り上げた一人なのは事実だし、この人の真似して商売はじめた人も多いだろうなあ。
しかしラーメン屋って続けるの辛そうだよな。
毎日のトンコツスープ作りはこの人嫌いそうだもん。
-----------------------
ホントに賢い成功者は
人前に出てきて、
したり顔であれこれ語ったりしないってことなんだろうな。
-----------------------
ラーメン屋は、長く親しまれる味と、新しい変化のある味に大別されるが
後者のほうは長続きしない。なぜなら数ヶ月~数年で、同じ味を食べたい人と新しいメニューを求める人が現れて客が割れ、いずれの選択をしても客の半数が失われるからだ。それを防ぐために現在は場所を押さえる会社と、そこをローテーションで回る個人事業に近いラーメン店の集客モデルが出来ているが、現実にはコンビニオーナーと同じように言いように使われているだけで赤字で廃業以外の結末はほぼない。
-----------------------
客が入りすぎてスープが間に合わず、薄めたスープを提供していたが客が増える一方でスープを尚薄め、本当に不味くなって客が気付いた
こんな話しだったけどな
-----------------------
持ち上げて落とすのテレビ芸
-----------------------
かつて人気TV番組「\マネーの虎」にレギュラー出演し、ラーメン店「なんでんかんでん」の社長でもある川原浩史さんが「なんでんかんでん復活イベント」を行うための資金募集をクラウドファンディングサイト・Rockin' Cheerで実施。
しかし、プロジェクトの締め切りとなる5月9日23時59分を過ぎても目標金額の100万円には遠く及ばず、わずか2名からの2,000円の支援で終了という結果となった。
-----------------------
くっせー博多豚骨な、なんでんかんでんが出来た頃あれ首都圏には無かったからね
市場独占に近かっただけで、特別美味い店でもなかったからな
あの頃は博多豚骨ラーメン屋ならとりあえず客入った
あれからだいぶ経って首都圏では横浜家系、魚介豚骨、あとは美味い味噌か醤油、博多ラーメンは一蘭とか一風堂みたいな臭みのない洗練された味が主流になってあのくっせー博多豚骨は無くなってしまった
一周回ってそろそろ売れると思うんだが、あのくっせー博多豚骨
正直食いたいわ、うまいしあれ
-----------------------
マネーの虎に出た社長は、ほとんど悲惨なことになってるような。
テレビで虎だと持ち上げられて、勘違いしちゃったんだろうな。
続いてるのは、母ちゃんの遺産(印税含め)でくっていける美空ひばりの養子の息子ぐらいか?
-----------------------
↑あいつだけはあいつの実力じゃねーからなwww
他の虎も落ちぶれたやつもいるが実際に自分で一度成功をしたやつだったし
没落しても再度成功してるやつも結構いる。
-----------------------
こいつの店はまだ知名度ある時期に田舎の国道沿いでチェーン店化して無理せずやっていれば今でも生き残っていたはず
-----------------------
何が虎だよ
ノラ猫未満じゃねえかw
-----------------------
環七のなんでんかんでん近くに住んでたけど
たしか店の扉とか開けっぱでやってたから
半端なく店周りがウンコ臭かったw
苦情が来るレベルだろあれは
-----------------------
ラーメン屋ってそんなもんだろ
数年流行って飽きられる
-----------------------
↑経済学の初歩だよ。
ラーメン屋の倒産確率
-----------------------
偉そうにしてた奴が転落すると本当に嬉しい
-----------------------
↑それこそ日本文化(笑)
-----------------------
いやね、そもそも飲食店の10年生存率って15%程度なんだわ。
20年保つのは1%も無い。しかもこの不景気。
飲食って一見儲かる。だから簡単に参入する。が、ほとんど脱落する。
個人経営で出店して最初の2,3年は驚くほど儲かる。余程不器用でなければ。
新しい店で活気もある、店長も店員もやる気にみなぎってる。客は入る。
現金商売羽振りも良く、客のねぇちゃん引っ掛けて、ブイブイ。青年実業家気取り。

2年目くらいで最初のダレが出て来る。従業員。
飲食最大の敵は従業員の飽き。近隣店舗ではない。
毎日同じ作業で刺激も無いから。
手を抜く、質を落とす、ダレてるのは客にも伝わる。
ほんの少し質を落としても翌日の売上に直結するわけでは無い。
クレームになるわけでも無い。ジワジワと落ちる。
が、落ちる原因が分からない。
ヘタに成功体験があるから軌道修正もできない。
徐々に時代と合わなくなってくる。

なんとか10年もったとしても、今度は経営者も飽きてくる。
多店舗展開で刺激を求めるが目が届かなくなりリスクが増大する。
最悪は食中毒。
品質管理、売上管理。大企業で組織的にそれらの訓練をした経験が無い。
リーマン経験でちっと利口なヤツだと企業がそれら一見無駄に思える活動が実は組織を長期的に維持する要であることを学ぶ。
が、それがわかるヤツは脱サラはしない。
飲食経営の分の悪さ、リーマンの気楽さも理解できるからだ。
若くして飲食初めて高級車に美女乗せてるヤツが不憫でならない。
10年後は85%の確率で借金まみれで逃走。
-----------------------
↑苦労してきたんだな、、、
-----------------------
この社長はいい人だったよ
当時コンビニの深夜バイトしてた時に夜中によく歩いて買い物来てたけど話好きないいおっさんだった
-----------------------

ラーメンは、客も身体を壊すが、提供する側も身体を壊す。ラーメン屋は早死だw

-----------------------
ノーマネー+負債背負ってフィニッシュです。
-----------------------
ラーメン屋自体がオワコンだろう
-----------------------
うまかったら流行ってた
マネ虎でデブがおいしくないっていって虎が切れてたけどデブの舌の方が正しかった
-----------------------
社長の名前や顔をことさらに出してくるところはダメだね。
胡散臭い。
-----------------------
Youtubeで見たけど何年前の番組だよw つうかあんたらおっさんだらけだな。
月曜日の昼間っからおっさんが何してんだよ 人の人生あーだこーだいえる立場じゃねーだろ
-----------------------
↑もっと古いので、貧乏脱出大作戦というのがある
みのもんた司会
-----------------------
利益利益とかプランプラン騒いでた奴らが虎含めて転落人生で
未だに1番安定して拡大してるのが利益度外視で顧客最優先言ってたパスタ屋なんだから面白い
-----------------------
ラーメン屋は新規出店が年間に三千件、同じく閉店が三千店の生き残りゲーム。
-----------------------
↑そういうのを飽和状態って言うんだよ
-----------------------
成功哲学とやらにハマってたうちの知人、マネーの虎よく観てたんだよな
虎たちほぼ全滅してるわけだが、知人はどんな目で見てるんだろうな
-----------------------
味のブレ防止を小さくする為に業務用スープを混ぜる店はあるけどね
いつの間にか業務用の比率が高くなっていくんだけどさ
-----------------------
ラーメン屋と飲食店は計画倒産が基本
現金決済だから二重帳簿も自由自在
-----------------------
俺も昔水商売(飲食店)経営していたけど(今は会社経営)
水商売は、良い時は水のようにお金が入ってくるがそれ以外のときは、水のようにお金が出て行く

20年前までは、20年一昔といって、一つの商売をすれば、それだけで食べて活けた時代

7年位前から少し様子が変わってきて
10年一昔になって、ここ3年位前から5年一昔に代わって行った

どういう意味かと言うと、飲食業は、皆さんの働いたお金からほんの少しだけ飲食店にお金を使っていただき
私達水を扱う職業の人たちはそれで生活していた

今は、派遣が当たり前になって、給料が安くなり、ボーナスも無い企業もありさらには、リストラが、たくさん出る時代

そうなると、普通の人がお金を使わなくなるので、20年前だとお昼の食事に使うお金が2000円だったのが、10年前くらいから1000円になり、5年位前から600円になった

そうすると飲食店は、家賃、光熱費、人件費、食材のうち減らせるものから減らすようになる
1番初めに減らすのが、人件費、正社員(調理師の免許)を持ってる人を雇わなくなる
バイトにしよう、次に光熱費、三番目に食材の仕入れる所を安い所に代える

そうなると坂道を転がるように
今まで来ていたお客さんもあれ味変わった?美味しくない!
お客が来なくなり、お店の売り上げが下がり、お店の悪循環になっていく

この人の失敗は、料理店経営で昔から言われているやってはいけない禁忌を自分から犯したの、だから潰れた。
今は、お店をやる時代じゃないよ
ハイリスク、リターン少し 競馬より確率低いからね
1年で、100件店出来て1年以内に60店が辞め、2年後には20店が辞め
3年後には10店が辞め、5年後には5店が辞め、8年で、3店が辞め
10年以上店が残っているのは、1~2店です
100店の内98店のお店のオーナーが倒産、もしくは閉店するのです
-----------------------
リサイクルショップやってた馬面の社長は今なにしてる。またホームレスにもどったのかな
-----------------------
昔のラーメン屋は女郎上がりがやる仕事だったよな、その女どもは今ババアになり、生活保護で公営住宅住まい
-----------------------
司会の吉田栄作まで落ちぶれたから、全店閉鎖になったのはマネーの虎のせいじゃね?
こんなのに出て調子に乗っていいことがあるわけない。
-----------------------
美空ひばりの息子みたいに「何もしない」が正解なんだなw
-----------------------
スープの手抜きはよくあるな
うまいのは午前中くらいまで
忙しくなってくると水を足して化学調味料をぶっ込んだりする
-----------------------
とんこつラーメンはサンダルで気軽に食いに行くと滑って転んで危ないよ
-----------------------
堀之内九一郎...会社倒産
高橋がなり......隠退して農業転出も廃業寸前
上野健一.........会社倒産
加藤和也.........健在
川原ひろし......閉店ラッシュ。本店もあぼーん
文野直樹.........躍進
吉川幸枝.........健在
小林敬............会社倒産。一時期浮くもまた沈む
岩井良明.........健在
早原浩三.........会社倒産(一番乗り)
安田久............会社倒産
貞廣一鑑.........健在
南原竜樹.........会社倒産。別会社で拾ってもらう
長谷部文康......脱税で懲役

栄枯盛衰ですなあ(´・ω・`)

■安田久

飲食店を展開する株式会社エイチワイシステムの社長です。
2011年7月に負債総額3億6000万円でフィニッシュ

■川原ひろし

株式会社なんでんかんでんフーズ
2012年11月5日東京本店を閉店
同12月に山口県山陽小野田市のサンパークおのだ店を開店
現在一店舗のみ
ようするにただのラーメン屋

■小林敬

CASジャパン取締役
2005年10月3日に経営破綻
本人も自己破産でフィニッシュ

■堀之内九一郎

生活倉庫社長
2013年5月1日不渡りでフィニッシュ
-----------------------
あの番組の虎って吹けば飛ぶような中小企業の社長ばかりだったよな
なんであんなショボイ連中が持て囃されていたんだろう
-----------------------
金を貰えなかったピコ太郎は成功したのにな。
-----------------------

この番組に限らないが、TVに出て来る「自称・実業家」って、みんな怪しいw ホントにカネ儲けて忙しい人は、TVなんかに出ませんw

コメント(7)

ラーメン屋関連で安定して儲かるのは、骨のガラ屋だけw
ゴミ売って儲けてるんだからw

「マレーの虎」は、こちらのハリマオと山下奉文のあだ名ですね。
いや、こういう見え見えのダジャレテレビタイトル自体がものすごく嫌なんだが、テレビ屋はこういうのしゃれているとでも思ってるんだろうか。
タイトル自体がゲスいです。
他にもカノッサだとかカンブリアだとかガイアだとか、聞きかじりの言葉をもっともらしくつけて、反吐が出ます。

で、なんでんかんでんは行きましたわ。
環七ラーメン戦争とかいって、路駐が五百メートルくらいつながって事故で死人まで出ていた。結局駐禁取り締まり厳しくなって東京のロードサイド店は絶滅しました。残ってるのは駐車料金払う価値のある店ですが、そんな店ほとんどない。一度で十分、さようならです。

飲食店は日銭が入るのでどうしても経営が甘くなりがちだと、居酒屋から商売替えした親父が言っております。
いまは全然関係ない商売で、ゆったりした生活でうらやましい限りですが、店やってた時は布団で寝た記憶がないなんて言ってますね。

続けるのはなかなか大変そうで、わたしには無理です。
人のことは笑えません。


しまった、せっかく三島行ったのにおばちゃんが愚痴る駄菓子屋の焼きそば食い忘れてた。

羽根木の環七のシェルでよくガソリン注いでたのだが、たしかにあの店の臭いは車で通り過ぎるだけでもよくわかった。
同店の「店長」という人と池袋の飲み屋で行き合って、数日後に初めて店を訪れてみたら、閑古鳥でものすごくばつが悪かった。何かトッピングを奢ってもらったが忘れた。味はよくなかった。

平成元年の頃、練馬の平和台の環八沿いにあった「ひげラーメン」が美味しかったのだが、さすがにもうないだろうな。

 こないだ西麻布に行ったついでに20年前からあったラーメン屋がまだあるか見に行ったら、店の中が少しこぎれいになった程度で同じ場所にありました。 丸ビルに出店を出した、と聞いたときは、ああこれで本店ごと潰れちゃうのか、とがっかりしたものですが、15年経って、両方ともそれなりに繁盛してるらしい。 じゃ、どんどん出店を増やすのかというと、そうでもないらしい。 経営者が賢いのでしょう。

とんこつラーメン屋は臭いよね?www

国道沿いの家系も20年ぐらいやってる気がするけどw
バスの車内でも臭いwww潰れれば良いのにwww
つかw AMG G63乗る前に脱臭換気扇買えよwwww
換気扇の排気が歩道に向いてるから脂で歩道が黒くなってるしwww
ネコのトイレかと思ったらw客が靴底の脂を落とす砂だったりw
馬鹿が、バカスク歩道に置いてたりでw歩行者も大迷惑wwwww

おっと、パクられてますぜ野次馬さん!

http://dankaijijii.blog.fc2.com/blog-entry-299.html

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山