一発挽き

| コメント(55)


DSC00428.jpg

椅子に座ってロクロ挽いていたんじゃ、背の高いモノは挽けない、と気がついたので、途中から椅子を外して立って挽いてみた。うまく行きました。やっと、高さ20cmの壺が挽けるようになった。道具を使わず、一発で挽けるのは、志戸呂の土ではコレくらいが限界だと思う。もっと大きな作品を挽くには、半分ロクロで挽いて、それが固くなって来たところで残りは紐で積み上げて整形するとか、工夫が必要になる。挽いた時には重さが3.5kgくらいあったが、削ったり、水分が抜けたりで、今は2.8kgです。もう少し削れると思う。ちなみにおいらの持っている江戸時代の志戸呂壺は、ほぼ同タイプで、重さ1.2kgです。おっそろしく薄いw 

DSC00426.jpg

これは、真っすぐな筒を挽いて、それを切って開いたモノ。平皿です。白化粧を施したんだが、白化粧はタイミングが難しい。素焼きしてからだと剥がれやすいとか、白化粧部分がひび割れするとか、トラブルが出る。なので、生で化粧するんだが、土が完全に乾いてからだと、乾いた土が急激に水を吸って割れてしまう。といって、まだ水分が抜けてない柔らかい状態では、白化粧が乗らないで流れてしまう。ほど良いタイミングというのがある。おいらは20年前に白化粧ばかりやっていたので、割と得意です。

そんな事より、豆州楽市の蕎麦です。乾麺としては究極の贅沢さで作りました。サロマ湖を望む丘で作られた蕎麦の別嬪蕎麦、日本一寒い地域である多度志の黒蕎麦と田舎蕎麦、もちろんツナギの小麦粉も国産、塩も希少な天日塩と、贅沢の極みです。

KOJ_1985_300.jpg  3500円(送料・税込み)
<豆州楽市・別嬪蕎麦>200g ×10束 20人分 

オリジナルで開発した、最上級の乾蕎麦です。50パーセント以上が蕎麦粉です。色白で別嬪さんの見てくれですが、味も飽きの来ない、風味豊かな仕上がりになりました。

KOJ_2695_300.jpg 3500円(税・送料込み)
<多度志の黒蕎麦 200g×10袋 計2kg 20人分>

殻まで挽き込んだガツン!と芳醇な蕎麦です。太めの麺で、満足感いっぱい。青森産の山芋と、土肥の天日塩で、滑らかな舌触りです。豆州楽市が自信を持ってお送りする看板商品誕生です。末永くよろしくお願いします。

KOJ_2553_300.jpg 3500円(税・送料込み)
<豆州楽市・蕎麦ハーフ&ハーフ 200g×5×2種 20人分>

オリジナルの別嬪蕎麦と、黒蕎麦、自慢の蕎麦2種類を半分ずつです。どちらも蕎麦50パーセント以上の風味豊かな、飽きの来ない仕上がりです。小麦粉と山芋も、特選の国産品です。練るのに使う塩も、自然乾燥の天日塩。どちらもベストです。

KOJ_3037_300.jpg 3500円(税・送料込み)
<超弩級・田舎そば 200g×10束 20人分>

左側の、レギュラーの黒蕎麦より、もっと太い、弩級の田舎蕎麦です。もちもちした食感で、噛んでいて草臥れるほどの歯応えです。市販の乾そばではありえない太さですが、それだけ蕎麦本来の旨味が存分に味わえます。マニアックな蕎麦好き向けの特殊製品ですw 限定生産なので、引き続き作るかどうかは未定です。

そばつゆ3.jpg 750円(税・送料込み)
<豆州楽市オリジナルそばつゆ 60ml×10袋 使いきり10人前>

超高級食材だけで作った、至上の蕎麦ツユです。田子のカネサ製の本枯節、網代のカツオ節問屋、丸藤さんちの本枯れ宗田節、ヤマサの特選丸大豆醤油、三河本味醂、そしてザラメです。いずれも、現在入手可能なベストの食材を使いました。市販の蕎麦ツユで、これだけ贅沢をしたモノはないと思う。もりそば、ざるそば専用として、そのまま使う原液タイプです。一人前60ccずつパックになってます。そうめんには倍に希釈してお使いください。

豆州楽市がお届けします。 

バラ買いは電網・豆州楽市で!
缶詰一個から買える!  

コメント(55)

 後ろの急須も気になります。

 ティーバッグ派の人に、縁がないのは「茶柱」と「茶殻」。
 調べたところ、「茶柱カプセル」なるものも販売されているんですね。受験生向けなのかな。

 一方、茶殻には色々な使い途がある模様。
 まずは天日干しして植物の根元に撒くつもりです。

 素敵な茶筒も欲しいし、茶葉そのものについても勉強しないと。
 急須=卓上のささやかな贅沢。世界がひろがり、楽しいったらありゃしません!

>立って挽いてみた

こないだ見たTVだけどww
細川の殿様もw茶碗ですら立ち轆轤やってましたよww

http://img-cdn.jg.jugem.jp/320/767317/20160513_1768315.jpg
「驚くのは、腰に悪いから茶碗ぐらいだったら立ち轆轤で作るって!すごい発想。」
http://numajiri.jugem.jp/?eid=777
==

「電動昇降式立ち轆轤」なんてのどうよw
ヒー太んちで開発して売ったらどうだww

リフターに轆轤を固定、ってできないのかね?

://www.makitech.co.jp/conveyor/index-5.html

後に豆州楽市に「爆運を招く壺!」ってな感じで紹介されるんですねw

床屋の古いリフト&リクライニングチェアを貰ってきて椅子の部分を取っ払ったところにろくろを固定すると昇降式ろくろ機が出来そうですねw

>ちなみにおいらの持っている江戸時代の志戸呂壺は、ほぼ同タイプで、重さ1.2kgです。おっそろしく薄いw

 弥生時代の甕棺とか大人が入る大きさで、ずいぶん薄い。生乾きのうちに削って薄くしたのだろうか。
http://www.umakato.jp/itte/2007/vol02.html

「弥生後期タイプの甕は大体4ミリから5ミリぐらいの厚さですが、庄内あるいはそれに続く布留式の甕になると、1.5ミリから2ミリぐらいの非常に薄い器壁になります。」
http://yamatai.cside.com/katudou/kiroku238.htm

 志戸呂焼の急須は、ほとんど流通していないみたいですね。
 すごいレアもの。
 ……で、志戸呂焼の流れを汲むという赤焼(森山焼)を発見!
 青土瓶の次は、常滑の急須が欲しかったけれど、赤急須も素敵ですね。

壺なら、統一狂会を参考にしなくちゃ?

 陶器って、思った以上にデリケートなんですね。
 博多湾さんご愛用の土瓶型急須は、10軒ある窯元のうち
たぶん、あそこでは……と特徴ある美しい色合いから勝手に推測しているんですが、
あるお店のかたの話によれば、前回の窯出しでは、急須(土瓶)は全部、窯焼き中に割れてしまったそうです。
 職人さんもご高齢になり、急須はとくに入手困難の模様。

 リーチつながりで、小石原焼も調べてみようと思います。

 あ、そうそう。小鹿田焼の品はアマゾンでも売られていて、一点だけ急須(とび鉋)もあります。驚いたことに、先日買った土瓶の3分の1くらいのお手軽価格~。……買っちゃうかも。。。

小麦粉20kgも買うならw急須よりもww
植木鉢のタンドール釜の方が良いんじゃね?www

 五月蠅い。
 俺の後ろで知ったかぶりをするな。

知ったかとかwww
三浦の観光窯を貼ってるような検索野郎が偉そうにwww
上辺(見た目)だけで判ったような口を利くなよwww

 三浦の観光窯?

自分で貼ったリンクも見てないの?w
ハードボイルド作家に近所のレストランと窯(どっかで見たパターンwwwwwww)を拡散してくれとか言われた感じ?www
ルーシーブラックマンさんのおかげでイメージ悪いからwみたいなwww
三浦で窯やっても良いけどw穴掘ったらルーシーさんじゃ誰も買わないしw
普通は、粘土と薪のある所でやるよwww
山持ち必須な感じw

物には、全て必然の形があるんだよwww
たまたまの産物(釉薬がーとかw灰がーとかww)以外はねwww
それは、何十年もの経験の産物w
実践が先でも理論が先でも良いけどwww
ひーちゃんは、それを上辺だけ真似してるからダメなんだよwww
立ててるのなんて最悪www粘土で台くっつければ良いだけwwwwww
前にも言ったけどw捻ってるのは、窯の温度分布の問題で偶然の産物www
焼く前に捻るのは邪道だろwww厨房で卒業するレベルwww
オマエは、そう言うのが一切判ってないwwwwww
パンツ買うように色でも形でも買ってろよwww
知ったか以前のクソレベルwwwwww
本読んでもなんの役にも立たない典型だはwwwwwwwwwww

 お宅が指しているのが俺のことなら、
三浦の窯なんて貼ったおぼえはありませんよ。

 自分が貼ったのは、九州の小鹿田焼ですけどねぇ。

伊豆には、粘土も薪もないのに、プロの陶芸家が100人います。
土は宅配便で届くし、薪はトラックで売りに来る。主に、長野、山梨から。日本中どこででも条件は同じです。いまどき、地元の土を使う陶芸家なんて、ほとんど皆無です。客のいる土地で、仕事しますw 伊豆には旅館が多くて、東京にも日帰りできる。大事なのは、市場に近い事ですw おいらの知人でも、あまり売れてない作家は、個展より旅館の仕事で食ってます。同じ型の皿を200枚とか作ってますw

これか?

://kaze-kobo.net/blog-kazekobo/2015/04/2916
http://my.shadowcity.jp/2016/08/-4500-12.html#comments

これは誰ですか?アカウント乗っ取られたの?www


ヴィオラ | 2016年8月26日 00:43 | 返信

――複雑に飛び出たバリに茶葉が引っかかり、
これもスムーズにお茶を出してくれます。――

 上の2行は、「道具を考える。」よりの引用です。
 3枚目の写真にご注目あれ。
http://kaze-kobo.net/blog-kazekobo/2015/04/2916

 茶漉しひとつでお茶の味まで変わる……とは!
 実際に轆轤を回していらっしゃるかたの言葉には、
当然ながら説得力がありますね。


 それはそうと、博多湾氏は小鹿田焼の急須もお持ちとか。
 いや~、羨ましい♪
 どんな色づかいの急須か狂壬神神、もとい興味津々ですわァ

>伊豆には、粘土も薪もないのに、プロの陶芸家が100人います。

ひーちゃんも壷売りwプロの仲間入りですねwww

>客のいる土地で、仕事しますw

写しだけ作ってる感じ?www
薪が無くてもガス窯があるしwww
作るのが目的じゃなくてw日銭稼ぐ金目な感じだよね?www
さすがプロだはwww
そんなのが回りに居るから、見てくれのパクリだけで本質まで考えてないからゴミの量産するんだよwww

急須の茶漉しの話が面白かったんで、ブックマークしてたんだわ。

間違いだといかんから、記事まで追ってきたわ。

> 茶漉しひとつでお茶の味まで変わる……とは!
 実際に轆轤を回していらっしゃるかたの言葉には、
当然ながら説得力がありますね。

ホントwww上辺だけだはwww
説得力なんてねーよwww
オマエの急須には茶葉一枚しか入ってないのかよwww

エスプレッソじゃないからwww
変わんないんだよwww茶葉を泳がす時点でwww
最後の汁?wwwそれはタイミング次第だろwwwバッカじゃねwww

面白すぎる。ありがとうございます。

エスプレッソはwポルタフィルターに合わせて豆を挽くんだよwww
微粉が多いのはグラインダーが悪いから捨てろレベルwww
微粉の多いお茶は(ry
手揉みなら微粉は出無いんじゃね?www
そりゃ機械が悪いんでしょ?www
ここでも突っ込んで無いよね?www

だったらwww急須も茶葉で分けるのかよwww
そんな話しは一切してないよね?wwwwww
所詮、そんなレベルwwwwww
浅いなwwwヨットも浅いけどwww陶芸も浅いなwww
どうせ半年で飽きちゃうんだろうなwww
取り巻きの問題なんだろうなwwwwww公務員とか来るしwwwwwww

 あら、しぞ~さん、ご親切にありがとうございます。

 小鹿田のことで頭がいっぱいで失礼いたしました。
こちらのことは自分も大事にブックマークしてあります。急須を選ぶ際に、茶漉しは大事な要素ですから。

 先日、購入した土瓶型急須のことは、ほかのかたへのご報告をかねて
こちらにも綴らせていただきましたが、バリがあるおかげで茶葉がペタッと茶漉しに貼りつき
塞いでしまうこともなく、とても快適です。
 事前に、こうした情報を入手できたおかげで、満足いく買い物ができました。お礼がてら、そのうち買い物に行ってきましょう。
 しぞ~さん、うっかり失念していたことを思い出させてくださり、誠に有り難う御座います。

 


知ったか以下の脳みその無いやつはwww
『マンコがそう言ってるんです♪』って最後に書けよwww
ひーちゃんは舌で良いよwwwwww
所詮文系wwwチンコマンコ並みの脳みそだからwww

形(見た目を低レベルでwww)を真似るだけでwww本質を全く理解してないwww
あれ?www文章の本資質がーwwwとか言ってるよね?www
文章も真似るだけだもんなwwwwwww

所詮、そんなもんだよwwwやってる事に中身が無いからwww


頭が一杯じゃねーよwww考えてないからダメなんだよwww

>エスプレッソはwポルタフィルターに合わせて豆を挽くんだよwww
>微粉が多いのはグラインダーが悪いから捨てろレベルwww


めんどくさくなって、ポッドばかりになっちゃう。。。
http://barista.delonghi.co.jp/products/ec221.html

微粉の多いお茶というのは、「蒸しが深いから」なんです。
最近はヤブキタ種の深蒸し茶が流行りなので、微粉が多い。超高級な手揉み茶(100g5000円以上)は浅蒸し茶なので、粉は出ない。豆州楽市では、箱根のお茶が浅蒸しです。

>めんどくさくなって、ポッドばかりになっちゃう。。。

全自動じゃなくて?w

>蒸しが深いから

そう言う記述が多いけど、蒸し時間が二倍とか三倍のレベルの差なんだよねw
蒸し時間だけならそんなに極端に変わらないと思うけどwww技術的にwww
他に理由があると思うよwww
そのヒントは、微粉をわざわざ混ぜてるのがあるからw
つか、微粉が出るような蒸し方をしてるからwww
オイラは微粉が悪いとか言ってるんじゃないけどwwwエスプレッソじゃないしwww
所詮、嘘つきの集まりw金目な感じだなwwwって思ってるだけだけどwww

んー、良くわからんが、微粉末の問題なのね。

んー、わしの茶の知識は狭山の元嫁のうけ売りしか無いし、自分では旨く淹れられたこともないし、旨い茶に微粉末が入ってないんだったら、粉茶なんてありえないわけだし。
そもそも、キュースで深蒸しって指定しても金網をデカくして目詰まりしにくくしてるだけだし、(微粉末が液体に移行しているから茶が旨いんだろ?)
野次馬さんのあつかっている茶の微粉末の話と急須の意匠は無関係に思えるが。(もしかして最強の茶と最強の急須ってタテとホコかぁ?田んぼにいる買え買え系の鳥みたいな・・・)


トルコ式と比べると、エスプレッソは微粉末が少ない粉を要求しているし、長いこと愛用していたマシンが水漏れするようになったので、ネスプレッソを試したら微粉末の含有は中程度だと思われたが、ずっとスポングのNo1使ってたけど、あれは結構優れてて、茶漉しでふるってみても微粉の含有量はたいしたことなかったけど、もしかして全体の粒度が細かかったのかな?
ってことは水漏れするようになったのは定常的な過負荷だったのかな?
いずれにしてもネスプレッソはすぐに飽きるのは間違い無いです。
へんなブレンドのばっかり出してくるし、ロブスタ臭いやつとか、ユダ公タヒねや。

そーいえば、以前は荒引き茶をペットに入れてスパウトで吸うやつを宣伝してたよね。
コーヒーと茶は真逆な入れ方するのかな?
よいしょとかしてるのって業者の工作員だったの?
ライオン岩だったの?
もしかして、山吹高校に程近いやつも工作員だったの?

業者も奥が深いわー

――小池知事、築地移転を延期の方針 土壌の安全性に疑問――
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160830-00000033-asahi-pol

 会見が待たれます。

――漂う手詰まり感…小池都知事「豊洲移転延期」躊躇の理由――
http://blog.goo.ne.jp/sithux7/e/0f4a35b611045d6553c7465abff748db

 猛暑のなかでの選挙戦。以来、おそらく1日も休んでおられないのでは。
体力&気力、冷静さ。大いに見習いたいものです。

エスプレッソは微粉で抽出時間が変わるからね。邪魔な存在でしょ。
ティラミスにでも掛けるしか無い感じw
挽いた豆自体がフィルターで微粉はそれを詰まらせる。
豆全体にお湯が通過して欲しいけど邪魔だよね?www

お茶は、そもそも茶葉を急須の中で泳がせるから基本的に微粉の量は関係しないんじゃない?
最後の数ml飲まなければwww

急須は、コーヒーで言えば、サイフォンやパーコレーターな感じ?w

そもそも微粉の話しは、ひーちゃんの雑な穴あけを笑ってたら、逆切れして「微粉が嫌ならペットボトルのお茶を飲め」が、始まりw
穴のサイズじゃ微粉の量は変わんないしwwwセラミックフィルターでも付いてるのかって話しwww

実際の問題は、そこじゃなくてw毎日お茶を飲んでる割には、急須の注ぎ口の関係とか全く見てないって事www
誰かに淹れさせてるなら別だけどwww

それで写しとか言ってるから突っ込まれる訳でwww微粉は関係ないっすwww
お茶売りは、関係あるかも?w微粉混ぜて色が出るようにしたりw良い茶葉の微粉混ぜたりしてるかも?www

ご興味ないかたはどうかスルーしてくださいませ。


http://my.shadowcity.jp/2016/08/-4150-90g-90g-95g.html#comment-86058

海DON | 2016年8月25日 14:50 | 返信
はやく注ぐ所を動画で撮ってうpしてwww

>微細な粉が入らないお茶が良いのなら、ペットボトル飲んでろw

下手糞が逆切れかよwww
茶柱立てるためだって言えば良いのにwww脳みそ回んないなwww
茶漉しぐらいで微粉が取れるかよwww
それこそwww中国製のセラミックフィルター急須じゃないと無理だろwwwwwww

 

 上のコメントで注目していただきたいのは、「2行目」と「5行目」です。

 まず、2行目。

>微細な粉が入らないお茶が良いのなら、ペットボトル飲んでろw

 これは野次馬さんのコメントからの抜粋ですが、前後の文脈は以下の通りになります。


――茶漉しの穴なんだが、小さければ良いというモノではない。小さいほうが詰まりやすい。

つうか、静岡の人は茶殻が湯呑みに入っても、あまり気にしないですね。よほど大きくない限りは。

普段使いの深蒸し茶は割と細粉化されているので、粉茶みたいに粉がいっぱい出る。

それまで含めての「味」です。微細な粉が入らないお茶が良いのなら、ペットボトル飲んでろw ――


 要約すれば、急須でいれたお茶は、『茶殻や粉まで含めての味』を楽しめる、と

いう意味になるでしょう。裏返せば、茶漉しで粉を全て取り除くのは無理、といっておられる。

そこで、ペットボトルのお茶へと繋がっていくわけです。

 どうしてこれを「逆切れ」と捉えるのでしょう。

 そして、5行目をご覧くださいませ。

>茶漉しぐらいで微粉が取れるかよwww

 野次馬さんは、一言も、『茶漉しで微粉が取れる』とはいっていませんよ。
 それなのに――

>茶漉しぐらいで微粉が取れるかよwww

 なぜ、このように何とも不可解な発言が飛び出すのでしょう。頭の弱いネット検索野郎のせいか、
まったくもって理解に苦しみます。

  

 長くなりましたので、ここまでにしておきます。
 この件にご関心あるかたは、以下をご参照ください。

http://my.shadowcity.jp/2016/08/-4150-90g-90g-95g.html#comments

 
 
 ネトゲリファンの皆様へ
 あたしのことは嫌いになっても、「急須」のことは嫌いにならないでくださいっ!


 最後に、野次馬さんへ。
 以前は大変に生意気なことを書き込み、失礼いたしました。
 心よりお詫び申し上げます。

 毎度、寛容に許容してくださるおかげで、楽しく、有意義な時間を過ごさせていただきました。
 ちょっと大げさかもしれませんが、数日後から、戦場に復帰します。
そんなときに、心をふっと和ませてくれるお茶と出会え、本当に感謝しております。苦しいときは、一服して何とか頑張ってまいります。
 どうもありがとうございました!

もう書き込みしないのですか?
寂しいですニャ(;_;)

今のところ風雨はそんなに強くないので、ネコたちは大丈夫のようです。

NNNが守ってくれるニャw

>野次馬さんは、一言も、『茶漉しで微粉が取れる』とはいっていませんよ

それ、逆なんだけどwww
どこをどう読むとそうなるの?www検索野郎の知ったかだからか?www

バランスが悪く機能を満足してないのと、穴が雑なのをからかってたら、ひーちゃんが勝手に微粉を持ちだしたんだけどwww
他の誰も一切微粉の話なんてしてないけど?www

微粉なんて言うから、茶漉しじゃ微粉関係無いって流れなんだけど?www
根本的に雑って話しなんだけどwww
こんな風には作れないよね?wって例が出てきただけなんだけど?www
また忘れちゃった?wwwアカウント乗っ取られたんだっけ?www
どこをどう曲解したらそうなる訳?www
その盲目的な解釈は、なんかの宗教でも入ってんの?www

穴詰まりなんて、茶葉によって変わるからw小さいから詰まるとか、これもひーちゃんの自己弁護なんだけどwww
最近脳みその劣化が激しいから、茶柱立てる為だとか、切り替えしが出来ないねwって話しなんだけどwww
その盲目的な解釈は、なんかの宗教でも入ってんの?www
なにその被害者みたいな態度wwwなんかの宗教でも入ってんの?www
何十年も脳みそ使ってないんじゃないの?www読むだけじゃ進歩は一切しないよwww上辺だけだからwww

無事のようでよかったですニャ。
安心しましたですニャ(^_^)

飼われ主様がたの安寧をお祈りしております☆

何ともありがちな展開。
海DONさんは優しいんだから、
入道雲の様にシレッと出てくりゃ良いのに。

海DONさんと仕事人さんの掛け合い漫才は優しく無いと出来ないと思い舛添。

優しいのはひぃさんだよ

珈琲の微粉といえば、片起毛のネルの起毛側を内側にするのか、外側にするのか、両派譲らず大変なことになるんだけど・・・。

起毛がフィルタの役を果すんで、
 内側だと立体的
 外側だと平面的
に粉を保持して、どうしたこうした。。。。


最後は、自分の好みの方で淹れたらいい、ってことで。

>エスプレッソは微粉で抽出時間が変わるからね。邪魔な存在でしょ。
ティラミスにでも掛けるしか無い感じw

ネッスル(古!)のインスタントコーヒーが「レギュラーソリュブルコーヒー」って改名したけど、あれって微粉混じりなのね。

それまでのインスタントコーヒーより香が発つって。


://kiliman.net/wp/?p=152
://toyokeizai.net/articles/-/43795


AGFもそんなインスタントコーヒーを出してたけど一瞬で消えた?
://www.agf.co.jp/company/news/2013-07-08-581.html

>ネル

抽出時間長いんじゃないの?蒸らすし。
時間が長い=分母が大きいから微粉の影響は少ないんじゃない?
(時間だけじゃなくてw蒸らす時にお湯が回らない感じもあるなw
水をはじく感じww)
無いに越した事はないと思うけどw
粒径揃ってる方がなにかとコントロールし易いよね?w

お茶はw茶碗の最後汁飲まなきゃ良いんじゃね?w池の水みたいな味(って言うより香り?)がしそうな感じww
池の水を飲んだ事は無いけどwww

>ルーシーブラックマンさんのおかげでイメージ悪いからwみたいなwww
三浦で窯やっても良いけどw穴掘ったらルーシーさんじゃ誰も買わないしw


2001年にルーシーさんの遺体は海岸の洞窟で発見済み
事実に反するこんな事を無責任に拡散されたんじゃ店もたまったもんじゃねぇな

>粒径揃ってる方がなにかとコントロールし易いよね?w

生豆を焙煎する時も豆の大きさを揃えると均一に仕上がるね・・・。


>時間が長い=分母が大きいから微粉の影響は少ないんじゃない?

お湯を注ぐ量(スピード)で調整できるけど、微粉の少ない方が早くて、粉の粒度が荒いほど、微粉の影響を受けて落ちる時間に差が出る
かな。(ブラシーボ効果かも。)


微粉も含めて珈琲の味ってことで。
茶漉しで微粉を落して淹れたのと比較すると、なんか物足りないんだよねぇ~。
微粉混じりに慣れてるからなんだろうけど。(苦笑


最近のはやり(?)のスペシャルティーコーヒーはフレンチプレスで淹れるとこも多いようだけど、あれなんてどうやっても微粉入り。

>茶漉しで微粉を落して淹れたのと比較すると、なんか物足りないんだよねぇ~。

粉の量を倍にするとか?wちょっと細かく挽くとか?w
微粉ドーピングな感じww

んで、茶漉しで落とした微粉を足してみると、

多過ぎるとエグミが出ちゃう。


微分だけで淹れるっと、珈琲風味の別の飲み物。。。
炭酸珈琲にしたらいけるかも?
://weekly.ascii.jp/elem/000/000/333/333403/


ケーキとかゼリーとかに振りかけるくらいかなぁ~。

ルーシーさんの事件はwikiに詳しい

>ハードボイルド作家に近所のレストランと窯(どっかで見たパターンwwwwwww)を拡散してくれとか言われた感じ?www
ルーシーブラックマンさんのおかげでイメージ悪いからwみたいなwww
三浦で窯やっても良いけどw穴掘ったらルーシーさんじゃ誰も買わないしw
普通は、粘土と薪のある所でやるよwww



繰り返すが2001年にルーシーさんの遺体は海岸の洞窟で発見済み
この地方の陶芸家と事件とは一切無関係だ にもかかわらず事実に反するこんな事を無責任に書き込む人物が「「優しい」」とは、驚いた
ルーシーさんもつくづく可哀想だねえ
目ン玉ひんむいて現実を見ることだ

そうか、面白い・・・か

16年前の猟奇的犯罪とこの土地の陶芸家とは何ら関係がない
事件についてはwikiを見るがいい
日本中を震撼させた猟奇的犯罪だ


>自分で貼ったリンクも見てないの?w
ハードボイルド作家に近所のレストランと窯(どっかで見たパターンwwwwwww)を拡散してくれとか言われた感じ?www
ルーシーブラックマンさんのおかげでイメージ悪いからwみたいなwww
三浦で窯やっても良いけどw穴掘ったらルーシーさんじゃ誰も買わないしw
普通は、粘土と薪のある所でやるよwww


2001年に被害者の遺体は神奈川県警により発見されている
捜査員の一人は自分の友人だ

繰り返すが、事件と工房の所在地とは一切関係がない。それを穴を掘ったらあたかも犠牲者が出てくるかのような事実に反する内容 しかもそれを茶化して書き込むことのいったいどこが「「優しい」」?

何度でも何度でも何度でも目ン玉ひんむいて読み返してみることだ
それでも貴殿は「「面白すぎる。」」と言うのかね

痔ろうさん、https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ルーシー・ブラックマンさん事件
これですね。読みました。何となく思い出しました。気にしていなかった。
当時、私はこんな事するのは日本人じゃないなとか言っていたような。
私はそこに食いついた訳でなくて面白すぎると。
詳しく知ってる痔ろうさんにとっては迷惑で驚きでしょうね。
でも、海DONさんのコメントは好きです。
蓼食う虫も好き好きか。

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山