志戸呂七度焼き四耳壺

| コメント(9)


DSC00169.jpg

志都呂焼きというと遠州七窯で知られるんだが、特に「茶入れ」や「茶壺」で使われた。半磁器で固く焼き締り、水気を通さないので、お茶を保存するのに都合が良かったからだ。瀬戸なんかのスカスカの陶器は、水気を通してしまう。お茶が湿気て劣化してしまうのだ。さて、これは骨董屋から仕入れた江戸末期の志都呂焼きです。祖母懐と銘が彫ってあるんだが、これは志戸呂焼の名品の特徴です。

現在、志戸呂焼と呼ばれるものは江戸中期以降の作がほとんどで、瀬戸風の黒褐色、褐色もしくは黒柚の作が多く、裏に「祖母懐」とか「祖母懐加藤四郎」または「姥懐」の刻銘があります。 のちに享保年間(1716~1736)から「志戸呂」の銘をうった作品が生産されました。『掛川誌稿(文化二・1805年)』には、「祖母懐茶壺を以て最も名物とす。陶家旧十三軒、その家現存するもの今九軒云々」とあります。(刻印のあるものは後代の作で、黒ねずみに黄の胡麻釉で厚手で刻印のないものが古作。)

普通の鉄釉なんだが、多彩な変化を見せている。これは「七度焼き」という技法で、釉薬を掛けて何度も焼くわけだ。今の時代、薪窯を焚くのは年に一度とか二度とかなので、不可能な技ですw

DSC00174.jpg

志戸呂焼きでは、今でも「祖母懐」の銘を彫る窯もあるので、いつ頃の物かは不明なんだが、江戸時代末期といったところだろう。箱もない状態なので安かったが、こういうの、桐箱に入ってお茶の偉い人の箱書きが入っていると、100万円とかするんだろう。志戸呂焼きは名人、加藤九郎右衛門景延の子孫がまだ窯を構えているので、そこに持ち込んで何代目の作か特定し、箱書きして貰ったら、値段が数倍になると思うw

そんな事より、無農薬・有機栽培のハーブです。日本のハーブ業界の草分け、箱根の落合ハーブ園さんです。贅沢な入浴用ハーブと、手軽に味わえるティーバッグです。

KOJ_0562s.jpg
<落合ハーブ園> 入浴用ハーブ(10g×5袋) 送料税込930円

ミント、タイム、レモンバーム、ラベンダーなど、落合ハーブ園自慢の本物のハーブを使用した入浴剤です。完全無農薬で安心安全です。5回分です。無添加・無着色・無香料の贅沢な入浴剤です。オヤジの加齢臭防止にもいいかもw


 2260円
<落合ハーブ園> 5種類のJAS認定ハーブの ティーバッグ(1.2g×25個入) 

レモングラス、レモンバーム、スペアミント、レモンバーベナ、ペパーミントの5種類の純国産有機JAS認定ハーブをブレンドした、さわやかで飲みやすい、自社製オリジナル・プレミアムブレンドハーブティです。 疲れたとき、一息入れたいとき、ハーブの力でリラックス&リフレッシュしてくれます。

豆州楽市がお届けします。

缶詰一個から買える!

コメント(9)

昔、家にあったな。梅干しを漬けるのに使っていたから、あまり大したもんでもないかと思ってたw
色もこんな感じで、まだらだったので失敗したのかと子供心に思っていた。近所にも大抵置いてあったような覚えがw

福岡県だと遠州系は高取だけど、例によって豊臣のヒトサライですw

拐かされてきた初代は八山(後に八蔵)で、直方に窯があったんだけど、70人扶持の士分だったとか

黒田長政が拐かしたんだが、長政はそれなりに焼き物を評価する力があったんでしょうかねww

長政が死んだ時、八蔵が二代目の黒田忠之に帰国したいと口走って忠之のヒステリーを誘発w
あえなく初代高取窯はお取り潰しにww

その後復活してるんだが、八蔵の作品が小堀遠州に認められたからですwww 
「遠州好み」を作れと言われたのかどうか、そこは不詳なのだw
しかしナサケネーww
https://www.google.co.jp/search?q=%E9%AB%98%E5%8F%96%E7%84%BC&tbm=isch&sa=X

>福岡県だと遠州系は高取

ごめんw上野を忘れてたはww

古高取の窯があった直方は鷹取山をひと山越えて豊前国側にあるのが上野焼ですw

>「遠州好み」を作れと言われた

小堀遠州って、作陶の手本になる「遠州切形」ってのを送りつけて、作風を無理やり矯正してたのだねw
こんな寸法でこんな形のを作れって指図されたんだとw
https://www.youtube.com/watch?v=ZHiNY3Z6ZTs
(9分20秒から)

だっからwwwツマンネーんだはwwwwww

 まだ若くて父母が存命だったころ、父は左巻だもんだから民陶を買わされ、母は茶道具の陶器(といっても安いやつ)を買わされ、で、どこがいいのかさっぱり分からなくて、年をとれば良さがわかるようになるのかと思っていたが、いまだに分からない。別に端正なものしかうけつけない、というわけではなくて、朝鮮白磁とかは若いころから好きだったけど、民陶系はいまだにさっぱりどこがいいのか分からない。

 なにしろ高校のころ何とか君は単純だね、と言われたほどなので、こういう陰翳の美を理解できるようになるには、まだまだ精神の成長が必要なわけで、順調にいっても死の間際だろうw

(陰翳礼讃 谷崎潤一郎)
「西洋の陶器や壁や照明は、なにもかも明るくて白過ぎるのだと言います。」
http://norabako8.blog93.fc2.com/blog-entry-1350.html

梅の壺なら、志都呂でなくて、
信楽のような気がする。

信楽もバカにできなくて、
名品も多いからねぇ。

町内に志戸呂焼の窯が沢山あり、安く手に入ったり付き合いで購入したとかで昔から茶壺がある家庭が多かったです。
昭和30年代には茶箱や茶筒を使うようになって茶壺を他に転用して梅をつけたり水瓶や花瓶になっていたね。
結構、野暮ったいw感じなので実用で使われている器が多いと思います。

そういうの、大事にして下さい。
志戸呂焼きは茶陶の世界ではヒエラルキーの高い、珍重される器です。地元の人にとっては、「近所の窯で作った雑器」だろうけどw
茶陶としては、あまり洗練されてない、野暮ったいところも、志戸呂焼きの魅力ですw

産地の方なら間違いない。
大変失礼した。

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山