テイラーホブソン1インチF1.9

| コメント(6)
IMG_0397.JPG

テイラーホブソンという会社があるんだが、イギリスの会社で、今でも測量機器とか作っているらしい。かつては、映画のレンズでも有名だった。そのテイラーホブソンの1インチ、F1.9です。インチというのは25.4mmなので、今まで撮ってきたレンズとほぼ同じスペックだ。なんか、1インチのレンズばかりが増えるねw

P0110028.jpg

このレンズも、ユニットが奥深くに付いていて、ケラレも出ます。今回はすべて開放で撮ったんだが、中心部はシャープでコントラストも高い。良いレンズです。

P0110029.jpg

まだ、朝顔みたいな花が咲いてる。文化朝顔と言うんだが、朝顔を遅い時期に蒔いても、文化の日くらいに花が咲きます。グルグルボケや二線ボケが目立ちます。一般的にシャープなレンズはボケ味が悪かったり、二線ボケが出たりしやすい。

P0110036.jpg

樽型収差があるようだ。

P0110037.jpg

ユニットが奥なので、逆光にはフード無しでも強い。それにしても、フォーサーズに1インチのシネレンズというのは、実によく似合います。

参考リンク
鰻は何分蒸すのか?
伊豆の鰻は山葵で食べる

KOJ_1398_300.jpg
<山本実生商店>鰻白焼 約110g×2 4980円
お得な3匹パックもあります 6980円
白焼きです。そのまま日本酒をふり掛けてラップしてレンジで1分半で食べられます。蒸しは掛けてないので、あるいはお好みで、自分で蒸しを掛けて、タレを刷毛で塗って、自家製の蒲焼きを作るというのも楽しい。つうか、もともとここの白焼きは、料理店のために作っている「半完成品」です。専門店ではない普通の和食店では、この白焼きを仕入れて、自分の店風に仕上げて提供しているのだ。特筆すべきはそのコストパフォマンスの高さで、コレを買って自分でタレを付けて焼くというのが、今のところ、「もっとも旨い鰻を、もっとも安く食べる方法」だと思う。コレにも山葵が付きます。関東風に仕上げる場合、10分から20分の蒸し時間です。関西風の場合は、蒸さないでそのままタレを付けて焼いてもいい。

KOJ_1327_300.jpg
<山本実生商店>鰻蒲焼 約105g×2 5980円
お得な3匹パックもあります 8480円
注文生産です。注文を受けた分は、その翌日、早朝5時から割かれ、焼かれます。蒲焼きは関東風です。一度焼いて、10分蒸して、タレを付けてまた焼く。タレ付けは三度ほどです。焼いたその日に真空パックに詰め、夕刻発送します。入金確認があってから鰻を割くので、ご了承下さい。パックごとお湯で温めるだけで、すぐに食べられます。なお、せっかくの三島の鰻なので、本物の山葵を付けました。山葵で食べる鰻というのも、一度試してみて下さい。

なお、「注文生産」です。入金確定後、翌日焼いて発送します。文書扱いの郵便振替などの場合、入金確認が数日遅れる事があるので、ご了承下さい。

豆州楽市がお届けします。

缶詰一個から買える!

コメント(6)

粗さ計とか真円度測定機w
ミリタリーの赤外線カメラとかもやってるはずw

今は、レンズ部門はCooke Opticsって別会社になってる模様w

>中心部はシャープでコントラストも高い

 中心部がシャープでコントラストが高けりゃ、少しずつ上下左右に角度をずらして100枚くらい撮りまくってデジタルパッチワークすれば、隅々までシャープな大判の影像が撮れそうな気がしたんだが、ほんの0.01秒の間であっても、動くものがあれば、ずれてしまうので、そうもいかないか。
 たとえばミラーレス電子シャッターのデジカメなら、手ブレ防止装置にちょっと細工すれば、そういう撮影モードは簡単にできちゃいそうだが、民生用のCMOS撮像素子だと、電子シャッター時のローリングシャッター現象というのがあるそうだし。
 その点、ソニーは、産業用には「全画素信号の同時読み出し機能(グローバルシャッター)」撮像素子を売り出したそうで、これならなんとかなりそうに思えるが、一枚一枚は鮮明でも、わずかな時間の違いのせいで重なりあうべき部分の像がずれてしまうので、貼り合わせはそう簡単ではない。
http://www.sony.co.jp/Products/SC-HP/products/new_pro/december_2013/imx174_j.html

 となると、ずれをコンピュータグラフックスソフトかなんかで修正して貼り合わせるプログラムが必要になるわけで、なかなか大変です。
 それでも、あと2,3年くらいすれば、ミラーレス+グローバルシャッター+CGパッチワーカー機能つきのデジカメをソニーあたりが発売して、ニコンの連中とか真っ青になるんじゃなかろうか。
 とコメントしようとしたらニコンも負けていないようです。
http://egami.blog.so-net.ne.jp/2014-10-24

 そして、キャノンさんも・・

「キヤノンEOS-1D X後継機はグローバルシャッター搭載で連写速度は秒間30コマ⁉︎」
http://promania.hateblo.jp/entry/2015/01/23/140239

ただ、カメラメーカーにとって問題なのは、そんな万能デジカメが売り出されると、高価な交換レンズの必要性が薄れてくるのではないかということですね。

 なお、ソニーはすでにグローバルシャッターつきの4KビデオカメラPMW-F55を販売中ですが、お値段は275万円で、プロ用ですw 化け物みたいなカメラでして、めちゃくちゃほしいけど、高いし、重い。
http://www.pronews.jp/special/1307171721.html

使用機がオリンパス・ペンなのに、オリンパスを忘れてましたw

「オリンパスE-M1 Mark II にはグローバルシャッターが採用される?」
http://digicame-info.com/2015/11/e-m1-mark-ii.html

・・ほんの6日前(11月6日付)の「匿名のソースからの情報」だそうです。 キャノンといい、オリンパスといい「グローバルシャッター」情報で皆さん右往左往のようですねw

あと心配なのは、デジタル素子やデジタル解析技術の進歩で、モノ作り(レンズとか)のお粗末さをカヴァーできるようになると、いずれは中国だのお隣さんだのにパクられて、挙句の果てにはコモディティ(日用品)化してしまうことですかね。
 レンズ素材の製造技術なんてのは、ちょっとやそっとじゃ真似しようがなさそうですが、デジタル技術は、ハードウェアも含め、いかに高度な技術そうに見えても、いずれは模倣されてしまうのではなかろうか。

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山