REトプコール87mm-205mm

| コメント(5)
KOJ_3179.jpg

今日は望遠です。それもズームです。87mm-205mmという妙に半端な焦点距離が時代を感じさせるんだが、開放値はF4.7と、これもまた半端だw 金属鏡胴なのでズッシリと重い。三脚座まで付いて、ますます重い。1960年代っぽいです。この時代、200mmの単レンズでも開放値はF4だったので、こういうズームも良く使いました。他に選択肢がなかったので、仕方ないw

_DSC0164.jpg

すっかりお馴染みの定点観測ポイント。望遠で撮ると、また違った雰囲気になります。細かいところまでディテールもトーンも良く出ている。古いレンズだけど、特に古臭さは感じさせない。古臭く見えるとしたら、そら、被写体のせいだw

KOJ_2833_300.jpg 4670円(税・送料込み)
<ひしだい製茶 できたて緑茶 340ml×24本>

その場で粉末緑茶を水に溶かして飲む、青汁みたいな緑茶です。カテキンやら植物繊維やら、お茶の有効成分がすべて吸収できる粉末タイプで、しかもその場で淹れるので味も良い。100パーセント静岡産の一番茶使用の贅沢品です。


KOJ_2827_3001.jpg 4800円(税・送料込み)
<サーフビバレッジ 生ハーブティー 350ml×24本 >

ホテルニューオータニ監修の、生ハーブ茶です。ほぼ無色透明です。砂糖や香辛料など無使用なので、「ほとんど水」です。生ハーブ茶のペットボトルという商品は滅多に見ないので、貴重です。原材料のハーブは、完全無農薬、有機栽培の箱根のハーブ。なんせホテルニューオータニの看板なので値段はちょっと高いが、それだけの価値のある商品です。

豆州楽市がお届けします。

_DSC0176.jpg

三島の湧水は、水量が日に日に増えてます。源兵衛川は連日、遠くからお見えになる方々と、地元の子供連れで賑わってます。

_DSC0177.jpg

豆州楽市の直営店では、裏が浅間神社で、もうすぐお祭りです。

_DSC0178.jpg

白滝公園です。今年は雨が多かったせいか、水量が豊富です。おいらの50年以上の経験では、世の中が不景気になると、三島の湧水は水量が増えるw 上流の工場での汲み上げが減るからですねw というわけで、湧水と缶詰ショッピングの三島探訪はいかがでしょうか?

コメント(5)

福島在住の野口さんが、Nikon Photo Contest 2014-2015 写真部門において、
Flowers of Fukushimaでグランプリを受賞しました。
花以外でもきれいな写真を撮る方です。
また、エプソンイメージングギャラリーの選考会でも地元紙の
カメラマンの「かえる」と「福島」をテーマにした写真が選考されています。
なんとなく嬉しくなってビールが美味いです。

素直でない私は「聾の作曲家」を思い出し、もし「福島」が付いていなかったら
評価はどうなんだろうとふと、頭をよぎります。
グランプリ受賞以外の作品のほうが私は好きです。

シューベルトの子守唄<<はっきり思った事言ったら?
俺は思ってる・・
福島は終わった・・何万年にも及ぶ災いに日本も終わる・・
されど、けなげに咲く花・・必死に生きる人々・・何万年も生きるヒトなどいないのに・・責任を曖昧にし・・ヒタスラ根拠のない安全のお題目を唱え、すべてをゼーンブ未来へ放り投げる・・それが日本の政治の根幹・・・物の解ったバカな政治家は、汚染された国土を捨て、新たな汚染されていない国土を手に入れるべく、法案の成立に躍起になっている・・その事からも、もう福島は終わったのだ・・汚染は食い止められない・・日本から逃避するしか無いのだ・・新たな地へと・・力づくでも・・

線路沿いの小屋の写真なんだが、大工のオレの視点で見た感想を少しばかり・・・

建築仕事の過程で丸や三角など、四角四面で簡単には処理できない構造物をピタッと納める為に要する技法の一つに「光る」(動詞で写すというような意味)というのがあって、写真の小屋には元々電柱が建ってたと思われるんだが、手前と右側に傾斜している屋根を造作する際に電柱という障害物の真円を見事に光って切断して屋根を納めた職人さんの技量に感服した次第です。

野次馬さんは何が楽しくてこのショットを納めたのか興味深いw

 このあいだからレンズが紹介されるたびに、「このレンズを撮ったのはどんなレンズなのか」が妙に気になります。

 ご無沙汰しております。 ギリシャの成り行きの酷さにショックを受けコメントする気力がわきませんでした。なんと脳天気なコメントをしてきたことか、とわれながら思います。
 ギリシャの次は日本なんですかね。頭に浮かぶのは「国は四十年にわたって平穏であった」という聖書の文句ばかり。別にクリスチャンではないのですが。

 さて、電柱ですが目視点検はできてるのだろうか。地面に近いとこほどヒビとか入りやすそうですが。支線の端になっていてアンカーでとめてるのでなおさら。

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山