1960年代の光が写るレンズ

| コメント(6)
87up.jpg

東京光学、つまりトプコンが1960年台に作っていたレンズは、同時代のニコンと比べても、格段に良いです。どこがって、「色」だな。ニコンの古いレンズは色が悪い。トプコンは、地味だがバランスの良い色です。今日はシトシト雨が降っていたんだが、それでも色のバランスは悪くない。ニコンだと、現像で苦労しますw ↑の一枚は、ピクセル等倍の切り出し画像です。シャープさでも、ニコンに負けない。レンズは58mmF1.4で、絞りはF2.8です。

DSC00087.jpg

全体像です。ボケ味もよろしい。50年も前のレンズが、SONYのα7sに付ければこうして常用レンズとして実用になる。今日あたりだったら、シャッタースピード125、絞りは2.8に固定しておけば、あとはカメラ側で勝手に感度を調整してくれるw なので、露出はセミオートです。後で調べてみたら、戸外はみんなISO100でした。もちろん、フォーカスだけはオートじゃないんだが、ピントが合うと赤く派手に光るので、分かりやすい。フォーカスエイドです。

KOJ_2994_300.jpg 980円(税・送料込み)
<食べる緑茶・ヤマセン80g>

上級煎茶を、時間をかけてゆっくりと粉末にしました。熱い湯を注いでかき混ぜてお飲み下さい。水だしの時は、水に溶いて15分ほどしてから飲むと味がしっかりと出て来ます。まろやかで風味が良く、お茶の栄養を丸ごと補給できます。お茶として飲んで頂いてももちろん美味しいですが、緑茶塩やごま塩に混ぜて使うと彩りにもなり、おすすめです。また、人気の緑茶の焼酎割りや、ミルクに溶いても美味しく頂けます。

 2260円
<落合ハーブ園> 5種類のJAS認定ハーブの ティーバッグ(1.2g×25個入) 

レモングラス、レモンバーム、スペアミント、レモンバーベナ、ペパーミントの5種類の純国産有機JAS認定ハーブをブレンドした、さわやかで飲みやすい、自社製オリジナル・プレミアムブレンドハーブティです。 疲れたとき、一息入れたいとき、ハーブの力でリラックス&リフレッシュしてくれます。

豆州楽市がお届けします。

DSC00083.jpg

カフェの店内になると、絞り、シャッタースピード固定のままで、感度だけがISO640になる。感度はどこまででも上がるので、楽ちんですw

DSC00081.jpg

雨降りでも、色温度さえしっかり合わせれば、見事なカラーバランスです。わずかに樽型の収差があるんだが、デジタル時代にはあまり、苦にならない。

DSC00082.jpg

1960年代の、優しい光が写ります。トプコンは、この時代のレンズを揃えればみんな同じように写ってくれるので、超広角から望遠まで、ちゃんとラインナップが組める。カメラ界の歴史遺産ですw

コメント(6)

野次馬さんにお尋ねします。
何でカメラメーカーのブランド名に「〇〇コン」とコンが付くのでしょうか?
ニコン、トプコン、

ツァイス・イコンというドイツメーカーの真似。
ツァイス・イコンについては、「ツァイス」と「イカ」と「コンテッサ」の合併でツァイス・イコンになったらしい。

スーパーDMに25/3.5と58/1.4でずいぶん撮りました。
何も知らない人からは安物と言われたりしますが、トプコールは名レンズが数多くあります。ツァイスに比べても負けてませんね。

25/3.5は素晴らしいレンズです。
トプコンのクオリティが高いのは、アメリカへの輸出だったり、米兵のおみやげ用だったりで、外国人に売っていたから。
当時はアメリカの方が工業製品の品質が高い時代だった。

アメリカ全盛期なのでカメラや時計のいいやつを爆買いしてたのでしょう。
ベスラーブランドでシアーズ等で売られていたようですね。
10数年前は沢山売り物が有ったのですが、今はほとんど無くなりました。

トプコン 無骨でかっこよかったなぁ。

α7、あえて不満を言うなら
本体は昔のペンタMXやOMばりにコンパクトだけど
フランジバックのせいでどの会社の標準レンズでも
アダプタ込の長さがズーム並になっちゃう事ですな。
(ライカM、L等例外はありますが)
もちろん物理的に仕方ない事ですし、それを差し引いても
いろんなレンズを使える便利さは素晴らしいものです。

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山