タクマー105mmF2.8

| コメント(9)
IMG_01291.jpg

大昔のペンタックスです。望遠なんだが、105mmのF2.8という割と半端なスペックで、この時代に望遠というと135mmが多くて、開放値もせいぜいF4とかF3.5が普及品のスタンダードだった。おいらも中学時代からペンタックスSPを使っていて、望遠は135mmだったんだが、タクマーではなく、ヤシカだった。コンタックスと提携する前のヤシカは、M42マウントだったんですね。開放値がF2.8と明るいので、色々と便利だった。大学時代、おいらの知人が中島みゆき初の東京リサイタルというのをやったんだが、そのパンフレットは、おいらがヤシカで撮った写真です。

_DSC0323.jpg

105mmという焦点距離は、いわゆるポートレートレンズです。設計が難しくないので、ボケ味もいいし、美女を撮るにはうってつけ。モデルがいないおいらは、いつものねこすろですw ポートレートレンズとしては、135mmは長すぎる。85mmとか105mmくらいがベスト。

_DSC0318.jpg

タクマーのレンズというのは、Nikonやシュナイダーみたいに解像度優先でカリカリという路線ではない。線が太くなるので、若い頃のおいらはタクマーは嫌いだった。でも、普通の使い方をするには使いやすいです。

_DSC0328.jpg

被写界深度というのは、メーカーの設計思想で、色々といじれるわけです。解像度を上げてカリカリに仕上げると、被写界深度が薄くなる。素人さんには使いにくい。ちょっと解像度を落とすと、その分だけ被写界深度が厚くなる。使いやすい。タクマーのレンズが「甘い」というのも、NikonとPENTAXのユーザー層が違うからです。

Khttp://my.shadowcity.jp/image210.jpgOJ_2018_300.jpg 3800円(税・送料込み)
<三洋食品株式会社> プリンス ツナ缶三種セット 80g入各6缶 計18缶

漁獲量が少なく貴重なびんながまぐろのみを使用。「パスタによく合う」オリーブオイルのツナ、「ごはんによく合う」醤油味のツナ、「パンによく合う」ペッパーツナの3種セットです。焼津の缶詰屋が味を追求した自信作です。

豆州楽市がお届けします。  

コメント(9)

スーパータクマーだったら放射能レンズかもです(笑)

 カメラはど素人で、よく分からないことばかりなんですが、デジタルの時代ともなれば、昔の常識というかトレード・オフ関係(f値と被写界深度)は、その気になればオサラバできるのでは。
 たとえばピンホールカメラみたいなのを100万個くらい集積すれば、光量も確保できるしピント合わせも不要(1cmから無限遠までOK)になったりして。

放射能レンズ(トリウムレンズ)は、高性能レンズに多い。その点、このレンズはスペック的に普通なので、黄色くならない=トリウムレンズではないでしょう。
http://uranglass.gooside.com/atomlense/atomlense.htm
でも、3枚目は、ちょっとくすんだ色合いですね。

手持ちのレンズでいえば、コニカAR57/1.2が強烈に黄変していた。手放したがペンタックス55/1.8も黄色かった。均一に黄変しているなら、デジタルの場合カメラ側で調整すればよいが、ムラになっている場合は、難しそう。
しかしモノクロだと、一種のフィルターのようなもので、いいかんじになります。

しぶいライターをお使いでw

中島みゆきさんは、今なお現役だよね。

ヤシカは中国に買われていったけど。

写真が拡大出来ないと違いが分からない。拡大出来ても見る目がないかも知れないが。

スーパータクマー50/1.4もSMCタクマーも
ガイガーカウンターの測定部を後玉に近づけると狂ったようにカウントが跳ね上がりますw
防湿庫の上に置いたハンディカウンターがやけにポツポツ鳴るので犯人探しやったらスーパータクマーだったw
後玉に近づけて測ったら33μSv/h。
それ以来撮影に使ってませんw
まあ何ともないんだろうけどね。

カメラもレンズも分らないけど日常の生活観あふれる
被写体がいいですね。

中学時代、写真はカメラで撮るのかレンズで撮るのかって論争して、私はバカだからカメラ派だったんですよね。
レンズの開発の歴史も知らず、「○○式」でいいじゃねーか、何名前つけてんだよ!タクマーって一文字タクマかっ!てバカにしてたんですよね。
ちゃんと勉強してたらなぁ・・・

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山