天城犬物語

| コメント(5)


金谷農兵隊と民々亭
ドンドル銃とか傍装雷火銃とか
伊豆の罠猟
江川太郎左衛門英龍
パン祖・江川英龍
蛮社の獄事件と江川さん
三島では小学校でエロ唄を教えます
江川太郎左衛門は世襲の代官です
新撰組を作ったのは江川太郎左衛門
水戸黄門漫遊記のモデルは江川さん
【任侠】お台場を作った漢【大場の久八】

江川坦庵公は、軍事訓練としての「猟」を盛んにやったんだが、各地の武士も参加して、大規模にやるわけです。領地にはそのための山小屋も持っていて、そこに寝泊まりしての本格的な訓練だ。でも、捕れた獲物は自分たちでは食わなかったそうで、地元の住民に分け与えたそうです。昔の人は、ヤクザから武士に至るまで、人としての道をわきまえていた。私利私欲に奔走する今の政治家とは違う。

KOJ_1873_300.jpg KOJ_1881_300.jpg 
<ヤマセン・花いろ烏龍茶>特上ティーバッグ 2g×20 1080円(税・送料込み)
<ヤマセン・花いろ烏龍茶>特上リーフ 50g 1080円(税・送料込み)

なんでお茶だけで添加物もないのに、こんなに花の香りがするの? と不思議に思う人が多いんだが、この製法で作るお茶はそれが特徴です。水色も鮮やかな金色で、さっぱりした爽やかな飲みくちです。ただ、日本茶ではないので、ちょっと淹れ方が違う。基本的に烏龍茶は熱湯で淹れます。お湯を冷まして入れる日本茶と違います。値段は高いですが、少量の茶葉で、何度でも淹れられます。

豆州楽市がお届けします。
天城犬物語/初出/2009/9/27

先日、帆船Ami号のオーナーの一人が亡くなって、その散骨があったわけです。その帰路、三津シーパラダイス近くの安田屋旅館で会食があったんだが、安田屋旅館というのは太宰治ゆかりの宿で、むかしながらの建物を大事に使っている風情あるところなんだがね。そこで聞いた、このあたりの昔話です。

昔、このあたりには「天城犬」という独特の日本犬がいたらしい。伊豆半島は山が多くて、イノシシやシカが多い。明治時代までは、月の輪熊もいました。なので、猟師も多いわけで、つうか、田舎の住民はみんな、猟師みたいなもんですね。シイタケ栽培やるにも、農業やるにも、獣害が多いので猟は欠かせない。かつては三島大社の近辺に、何軒もの銃砲店があったりたしました。で、猟をやるには、犬が欠かせないですね。

ここでおもしろい話をひとつ・・・
伊豆で天城犬と呼ばれた地犬が猪や鹿猟で活躍していました。都会に近いこともあって、追い鳴きをするのが便利だということで明治中期頃ビーグルなどのハウンド系を混血したりしたそうです。天城犬は昭和に入る頃にはもういなくなってしまったようですが、このような血がどこかに残っているのかも・・・と想像させられませんか?

ここら辺での猟は、犬に追わせて、獲物が飛び出して来たところを鉄砲で撃つわけです。今でも同じ手法で猟をやってるんだが、よく、犬が迷子になってウロウロしてますね。まぁ、今は無線付きの首輪していたりするんだが、むかしはそんなモノはないので、迷子になったらそれっきりです。ところが、昔の犬は逞しかった。

このあたりの猟師の風習で、そういう時は残しておいた弁当を少しと、手袋の片方をその場所に置いて帰ってきたそうです。三津シーパラダイスの裏には、発端丈山という山があるんだが、イノシシ猟やっていたのは、そのあたりですね。迷子になっていた犬は、やがて、弁当を発見するんだが、それを食べると、片方だけ残された手袋をくわえて、ちゃんと家まで帰って来たそうで、逞しいし、カシコイです。

こうして、伊豆では犬と人間が支え合って暮らしていたわけで、「じゃあ、犬のお墓とか、作ったんじゃないの?」というと、実は、人間のお墓にいっしょに埋葬していたそうで、いかに犬が大事にされていたか、判ります。まぁ、天城犬そのものは昭和の時代には既に絶滅していたようなんだが、江川さんの領地には甲斐の国も含まれているので甲斐犬系の犬だったのか、それとも柴犬系だったのか、それさえ不明ではあるんだが、少なくともこのあたりの古い墓には、そうした「天城犬」もいっしょに眠っているのは間違いないです。

コメント(5)

>私利私欲に奔走する今の政治家とは違う。

つか、
私利私欲に奔走する今のカス公務員とは違う。
だよねwww

所詮、統一教会自民党の政治家なんてwww
カス公務員のマリオネットwww
カス公務員システムを残してくれたアメリカの言いなり売国奴www
明治から続く売国システムwww

芝の忠犬九八も野次馬さんのお棺に入る訳だw

「天下の猪犬! 天城犬かもしれない」
http://blogs.yahoo.co.jp/vahanasbarsight/2095156.html
だそうですよ! どうします。
http://blogs.yahoo.co.jp/vahanasbarsight
この、こういうめっちゃ日焼けしたスレンダーなねぇちゃんタイプには、めっぽう弱いんですわな、。。¥¥うぅ。

甲斐犬といったらこいつらだなぁ~
://www.youtube.com/watch?v=WpVZIC8p3hE
赤虎が死ぬシーンは泣くわ。。。。

迷ってきた猟犬を2匹飼っているが
もう1匹迷ってきたので
「すまない。うちはもう飼えない
 他をあたってくれないか」と言うと
どっかに消えて、もう野良犬は来なくなった。

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山