パン祖・江川英龍

| コメント(5)


金谷農兵隊と民々亭
ドンドル銃とか傍装雷火銃とか
伊豆の罠猟
江川太郎左衛門英龍

反射炉が世界遺産というので、江川さん関係の記事を発掘して再掲してます。今回は「パン祖」という話なんだが、日本で初めてパンを作ったというんだが、実際には長崎の出島では日本人の職人が盛んにパンを作っていたわけです。ただし、その技術は一般には流出していなかった。食べるのもオランダ人だけで、日本人は作るだけです。その技術を、江川さんは手に入れて、軍事用に役立てようとした。そんんな話です。

KOJ_1816_300.jpg
<音代漁業>鰹ジャーキー ひと袋30g×3 990円(税・送料込み)
新鮮なカツオを、醤油ベースのタレに漬け込んで乾燥、焼かずにそのまま食べられます。噛めば噛むほど旨さが広がります。ガチガチに固いんだが、繊維に沿って割れやすいので、細く割って食べると食べやすい。味は、間違いなくカツオですw 醤油味のカツオです。黒胡椒を効かせてあるので、スパイシーです。ビールにも日本酒にも合うね、こりゃ。

豆州楽市がお届けします。
パン祖・江川英龍/初出/2008/2/17

パン祖という言葉があるんだが、グーグルでググってみると判るように、韮山代官だった幕末の江川太郎左衛門英龍が、日本のパンの祖と呼ばれているわけだ。もちろん、長崎では外人のためにパンが作られていて、パン職人もいた。英龍は、その職人を韮山に招いて軍事用の乾パンを焼かせただけなんだが、とりあえず全国パン評議会が英龍を「パン祖」と呼んでいるので、そう言い切っても間違いではない。で、英龍なんだが、

韮山代官・江川太郎左衛門(英竜、坦庵)といえば幕末の「開明派幕臣三兄弟(江川・川路聖謨・羽倉外記」)の一人で「海防の父」と呼ばれる人物。戦前には「国防の先覚」として有名だったといいます。

江川は、西洋砲術家で、幕命で品川のお台場を建設したり、反射炉(大砲鋳造炉)を伊豆に建設しました。門弟は佐久間象山、川路聖謨、桂小五郎、中浜万次郎(ジョン万次郎)、井上馨、黒田清隆、大山巌など錚々たる人々を含め、実に4000余名だといいます(在世中の門人は300人程度)。

この「海防の父」江川が、意外や意外、「パン祖」と称されているんです(全国パン協議会)。

江川英龍がパンを作るに至った経緯というのは、以下の通りだ。

 ときは,天保年間隣の清国ではイギリスとの間でアヘン戦争が起こり,次は日本かと緊迫した中でヨーロッパ式陸軍を研究していた坦庵江川太郎左衛門英龍は,ヨーロッパ陸軍の兵糧パンも作り,採用しなければならないと考えました。
 幸い高島秋帆先生の門人で,長崎のパン職人であった作太郎の出府を知った坦庵は,柏木忠俊に命じ,作太郎より製造を学ばせました。作太郎は早速韮山に到り,パンがまを作って薪二十把余りを燃やし,残り火を取り去って余熱でパンを焼くことを教えました。
 その第一回の兵糧パンの試験焼きを行ったのが,天保十三年(1842年)四月十二日であり,ここに江川坦庵が「パン祖」と言われる由来があります。
 韮山製のパンは,保存食・非常食としても重宝で,韮山塾の門人を通じ全国に広まっていきました。
 百五十年前の四月十二日が,いわば日本のパンの発祥の日となるわけで,パン業界ではこの日を記念して「毎月十二日をパンの日」と決めております。  平成四年四月十二日 パン食普及協議会

江川さんという人は物凄い人で、なんせ、大砲を作り、お台場を作り、日本初の本格的洋式帆船を作り、日本初の農民兵部隊を作り、日本初の行進曲を作り、ついでにパンまで焼いたわけだ。その全ては「国防」のためだったのだが、幕府では守旧派に妨害され、蛮社の獄というのは江川英龍を排除するために仕組まれたクーデターだという話まである。本人は幕臣ながら開明派で、ジョン万次郎を配下にアメリカの民主主義を学び、将来の日本は民主主義に生きるべきだと信じていたという。で、この江川家というのは先祖代々の代官であって、その子孫は、子供が県知事、孫が国際法の大家、ひ孫が東芝の副社長、その子が医学博士で東大名誉教授にまでなっている。まさに伊豆の誇りというべき人物なんだが、その功績を称えて韮山ではパン祖のパン祭りというのをやったらしい。そこで高校生パンコンテストをやっているのだそうで、今年のテーマは韮山名物のイチゴを使ったいちごパン。

今から166年前の天保13(1842)年4月12日、伊豆の国市韮山で江川坦庵(たんなん)公が日本で初めてパンをつくりました。この功績をたたえるため、今年も「パン祖のパン祭」を開催します。

今年も全国や近隣の有名パン店のご協力のもとにパンの即売会を開催するほか、全国の高校生の「パン職人の卵」たちがいちごをテーマとした創作パンを競う「全国高校生パンコンテスト」を開催します。

全国でも珍しい、「パン」をテーマとしたお祭に、ぜひご家族・お友達をお誘いあわせの上ご来場くださいませ!

ところで、おいら、この韮山にある韮山高校の出身だ。正確には違うんだが、江川さんが作った学校だと言われていて、むかしは旧制中学だった。おいら、40年ほど前には下駄はいてここに通っていた。よく学校前の金さんという菓子屋でパン買って食ったもんだ。韮山でパンと言うと金さんを思い出すんだが、まぁ、別に名物でも何でもない。これから頑張ってせいぜい名物パンを作って貰いたいもんです。

コメント(5)

あまり知られていませんが、伊豆には本物の強靭なる剣豪が、多くは
他国に出て平穏に溺れる当時の武士をを圧倒した。

>韮山塾

テロリスト養成所の松下村塾とは大違いだはw
尊皇攘夷の薩長土肥の売国奴とは大違いだはwww

>いちごパン。

ひーちゃんが好きなのはいちごパンティーw

安倍さんの肝いり政策のおかげで韮山反射炉が世界遺産か。
めでたいですね。
官邸に足を向けて寝られませんねw

アベピョン推しの連中って、在日とか帰化人が少なくないようだけど、半島の血故すっごい屁理屈を並べて支持してるよね?

コレが『お里が知れる』ってことなのかしら?
://www.asyura2.com/15/senkyo184/msg/551.html

某国営放送局午前会議

部長 「再来年の滞貨ドラマですが、開国前夜はどうでしょう。江川英龍を主役に」
局長 「ちょっとしぶいな。女もでてこないし、狂言回しもいない」
部長 「女なんてのは、その気になれば、いくらでも脚色できます。狂言回しは、勝小吉とか面白いのでは」
局長 「勝小吉? 勝海舟じゃないのか。」
部長 「海舟の父親です。」
局長 「何か面白いことあるのか」
部長 「柔術の仲間に天井に吊されて、仲間が食事をしてるときに天井からおしっこしたなど、逸話にはことかきません」
局長 「まぁ少しは面白そうだな」
部長 「ただ、1つ問題がありまして」
局長 「なんだ」
部長 「江川英龍を熱心に宣伝しているのが、ネットゲリラという輩でして」
局長 「それが」
部長 「やべぇ総理の悪口ばかり」
局長 「それはまずいな」
部長 「でも、やべぇ総理も、もうそろそろでしょう」
局長 「じゃ、この話はしばらく、内緒だな」

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山