ほとんど水

| コメント(7)
サントリーの新製品は、100パーセント有機栽培のオレンジを1パーセント使用した水、だそうでw なんだか紛らわしいw 結局、水です。喉が乾いているのに味の濃い物は飲みたくないというので、こういうモノに需要があるというのは判る。高級な喫茶店だと、リンゴとかオレンジとかのスライスで仄かに味付けした水が出て来るところあるよね。そんな感じか。

皮ごと搾ったオレンジの味わいを活かすために、「サントリー 南アルプスの天然水朝摘みオレンジ」同様、朝摘みロットを指定するという、収穫時間にもこだわった100%有機栽培のオレンジを使用。
また、果物の皮に含まれるオイル(果皮オイル)もリッチに使用し、強い炭酸感に負けない果実本来の複雑な味わいと香りを実現したとのこと。
http://www.suntory.co.jp/softdrink/news/l_img/l_sbf0267-1.jpg

有機栽培はいいんだが、農薬はどうなのかね? レモンはほとんど無農薬でも作れるんだが、ミカンは農薬をたくさん使います。オレンジはどうなのか? ところで、豆州楽市でもサントリーに対抗して、「ほとんど水」を売り出します。

KOJ_2830_300.jpg

ホテルニューオータニ監修の、生ハーブ茶です。ご覧のようにほぼ無色透明です。生ハーブ茶のペットボトルという商品は滅多に見ないので、貴重です。砂糖も入ってないし、添加物ナシ。しかも、原材料のハーブは、完全無農薬、有機栽培の箱根のハーブだ。なんせホテルニューオータニの看板なので値段はちょっと高いが、それだけの価値のある商品です。もうすぐ入荷します。

 2260円
<落合ハーブ園> 5種類のJAS認定ハーブの ティーバッグ(1.2g×25個入) 

レモングラス、レモンバーム、スペアミント、レモンバーベナ、ペパーミントの5種類の純国産有機JAS認定ハーブをブレンドした、さわやかで飲みやすい、自社製オリジナル・プレミアムブレンドハーブティです。 疲れたとき、一息入れたいとき、ハーブの力でリラックス&リフレッシュしてくれます。

豆州楽市がお届けします。
チョントリー「オレンジ搾りスパークリング」発売、100%有機オレンジ※果汁1%【サントリー煽り商法】、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。
-----------------------
早くも品切れ状態です!(棒
-----------------------
ふぇええ。。。飲みたいのに品切れだよぉ。。。
-----------------------
大変だ、今度は出荷停止になる前に買わなきゃ(棒)
-----------------------
99%水なんてものが欠品とかしたら流石になぁw
-----------------------
大変!売れすぎて品切れしちゃう
-----------------------
水に味つけるなって
-----------------------
これ誤解を招くって事でそのうち表示変更させられるはず
そんなこともわからない企業は潰れていいよ
-----------------------
その昔、ウイスキーの原酒使用率誤魔化した伝統が受け継がれてますね!
-----------------------
↓以下、ネトウヨの「買いませんさようなら」宣言が続きます。
-----------------------
100%有機栽培のオレンジを使用で果汁1%ってどういうこと?
-----------------------
都市ガスにニオイ付けるのと同じ理由?
-----------------------
100%なのは有機栽培のオレンジで
果汁自体は1%
-----------------------
オマエラ急がないと品切れで買えないぞw
-----------------------
売れるかわからないから生産は少なめでいいよ
-----------------------
サントリーは品薄商法という風潮が蔓延したからもうダメだな
-----------------------
100%有機オレンジの香りがする100%天然水とかの方がマシ
-----------------------
ポンジュースをボルビックで割ればいい
-----------------------
うすめたオレンジジュースで金をとるのですか!?
-----------------------
残りの99%は一体何?
-----------------------
香料と調味料入れなきゃ飲めない天然水って...
-----------------------
炭酸でオレンジの味がするのに天然水ってギャグのつもり?
-----------------------
100%果汁を1%って
何をやりたいのかよくわからんwww
-----------------------
↑いやだって水だし
100%果汁だと水じゃなくなるし
-----------------------
100%より果汁1%表記の方が大きいしそもそも透明の液体見てオレンジ100%とか誰も思わないだろ
-----------------------
> 果物の皮に含まれるオイル(果皮オイル)もリッチに使用し

ものすごく貧乏臭いがリッチなのか
-----------------------
> 果物の皮に含まれるオイル(果皮オイル)もリッチに使用

本来捨てる部分の物をリッチに使用しないで
果汁増やせよ
-----------------------
果汁は品切れで買えなかったんだろ
だから捨てる皮をリッチにつこうたんや
-----------------------
サントリーのりのりだな
-----------------------

柑橘類は皮に香りが含まれているので、たとえばリモンチェッロとか、皮だけ使ったお酒もあったりする。問題は農薬です。輸入レモンは農薬漬けなので、自家製リモンチェッロには使えない。そもそも通関の時に農薬掛けるし、店頭で萎びないようにワックスも使う。素性のシッカリしたレモンでないと、リモンチェッロは作れない。基本的には「梅酒」と同じで「レモン皮の焼酎浸け」なので、個人の自宅でも作れるんだが、そんなわけで日本ではほとんど作る人はいない。おいら、作ろうと思ってますw

-----------------------
意識が高いと、どんなコスパの悪さも肯定できるんだな
商品に付いてくる情報次第で売上が変わるほど、ネットやメディア依存が深刻な「世代」が作られているようだ
-----------------------
チョニーmicroSDメモリーカード
音源が本来持つスムーズな音のつながり、澄んだ音場の広がり、粒立ちの良さ、みずみずしさを再現し、高音質化を実現しました。

チョントリーオレンジ色の炭酸ジュース
(果汁1%)強い炭酸感に負けない果実本来の複雑な味わいと香りを実現

煽りもんくに騙されてファンタと変わらぬジュースに殺到するんだろうな
ちなみに、ヨーグルト水はいろはすとそっくりの味だった
-----------------------
邦楽のフレーズのような陳腐な宣伝コピー
エアコン施工業者が選んだベスト飲料ランキングとか作ってほしい
-----------------------
佐川男子、怒涛のペットボトルの一気飲み!
炭酸なんて飲まねーよ! あ、奥さんトイレ貸して下さい
-----------------------
レモンジーナも
オレンジーナも
ヨーグリーナも
ベースはほとんど一緒だからな、果汁と香料がちょっと違うだけ

ちなみに、オレ搾りスパークリングのあと、
さらに2製品くらい控えてるから楽しみにしてろよ

ソースは委託工場で夜勤でフラフラになりながら作ってるオレw
-----------------------
たかだか一つ100円程度の飲み物に騒ぎ過ぎ、昨今こんなんばっか
仮に他人が不当に儲けていたとしても、身の上の時間を多分に割いてまで追求する話かね、不健康だわ
-----------------------
ポストハーベスト農薬なんて大衆は考えも及ばないと似非健康食品売りつけながら思うのだった
その苦味 防カビ剤の苦味かも知れないな
-----------------------
大量生産出来る無農薬有機栽培のオレンジなんて手に入れるの大変。
オーガニックのアロマエッセンスでさえ残留農薬で苦労してるのに・・・。
どこで栽培してるんだろね。
-----------------------
これも小売店に在庫が山積みなのに勝手に発売中止とか言い出すにレモンジーナ2本
-----------------------
80年代のサントリーの酒は広告費で出来てると馬鹿にされてたそうなw
http://kurosawaitsuki.blog.fc2.com/blog-entry-183.html
日本の酒税法には「ウイスキーは最低何年、貯蔵熟成しなければならない」という規定もなく、それどころかモルトとグレン以外の怪しげなモノ(廃糖蜜から造った原料用アルコール、焼酎、スピリッツ、香料等)を加えたものまで"ウイスキー"と呼ぶことも認めているからだ。
 ウイスキーとは、本来「モルトとグレンを、木の樽で三年以上貯蔵熟成したもの」である。
 ところが我が国の酒税法では、貯蔵熟成の規定が無いから工場で造ったばかりの、ウイスキーとは到底呼べない若いアルコールを直ちに出荷しても構わない上に、モルトとグレン以外の怪しげなモノを混入することも認めているのである。
ついでにバラしちゃうと、日本のウイスキーの売り上げの三分の一を占めていたという、その頃のダルマこと"オールド"の成分は、モルト原酒が27.6%でグレンウイスキーが45.1%、そしてリキュールが0.04%に甘味果実酒が0.8%ということだ。
 ちなみにリザーブはモルト原酒が33.6%でグレンウイスキーが38.2%、リキュールが0.04%で甘味果実酒が2.4%。
 ホワイトともなるとモルト原酒が15%でグレンアルコールが32.1%、リキュールが3.35%。そしてトリスエクストラに至っては、モルト原酒は僅か7%で原料アルコールが34.7%だ。
 参考までに、ブレンデッドのスコッチでは千円程度の安いものでも、モルト原酒は30%ほど使っているのが普通だ。
そしてティーチャーズのように、モルトを45%まで使用しているものもある。
 それを考えれば、サントリーの自称"ウイスキー"のモルト原酒使用率がいかに少ないか、よくわかるというものだ。
そしてその少ない分を、リキュールやら甘味果実酒やらで香りと味をつけて誤魔化している......と。
-----------------------
こういう商法してるとジワジワ効いてくるからなぁ
サントリーもバカだなぁ
-----------------------
小売店「もうサントリーさんの商品置く棚よゆうないっす勘弁してください、、」
-----------------------
この最近よくある水みたいに透明なジュースって炭酸水に香料と甘味料入れただけの安価なものでしょ?
なんでみんなありがたがってるの?
着色料とぎ入ってないから多分コストは普通のジュースより安いんじゃないの?
それに果汁とか入ってるのか?つーか入って無ければジュースですら無いよな
-----------------------
また売れすぎで販売中止だろうから
俺は買うのやめとくわー
みんなで飲んでくれ
-----------------------
面倒くさいから発売前に品薄記者会見開いとけよ
-----------------------
画像見たらマジで草
-----------------------

実は、ウチの冷凍庫には、広小路のマリオシェフが作ってくれた「黄金柑チェッロ」があるんだが、素晴らしいレモンイエローで、ほろ苦くて素晴らしい出来です。今年はそろそろレモンのシーズンも終わるが、来年は西浦レモンのリモンチェッロを普及させよう!

コメント(7)

有機栽培を名乗るからには輸入品を含めて有機(JAS)認証が必要ですから、当然農薬は使用できません、...ちゅーことになってるはずなんですが.....。

サントリーはそんなもんだよねwww
つい、数年前までは山崎蒸留所はスコットランドから技術者呼んで作ったってHPに書いてるくらいだからwww

>そしてその少ない分を、リキュールやら甘味果実酒やらで香りと味をつけて誤魔化している......と

マッサンの大将と同じですwww
赤玉ポートワインwwwトルコ風呂的な感じだよなwww

>果物の皮に含まれるオイル(果皮オイル)もリッチに使用

米ぬかも米だから純米酒って話しですねwww
それの臭い消しが炭突っ込んで濾過するんだっけ?www
で、サントリーの竹炭濾過のウィスキーって有ったよね?www
それやったヤツが
『ウイスキー業界の功労者を称える「ホール・オブ・フェイム」、今年は初めて日本人の受賞者が誕生した。輿水精一 
サントリースピリッツ株式会社名誉チーフブレンダー』
だから笑わせるよね?www悪い冗談www

輿水精一(こしみず せいいち)氏 サントリー酒類㈱ 山崎蒸溜所チーフブレンダー. 竹炭濾過製法やミズナラ樽による熟成香味研究など、オリジナリティーの高い 技術革新にも取り組む。

>ティーチャーズ

ティーチャーズ ハイランドクリームって、安いけど、あの辺のウィスキー飲んでる感がちゃんとあるよねw
サントリーとは大違いwww
サントリーは中古の樽にキンミヤでも詰めてカラメル入れて出してんじゃね?www

>リモンチェッロ

外人ウケの良いうちのおねーちゃんのおかげで、南青山辺りのイタリアンでオマケでリモンチェッロ出てきますたw
半分ぐらいで、見た事も無いような感じに酔っ払ってますたw
スタッフが毛唐だとスプマンテぐらいは出してくれる感じw

この水↓も色だけ見ればハーブティー

「ニューヨークに出現した「汚い水」の自販機に並ぶ、たくさんの人々。その意外な理由とは?」
http://tabi-labo.com/11609/dirtywatercampaign/

「1ドルあれば、途上国に暮らす40人の子どもたちに安全な水を送ることができる」募金活動だそうだが、日本ユニセフが真似しそう


サントリーの調味技術は凄い。

イギリス人の上司が日本に来た時、一緒に

ホテルのバーに行き、スコッチを飲んだが、

バーテンダーが日本のウィスキーとしてサントリーオールド

を紹介した。

彼はサントリーオールドを飲んで、これはウィスキー

を真似た味の素晴らしいリキュールだと絶賛していた。

私はサントリーのウィスキーもどきを飲む度に、

胃腸が悪くなったり、吐いたりばかりだったので

彼の舌と言葉に感動したものだった。

その後、サントリーオールドは工業用アルコールに

味付けしたものと「買ってはいけない」に掲載されていたが。

 万病に効くと称して、海草の絞り汁をウン万円で売る詐欺商法よりは良心的。
 しかも、薄めれば薄めるほど効くとか液肥かよ。日本の義務教育を受けていれば明らかにおかしいと判るはずだけど、ダマされるヒトが育った頃は『理科』という科目が無かったのかも。

なんだよ、またかよ。
○モンジーナなんか結局コンビニで買えたもんなー。
やってらんね。

野次馬レモンなら皮をジャムにしたいが砂糖は控えたい。
ハチミツで漬けても旨い?

復刻版のオールドだったのでは?
あれは確かに、リキュールの感じでしたから。

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山