AIIBは日本人が仕掛けた

| コメント(8)
AIIBなんだが、「実は、日本人が仕掛けた」という話が出てきて仰天なんだが、兵頭28号センセの言う事なので、そういう事もあるかも知れない。ないかも知れない。もちろん、日本の政治家や官僚がそこまでカシコイとも思えないので、アベシンゾーや外務省に聞いても無駄ですw

おそらくこれを考えてやったのは、日本人だろう。「失われた20年」の経験者が、マスコミにはかぎつけられないように、中共のポリシーメイカーに直接、アドバイスを与えている。

実質的なマイナス成長に入った中国、これから先は、今までみたいに外貨を荒稼ぎするのも容易ではない。そこで、「オモテに出ないような形で海外から借金する」ためのスキームとして、AIIBという金融システムを考えた、と。なので20年後の中国は「乞食国家」「借金大国」になるというんだが、国家の図体が大きくなれば、それだけ借金も増える。まぁ、アメリカみたいなもんですw アメリカの抱えた、途方もない借金を考えれば、乞食国家、借金大国だからといって、国家として脆弱だというわけでもないしw

KOJ_2167_300.jpg
<瑞節庵 極上・本山茶>100g 3240円
800年前からお茶を作っている、山のお茶です。安倍川の川霧が日差しを和らげ、厳しい寒暖差のある気候が至上の煎茶を育てます。静岡のお茶としては、最上級です。5月の連休あたりに摘まれた新茶を、秋まで寝かせて熟成させました。徳川将軍の飲んだ逸品を、あなたもいかがですか?

豆州楽市がお届けします。

日本の場合は違う。国債の発行額は多いが、国内で処理されているので、借金大国でも乞食国家でもない。政府が乞食なだけです。国家としては金持ちw 日本人が教えたかどうかは知らないが、中国人のカシコイ人が、「そうだ、アメリカと同じようにやりゃいいんだ」と考えているのは間違いない。

 道路やアパートなどのインフラがロクに無かった国が、そのインフラの建設事業に投資すれば、失業者はすべて吸収され、GDPは爆あがりする。敗戦後の日本がそうだった。
 しかし日本の1990年代がその先行モデルであるように、インフラ土建内需に頼った経済成長は、やがて、止まる(ジャパン・シンドローム)。
 そして政府はとつぜんに気付く。ひきつづいてこの土建工事需要をむりにもつくりださないとすけば、インフラ業界で吸収雇用してきた労働者が、ぜんぶ失業者になってしまう、と。


中国の場合は、大昔から今に至るまで、一度もマトモな選挙をやった事がない、民主主義、なにそれ、オイシイの? という国なので、国家運営は大変ですw 国民の不満が溜まれば、一気に革命だ、暴動だ、と騒ぎになってしまう。といって、「人民元」はそれほど強くないので、大量に刷ったら大インフレになってしまうし、国債にしても、大量の赤字建設債を発行したら、やはり人民元の大暴落を招く。というわけで、海外からの投資で、アジアのインフラを積極的に担って、中国をアジアの大国として育てようという、まぁ、そういう事を考える人が、習近平の背後にいる。

 元を印刷するのではなく、外国から「投資」の名目で外貨を借りあげ、それをパキスタンの港湾からシナ東海岸まで直結する各種パイプライン/貨物鉄道/道路の建設に突っ込む。


いまの体制のままでは、中国が単なる「巨大な市場」として諸外国に食い散らかされる結果に終わるので、19世紀の再現です。そこで、中国内部に深く入り込んでいる日本人?が、中国を助けるために考えた。ありそうな話だ。おそらくは、日本政府、アメリカ政府の知らないところで行われた「工作」としてなので、どっちも右往左往としているもアタリマエだ。まぁ、否応なしに世界は多極化に向かっている。

コメント(8)

15年見てるけど、
今回は良い切り口の記事で唸った。

受け売り?
山田さんのロジック?

いずれにしても山田さん、
たまにおもろい記事あげるよね!

バスに乗り遅れるなw
のスレにコメした
http://my.shadowcity.jp/2015/04/post-6853.html#comment-43571
大陸の内側を繋いで隅々まで経済発展の恩恵をいきわたらせるには鉄道は必要だろうな。
10年位前に発電機・モーターの鉄芯コストで中国鉄鋼メーカーの調査にかかわった。
色々とインフラ関連を手がけているメーカーばかり
結論は中国政府が大陸の端まで鉄道を延ばす計画があるとの予想で

この根拠というか調査のときに重要なポジションだったのは
・日本総研
・新日鉄君津
・JFEスチール(川鉄)
この三社との意見交換・提案や資料だった。
最終資料を纏めた担当者は実際に中国内陸の視察にも行った。

AIIBは2013年10月 - 習近平が アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議で提唱。
と最近注目されだしたかのようだが、当然中国首脳部はそれ以前から10年以上前から調査研究してただろう。
その動向を敏感に感じ取っていたのはインフラに関係している日本企業や商社だったと思う。
田中角栄がロッキード事件で失脚したとき同時にズタズタにされた日本商社の情報網の復活かな?

日本の戦後経済復興は東西冷戦・核の傘における米国の意向が決定的であるが
輸出で稼ぐことが出来たのは実現できる技術力+情報収集力も見落とせない。
日本人が発明した??商取引というのは色々とある。
・世界初の整備された先物取引市場であった大阪でのコメの先物取引
・三越(越後屋三井呉服店)の現金掛け値なし
・鈴木商店の一艘買い貿易&三国間貿易等々
日本人でも経済的に大きな絵を描ける事はありうることだと考える。
オイルショック後、プラザ合意・円高・バブル崩壊→失われた二十年と最近の経済政策は散々だ。
だから日本人が提案する経済の仕組みが通じることは殆ど無いと思われるが
日本が前に出ないで裏方なら可能性はあるかも?

どなたが仕掛けられたのかは分かりませんが、この度の経緯、日本にとっていい機会チャンスなんだがね。

私たちが安倍総理のことなどにしても、簡単にア◯だ、バ◯だ、何だと評していますが、総理、あるいは官僚に、さらに核となる日本のエスブリッシュメントの方々におかれましては、先の戦役の敗戦による結果を深く鑑み、注意深く行動されているのはよく理解できます。本当に有り難いものです。
また現在の緩やかな?植民地状態、無意識洗脳状態の状況においても、きれいごとでは済まない局面が多々あります。為政者の方々には頭が下がります。
二千数百年の歴史を、あるいは一千年以上を背負う方々を簡単に誹謗せず、皆さま共に国を守って参りましょう。

ネットゲリラさんのカキコもこれにて長の休み、皆さまお元気でネ。

ホピの皆様ズニの皆様お元気ですか
http://sakura-bbs.net/res80p0kr1242.html

酷い目に遭わされて。

石原シンダロー…いや慎太郎に、旭日大綬章だと。
今の「日本」の内側が透けて見える感じがするね。

>旭日大綬章に石原慎太郎氏(82)「人から愛されて死にたいね」
>http://www.sankei.com/life/news/150429/lif1504290014-n1.html

チューコクはとうさんする前に、
漢の共産ト国家を消滅させて、
(借金チャラにして、)
民族ごとの連邦国家にするんじゃネ

 いまは腐敗分子摘発でベリヤ役を務めている王岐山がもともとは経済分野の智恵袋みたいな存在だったし、国際投資銀行の設立も主導しているから、AIIBもこいつの発案じゃなかろうか、たぶん。

「中国人民建設銀行行長・党組書記に就任。1995年8月、王は中国で初めての国際的な投資銀行である中国国際金融有限公司(中金公司)の設立を主導した。これは中国で初めての国際的な投資銀行であった。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%8B%E5%B2%90%E5%B1%B1

 経済学だけを勉強してきた経済学者というのは、だいたい役に立たないが、この王岐山はもともと歴史の専門家だそうで、スケールがちがう。


旭日大綬章に石原慎太郎氏(82)「人から愛されて死にたいね」

勲章もらう方もやる方どっちもチョンマン人ってノリじゃねーのかっつうのに1万ペソ賭けてみる。

あい愛されてタヒにたい・・・馬鹿かお前は、誰が愛するねん、ボケどアホはよう逝け。クズ中のクズ。江戸っ子が最もヘイトするこれ見よがしな口だけ野郎。

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山