ボサノバを作った人

| コメント(0)


ブルースとか、アルゼンチンタンゴとか、演歌とか、近代に入ってから生まれた音楽ジャンルというのは、創始者がハッキリしない、伝統音楽と西洋音楽の融合から自然発生的に産まれた物が多いんだが、ボサノバは違う。1950年代末にジョアン・ジルベルトとアントニオ・カルロス・ジョビンの二人によって作られた音楽です。元はといえば、ヒキコモリのマリファナ中毒者だったジョアン・ジルベルトが、サンバのリズムをギター一本で再現しようと、バスルームに篭って延々と苦労していたところから始まる。やっと、ギター一本でサンバのリズムを演奏できるようになったジョアン・ジルベルトは、リオに戻って、アントニオ・カルロス・ジョビンと出会う。その頃、ジョビンは既にレコード会社のディレクターとしても活躍する作曲家だった。既に、舞台「黒いオルフェ」のための曲などを作っていた。この二人の出会いから、ボサノバが始まる。





ボサノヴァをきっかけに、ブラジル音楽を好きになっていろいろ聴いているのですが、いろんなことが不明でした。
お店でかかっている音楽を聴いて、「なんかこれいい♪」と思うと「ブラジル(の音楽)だよ~」ということが何度もあり、
でも、何に魅かれているのかは自分でもよくわからない。

そんな疑問に答えてくれる。
ブラジルのミュージシャンたちが、どんな風に自分たちの音楽をつくりあげているか、どんな歴史を紡いで音を表現しているのか?
音楽の著者が2人書いてあるけど、作詞、作曲って分かれていないのはどうして? 
ボサノヴァコンピレーションには「サンバ」とタイトルがある曲がたくさんあるけどどうして?
ボサノヴァとジャズは同じ分野としてくくられていることが多いけど、関係があるの?

「思いあふれて」という曲です。ジョビンの作った曲で、最初はサンバ・カンフォンの歌手によって吹き込まれた。サンバ・カンフォンというのは、サンバ・カンソンとも呼ばれるんだが、歌謡サンバです。ところがジョビンはその吹込みが気に入らなくて、ジョアン・ジルベルトに吹き込み直させる。この映像では、ジョアン・ジルベルトが自分の娘ベベル・ジルベルトとデュエットしてます。ちなみにジョアン・ジルベルトは最初の女房であったアストラッド・ジルベルトを世界的な歌手に育てているので、このジルベルト・ファミリーの歌を聴いていると、「ボサノバとは何か?」というのが理解できると思う。



1992年にジョアン・ジルベルトがアントニオ・カルロス・ジョビンと共演している映像です。

ところで、アストラッド・ジルベルトはブラジル国内での活動実績がほとんどないので、本国ではあまり評価されてないらしい。元々、歌手志望だったのを、ジョアン・ジルベルトが「オレと結婚したら歌手になれるぞ」と騙して結婚したという話もあるw 実際、アメリカで「イパネマの娘」を大ヒットさせて大歌手になったんだから、立派なもんですw また、アントニオ・カルロス・ジョビンの息子や孫たちもジョビン・ファミリーとして活動を続けていて、どうもね、南米というのは音楽も「世襲」で引き継がれるらしいw

コメントする







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山