さて、この曲、分かりますか?

| コメント(0)




タイ海軍の応援歌だそうです。何やら勇ましい感じなんだが、よく聞いてみると、アレレ、どっかで聞いたような・・・。 まぁ、タイの海軍といえば、実戦経験もほとんどないし、あまりに陰が薄くて知られてないんだが、コレでもベトナム戦争の時には、ベトナムから逃げ出したボートピプルを海上で撃ち殺して始末したり、クーデターが起きると、チャオプラヤ川をモーターボートで行ったり来たり、忙しい。それなりですw で、東南アジアでは「軍歌」というのもパクリが多い。有名なところでは、ミャンマー国軍が日本の軍艦マーチを行進曲に使っていたりします。で、タイ海軍の軍歌のネタ元は、というと、コレです。


そんな事よりストーブだ。いつ起こるか判らない大地震に備えて、電気がなくても使えるストーブと、あとは非常用の飲料水は欠かせないですね。



◆広いスペースをまるごと暖房。◆遠赤外線炎筒とホワイトフレームが身体をしんから温めます。◆地震や衝撃を受けた時は自動消火「対震自動消火装置」◆カラー点火つまみ / ■ 仕 様 ■暖房の目安... ・木造:17畳(28.0m2)まで ・コンクリート:23畳(38.0m2)まで種類:しん式・対流型暖房出力:6.59kW燃料消費量:0.640L/時本体寸法:幅460×奥行460×高さ598mm本体質量:11.2kg燃焼継続時間(強~弱):10.9時間給油タンク容量:7.0L(タンク一体式) / ※[乾電池別売] 単1形/2個使用(アルカリ乾電池の使用を推奨します。)

一般家庭には強力過ぎる。小さな工場とかで使うタイプです。ウチにもある。吹き抜けの玄関ホールとか、28畳のスタジオとか暖めるのに使ってます。大昔からあるモデルなので、値段は安い。安すぎるw



深い緑と反射板(笠)のシルバーが本物のランタンの様でとても気に入っています。
対流型は、部屋全体を暖めてくれるので、顔が火照るなんてこともありません。
当方は6畳で使用していますが、調節つまみで火を弱くしてもかなり暖まります。
この50%調節できるというのは本当に重宝しますね。
部屋の電気を消すと、まさにキャンプファイアーの様な雰囲気になります。
やかんを載せていますが、火を弱めに調整して約30分くらいで沸騰します。
床に座るとレインボーカラーが綺麗に見えますが、椅子に座っているので笠がじゃまをして、そこまでは見えません。
それでもこのデザインで正解だったと思います。

こちらは、一般家庭で使いやすいサイズです。新型なので、ちょっと値段は高い。同じような型でも、傘のないヤツだとずいぶん安い。



レトロなデザインが愛らしく、また一方向だけではなく、
360°まんべんなく暖めてくれる所が素晴らしいです。
さらに優しく揺らぐ炎が美しく、間接照明の変わりにもなります。
ストープ上面でお湯を湧かす事もできるので、総合的なパフォーマンスが高い製品だと思います。

こういう形のストーブがひとつあると、煮物に便利です。また、停電でも使えるので、非常用にもいい。暖房はオール電化にしてしまうと、大震災でも起きたら震えて眠らなきゃならない。ファンヒーターは灯油と電気と両方ないと動かないので、不安ヒーターです。


ドリフターズでは「誰かさんと誰かさん」で知られているが、日本では古くから「故郷の空」という名前で知られた、スコットランド民謡。元の歌詞では、ドリフターズが正しいらしいw 



スコットランド民謡は、日本でも古くから歌われている愛唱歌が多い。というのも、ペンタトニック・スケールだからです。ペンタトニックとは何かというと、五音階。ドレミソラドという音階で、ファとシがない。ギターやってる人なら判るんだが、ファとシは半音進行なので、不安定だ。このファとシを除去すれば、音の進行がはっきり区切られて、初心者にも歌いやすい。で、よく「ヨナ抜き音階は日本独特」とか言う人がいて、Wikipediaにも「ヨナ抜き音階(ヨナぬきおんかい)は日本固有の音階(五音音階)である」と書かれているんだが、コレ、微妙に間違っている。五音音階は、ヨーロッパ音楽以外の世界中、どこにでもある。その中には、ヨナ抜き音階とまったく同じ音階も、あちこちにある。スコットランド民謡もそうで、「故郷の空」以外にもたくさんあります。日本の演歌は朝鮮発祥で、その証拠に朝鮮にもペンタトニック・スケールの歌謡曲がある、と主張する人がいるんだが、ペンタトニック・スケールの歌謡曲だったら、タイでもいっぱいあって、日本の「追分」に相当する歌謡曲が普通に存在している。かつて、美空ひばりの「リンゴ追分」がタイでカバーされた事があるんだが、あまりに自然なので、誰も気がつかなかったw だからって、モーラムは演歌の元祖でもないし、その逆でもない。アジアの各地に存在する、汎アジア的な音階という意味しかない。スコットランド民謡の「ヨナ抜き音階」メロディーがタイ海軍の軍歌になっているというのも、それがタイ人にとっては自然で、親しみやすいからです。

コメントする







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山