2013年5月アーカイブ

フェンネルにはオレンジ

| コメント(3)


_DSC0373-Edit.jpg

市場に行ったら「フェンネル」が売っていた。フェンネルというのは、こういうモノです。茎から葉っぱの先までは1メートル近いか。ずいぶん大きい。これで値段は100円なので、なんだか申し訳ないくらい安いんだが、こんな田舎では買う人もいないので、100円なら買って行くという、まさに、おいら向けの商品だw 伊豆は気候風土が良いので、どんな作物でも作れるんだが、珍しい西洋野菜なんか作っても、あいにくと地元では誰も食べないw レモンですら、商業栽培が盛んになったのはごく最近です。

かぼちゃに関する都市伝説

| コメント(1)


IMG_8571.jpg

おいらの家からも徒歩3分のところにある店なんだが、ちなみに三島には「かぼちゃ」系の店が多くて、パンプキンとかかぼちゃ亭とか、色々あります。噂では、ファミリーだそうで、一族がそれぞれ独立して店を出す時にはかぼちゃ系の名前を付けるというんだが、真偽の程は定かではないw

函南の隠れ家レストラン

| コメント(3)


IMG_8639.jpg

先日、某隠れ家レストランで接待の食事だったんだが、お相手は長く東京で活躍した人で、その人の名前で検索すると「世界経済の動向」についての講演会の案内とかドカドカ出て来る、という人物。今は伊豆に隠居して、先祖伝来の小さな会社をやってます。口が肥えてるお方なので、半端な店には連れてけないw そこで、看板も出してない、ホントの隠れ家です。以前は宿泊もあるペンションだったんだが、もうすぐ畳んで沖縄に引っ越すというので、紹介しても仕方ないので、場所や名前は出しません。

沼津港BARに行ってきた

| コメント(6)


_DSC0358-Edit.jpg

沼津の港BARに行ってきた。今回はおいらの帆船ライブはナシですw 写真はAmi号船上にて。新発売の地ビール、「セイルタウン沼津」です。もっとも作っているのは函南です。丹那の酪農王国おらっちぇで作ってます。オーガニック・ピルスナーだそうです。既に空だったので、おいら飲んでませんw

イモムシとの戦い

| コメント(1)


_DSC0340-Edit.jpg

ベランダで水耕栽培やってるベビーリーフの、特に「グリーンリーフ・レタス」の育ちが良くて、毎日サラダです。ちょっと苦味があって、採ったその場で食うんだから、新鮮なこと、この上なしなので、贅沢なもんだ。塩胡椒で、オリーブ油、白ワイン・ビネガー、レモンです。

ちりめん山椒の季節です

| コメント(5)


_DSC0251-Edit.jpg

ゴールデンウィークが過ぎると、山椒の季節だ。ウチの庭にも山椒はあるんだが、房になってくれないので、ちょっとしか採れない。そこであちこちに声を掛けておくと、ドサッと集まる。おいらはそれを使ってちりめん山椒を作って、山椒の提供者に戻すという、まぁ、毎年恒例の行事です。

空芯菜のサラダ

| コメント(4)


_DSC0203-Edit.jpg

空芯菜のサラダです。空芯菜はナマでも食えるというので調べてみたら、小女子を揚げてトッピングするとか出ているんだが、その手は昔ずいぶんやったんで、今日はありあわせの手作りクルトンをトッピングです。あとは、まん中にコドルドエッグ。まぁ、温泉卵みたいなもんだ。ドレッシングは、薄口醤油、酢、ゴマ油で中華風です。温室育ちの空芯菜は意外なほどに癖がなくて食べやすい。

続きの続き

| コメント(7)


_DSC0184-Edit.jpg

来客さまのお持たせで、釜揚げシラスです。大根おろしを敷いて、青紫蘇のスプラウトをトッピング。

続き

| コメント(8)


_DSC0177-Edit.jpg

山葵飯のおいなりさん。

_DSC0182-Edit.jpg

三日間煮込んだ豚。ホロホロです。


伊豆グルメ試食会メニュー

| コメント(0)


_DSC0169-Edit.jpg

蛸の梅香漬けとセロリの酢の物、二種類のトマト、伊豆の地海苔入り出汁巻き玉子、棒々鶏の盛り合わせ。

_DSC0163-Edit.jpg

押し寿司は、鯖と穴子です。




_DSC0158-Edit.jpg

一品目が完成。オードブルの「スモークサーモンとクレソンのマリネ」です。少し早めに作って、味を馴染ませておくのがポイントだな。20人分のクレソンが二週間で育ちましたw バケツ水耕栽培の威力ですw 引き続き、もうひと皿のオードブルに取り掛かってます。




IMG_8626.jpg

リンコントロというイタリアンなんだが、おいらの家から徒歩5分くらい。三島広小路というところは、イタリアンの激戦区で、何軒も名店があるんだが、その中でも、もっとも流行っている店かも知れない。週末なんぞはなかなか予約も取れなくて、前から行きたかったんだが、やっと紹介できます。ちょっとした臨時収入で1万円入ったので、店のスタッフ二人連れて、晩飯だ。

伊豆グルメ試食会に向けて

| コメント(1)


_DSC0155-Edit.jpg

伊豆グルメ試食会に向けて、ベランダではベビーリーフが絶賛成長中! テストを兼ねて、色々な栽培法を試しているんだが、どれも順調です。寒い寒いと言いながらも、昼間は気温が上がって来ている。

| コメント(16)




試食会のメニューです。

ベビーリーフ、ルッコラなどの山盛りサラダ、ソフトサラミ巻き
スモークサーモンとクレソン、新タマネギ
初鰹のニューサマーオレンジ添え
箱根豚の角煮と味付け玉子
わさびご飯の押し寿司といなり寿司
スイーツところてん三種

まだ、申し込み受付中です。急げ! 試食会は5月11日(土)午後1時、場所はおいらの犬小屋です。既に申し込みいただいた方には案内のメールを送りましたので、届かない方は「使えるメールアドレス」で連絡願います。

クレソンの栽培法について

| コメント(7)


_DSC0144-Edit-2.jpg

4月の12日に市場から買って来てセットしたクレソンなんだが、たまたま読んでいた本に書いてあったように下の葉っぱを落として先っぽを残しておいたら、茎ばかりがズクズクと伸びてしまったw 元は20cmもなかったのが、今では50cmくらいあります。おいらのいつものやり方では、先を摘んでしまうんだが、その方が早く脇芽が出るので、結果は良いようです。ただし、これだけ茎が伸びると、メリットもある。



_DSC0125-Edit.jpg

キノコ炒めです。ベーコンの切り落としをカリカリまで炒めて脂を出して、そこにバターを加えて塩胡椒。そこにキノコを放り込んで、白ワインで蒸し煮するように馴染ませたら完成。簡単に出来ます。シンプルな料理だが、キノコの香りと旨味で、贅沢な気分にさせてくれる。で、使ったキノコというのがコレなんだが、


鰹のタタキ、おいら流

| コメント(5)


DSC_0109-Edit.jpg

鰹の季節になりました。いつものように、付け合せはニューサマーオレンジです。下敷きになっているのは、自家製のベビーリーフ類。今日はポン酢も自家製で、とはいえ、たいしたもんじゃない、出汁100cc、レモン汁30cc、白ワインビネガー、味醂、醤油を50ccといったころで、コレを上からいっぱい掛け回していただきます。

さて、5月11日(土)はネットゲリラ祭りです。午後1時より、三島広小路近くの犬小屋にて伊豆グルメ試食会。写真の鰹タタキも出そうかと思ってます。連休中は色々と試作します。試食会は人数に限りがあるので予約制です。コメント欄でお申込み下さい。事前に案内メールを送ります。また、午後6時より、えすの屋三島店でライブ演ります。ゲストにプロミュージシャンも参加します。こちらは予約要りません。当日は三島バルという催しもあるので、街は賑わうと思います。散策かたがた、いかがでしょう。


最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山