テレサテンと三木たかし

| コメント(0)

初出/2009-05-12



作曲家の三木たかしが亡くなった。まぁ、作曲家というのは一般的には馴染みがない人種なんだが、三木たかしという名前には覚えがあるわけだ。他でもない、テレサテンの名曲の数々を作った人で、ヒット曲で言えば「空港」以外はみんなそうだね。で、上の映像はテレサテンの墓の前でテレサに捧げる歌をやっている三木たかしです。作曲家が歌っているところというのはあまり見られない景色なんだが、シミジミして良いものです。



台湾出身の演歌歌手、そしてアジアン・ポップスのパイオニア、テレサ・テン。日本/中国/台湾/東南アジア......と民族・国家の枠を越え、膨大な人々から愛されつづける大スターである。不慮の死を遂げた95年以降も圧倒的な人気を博す。その艶やかでいて柔らか、時に母性すら感じる歌唱は珠玉の極みと言えよう。
幼少の頃より、歌手として活動。台湾で十分なキャリアを積み74年に来日、同年「今夜かしら明日かしら」にてデビューを飾る。そして2ndシングル「空港」がスマッシュ・ヒットを記録。これを機に日本における地盤を確固たるものにしていく。その後も地道な活動をつづけ着実に支持層を拡大していったテレサ、84年には「つぐない」がビッグ・セールスをあげ、大物歌手の仲間入りを果たす。以降、「愛人」「時の流れに身をまかせ」「別れの予感」と全アジア的ナンバーを次々と輩出していった。



で、テレサテンです。
1995年5月8日、静養のためたびたび訪れていたタイ・チェンマイのメイピンホテル で気管支喘息による発作のため死去。42歳の若さだった。同月28日に台北で国葬が執 り行われ、世界各国から3万人ものファンが詰め掛けた。
作品の累計売上は、控えめに見積もっても1億枚を超えるという。
墓所は台北市の北東に位置する台北県金山郷の金宝山にあり、小さな公園のように整備さ れ、本名の一字を取って(本名: 鄧 麗?)「?園」と呼ばれている。墓前には銅像があり、彼女の歌声が絶えず流されている 。
遺体は火葬されず防腐加工などを施され土葬された。没後50年は生前の姿であり続ける 。なお、台湾でこのような形で眠っているのは、蒋介石、蒋経国、テレサ・テンの三人だ けである。(Wikipediaによる)
「実は死んでない」説なんてのもあって、時代を象徴する人間というのは、多かれ少なかれ、伝説みたいなモノを持っているものです。



「愛人」です。ウエディングドレス着て歌ってますね。なんたる嫌がらせw つうか、おいらがカラオケでこの曲を歌うと「身につまされて凄くイヤだ」と言ってるオンナがおりました。ホステスじゃないけど。ゴメンネ。つうか、この曲に騙されて台湾ホステスに貢いだ親父多数というのが昭和の時代の光景です。



おいら、日本では外で酒を飲まない人なのであまり覚えがないんだが、バンコクではやる事がないんで、毎晩、飲み歩いていた時期がある。日本人相手の飲み屋ではどこに行ってもテレサテンばかり聞かされた。多分、メロディーと歌唱法が中国歌謡に近いので、馴染みやすいのだと思う。



中国歌謡の正しい聴き方というのがありまして、アレは綺麗なネーチャンを膝に乗っけて、耳に熱い吐息がかかるくらいの距離で「直接、吹き込んで貰う」ものですね。それでマルガリータを三杯ほど飲むと、ほどよく酔っぱらいます。伴奏は、当然、へろへろしたエレクトーンの生演奏です。



ところで、テレサテンという人は、ローティーンのアイドルとして、ポップスを歌ってデビューした人です。台湾は市場が小さいので、日本に出稼ぎに来て、ヒット曲をいっぱい出しました。作曲家の三木たかしという人は、歌手の黛ジュンのお兄さんです。黛ジュンが12歳の時にレッスンに行った時、お兄さんもその才能を認められて、作曲家になりました。二人とも若くして歌謡曲に人生を捧げ、最後まで日本人の心に残る多くの名作を残してくれました。三木たかしさんの亡くなったのは、テレサテンの命日の三日後でした。合掌。

中国語で歌おう! テレサ・テン編 決定版 中国語で歌おう! テレサ・テン編 決定版
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:2008-05-12

コメントする







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山