クトゥルー神話と堤康次郎

| コメント(14)


初出/2009/3/4

箱根の九頭龍神社について。若い娘っ子らのあいだでは、霊験あらたかな出会いの神とか言われてパワースポットで大人気なんだが、なかなか行きにくい場所で、あまり知られてない。ところが、この神社が、日本の支配者になるには欠かせない存在だというので、麻生政権も、民主党も、ここにお参りしなかったので短命に終わったとも言われている。で、この九頭龍神社の力を我が物として身に付けて、覇権に近づいたと言われているのが、堤康次郎とジョニー・デップです。



むかし、「幻想と怪奇」という雑誌があった。創刊号だけは三崎書房から出て、二号目からは別の版元だったと思うんだが、おいら、全6巻揃いで持ってます。1972年頃だったかな。当時、一冊ずつ買い集めたんだが、こないだウチの奥さんがヤフオクで入札しようとしていたので「二階に全巻揃ってるぞ」と教えてやったんだが、おいら、どっちかつうとラブクラフトよりアーサー・マッケンが好きなんだが、アーサー・マッケンには「方向性さえブレなければ、思わせぶりだけでも長編が書ける」という真実を学び、なので、おいらの長編デビュー作は、「処女喪失まで200ページかかる」という壮大なエロ小説でした。まぁ、マッケンとかフランス文学とかは、そんなもんなんだけどね。

で、話はラブクラフトです。クトゥルー神話です。とりあえずパイレーツ・オブ・カリビアンに出てきた蛸坊主を思いだしましょう。はい、コレですね。



コレ、何なんですかね? 少なくともニンゲンには思えないんだが、顔が蛸です。手がザリガニなんだが、それはさておき。

クトゥルフ神話においては、クトゥルフというのは「水」の象徴であり、

タコに似た頭部、イカのような触腕を無数に生やした顔、巨大な鉤爪のある手足、ぬらぬらした鱗に覆われた山のように大きなゴム状の身体、背にはコウモリのような細い翼を持つ。

Wikipediaにはそう書いてありますね。そうですか、デイビィ・ジョーンズの中の人はクトゥルフさんだったのですね。Wikipediaにはクトゥルフさんのご尊顔が掲載されているので見ていただくと、確かにデイビィ・ジョーンズそっくりさんです。で、クトゥルフさんには日本名があって、
九頭龍といいます。九頭龍と書いて「クトゥルフ」と読む。筋が通ってますw で、九頭龍とは何かというと、日本では
水を司る」神さまだと言われてます。つまり「水神さん」ですね。あちこちにあるんだが、有名どころでは戸隠神社の地主神がそうだったりするんだが、なんといっても、箱根の九頭龍神社というのが有名です。

箱根の九頭龍神社というのは、今では箱根神社の境内にも出店があるんだが、本家は芦の湖畔です。月次祭の13日には元箱根から参拝船が出ていて便利なんだが、湖尻から歩いても20分くらいだそうで、むかしはあまり知られてなかったんだが、TV番組とかで強力な
パワースポットとして紹介されたため、参拝者が増えたらしい。何故か、今では「縁結びの神さま」とされていて、若い女性の参拝者も多いようです。

さて、ここまでが今回のネタフリです。ここまでが基礎知識で、話はここから始まるんだが、むかしむかしあるところに
堤康次郎という人がおりました。日本のあちこちで不動産開発やった人なんだが、なかなかカネを払ってくれなかったというので伊豆半島ではあまり好かれてませんw で、この人の出世の糸口になったのが箱根なんだが、箱根にいくつもあった渡船業者を統合して観光渡船事業なんぞやるわけだ。通称「箱根山戦争」と呼ぶんだが、堤康次郎は東急の五島慶太とバトルを繰りひろげる。五島慶太という人は、通称「強盗慶太」と呼ばれます。堤は「ピストル堤」だな。

おいらのオヤジというのは貧乏で小学校しか出てないんだが、13歳から堤康次郎のところで働いてました。伊豆長岡の、今の三養荘のところに堤の妾だった婆さんが住んでいたんだが、そこで書生やったり、箱根観光船で修理工やったりしていたらしい。堤康次郎という人は怖い人で、突然あらわれて、掃除が行き届いてなかったりするとステッキで殴ったそうで。まぁ、その頃の堤康次郎といえば、日本中を荒らし回ったバリバリですね。で、この人が日本中に名を轟かせるほどの存在になったのは、
箱根の九頭龍神社のパワーを身に付けたからだ、という説があります。箱根神社というのは昔から今に至るまで立派な建物を構えているんだが、そのルーツになった箱根元宮とか九頭龍神社というのは、建物がなかったわけです。そこに堤康次郎が立派な建物を寄進した。西武グループの発展のルーツは、この、箱根神社と九頭龍神社への信仰にある、という説もあるんだが、実は昔から
「箱根を制する者は日本を制す」という言葉がありまして、あの吉田茂もよくお参りしていたらしい。麻生さんはお参りしているのかね? 民主党も、政権取るつもりだったら、九頭龍神社にお参りした方がいいかも知れないです。


コメント(14)

>パワースポットとして紹介されたため、参拝者が増えたらしい。

観光地近辺の神社ばかり紹介してると思うんだが。

ふんぐるいむぐるうなふくとぅるふふたぐん

>手がザリガニ

蟹かロブスターでは?ww
蟹でも上海蟹とかそんな小物www

つか、そんな堤康次郎も息子の代で色々ありましたよね?www

それは、増上寺の怨念とか和宮の怨念とか言われてるようですが?www
ぞれは、浄土宗関係者だけか?www

箱根の九頭龍神社よりも増上寺や和宮の方が強いのでは?www

>観光地近辺の神社ばかり紹介してる

温泉以外になーんも無いしw

あとは、金盗るガラスの何とかとかそんな感じwww
松田コレクションも死亡したしwww
箱根はそんな感じwww

温泉に浸かって『欲張らずに帰れ』って事では?w

>五島慶太という人は、通称「強盗慶太」と呼ばれます。堤は「ピストル堤」だな。

で、その当時、伊勢丹の社長をしていた山本宗二が五島に引き抜かれその人の名前を貰ったのが俺らしい。

彫刻の森美術館はいい。ヘンリー・ムーアが見れるもの。あのヴォリュームの把握はやっぱり凄いよ。
設計でも監理でも死ぬ思いをした桜庵が閉鎖というのはゴミ糞馬鹿馬鹿しい黒歴史だ。

野次馬のおじさま!

今年も興味深いブログのアップ
楽しみにしています!

で、龍はいるよ

神社に行かなくても、どこにいても
友達申請は出来るよ!

龍さんの気が向けば
ぬめっとした空気と共に
遊びに来てくれる

富士山周辺の湖に
龍さん界の大物がいるらしいの(伝聞)

私は時々鳳凰さんに来て貰って
身体を撫でて貰います
気持ちを込めるのとイメージが大切

マイベストは大分の岐部神社
また行きたいな

あとね
天岩戸神社で瑠璃色のオバケミミズが
ご挨拶に来てくれたよ?

鞍馬神社と御岩神社は変な汗かいたわ
川崎のラゾーナ、何故に出雲大社?

神社って面白い
先ずは氏神様を大切にしましょ!

そして今年を良い年にしましょ!

かんながらたまちはえませ

ここぢゃないよねw
【箱根町】箱根にある謎の神社「箱根大天狗山神社」
http://tokyodeep.info/2012/12/20/000000.html

>手がザリガニ
ボタンとか締められるのかな?そもそも袖が通らないよ。

FTさん
山本宗二は小菅の爺さんに追い出されたんですよ。
愚かな爺さんです。

パワーと言えば、
東京タワー近くの中華料理店について
詳しい人はいないのかなぁ

>如何さま

カナダのトロントにあるオンタリオ州立美術館には、ヘンリー・ムーアの作品がどっさりあります。ゆったりとしたスペースに採光もなかなかで、人も少ないし・・・・ムーアはやっぱり屋外でとおっしゃるなら、バンクーバーのクィーンエリザベス公園にも良い作品がありますよ。


父から聞いてます。

>こないだウチの奥さんがヤフオクで入札しようとしていたので「二階に全巻揃ってるぞ」と教えてやった

クトゥルー夫婦?


閑話休題
デビルマンとクトゥルーの世界観が被るのは気のせい?

>>小坊主フフッさま
ありがとうございます。
ムーア、あそこまで還元しちゃう発明は偉い。動勢といい量といい形態への誘導といい正確ジャストな把握。首を傾げるところがなく…それが欠点と言えば欠点なんだろうか。既存コンテクストに連絡しておらず批評が成立しないあたりが。
でもポスト近代を上手く提起したものです。
仰るように外でみたいですね。発生する(メタ)ヴォリュームが空間と干渉しちゃうから。そこが箱根は素晴らしくいいと思う。
大昔、今は無き池袋の西武美術館でのロダン展で低い天井にみな殺されちゃってるのに驚いた記憶があります。

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山