箱根権現

| コメント(0)


初出/2007-10-06

DSC_2827.jpg

むかし、箱根の駒ケ岳にはケーブルカーがあった。廃止されるというので慌てて駆けつけて撮ったのがこの写真なんだが、今ではロープウェーが客を山頂まで運んでいる。で、乗ってみて思い出したんだが、おいらが小学生のころ、三島の駅前からバスが出ていて、このケーブルカー乗り場まで連れてきてくれるわけだ。で、山頂にはスケートリンクがあって、何度か一人で来た事もある。今ではスケートリンクも廃止されてなくなった。

DSC_2842.jpg

で、山頂には箱根元宮というのが建っている。これは昔からある建物ではない。駒ケ岳山頂を開発するにあたって、西武の堤が寄進したのだ。ただ、この山頂が古くからの霊場だったのは記録にも残っている。とりあえず、この元宮の立て看板に書いてあった説明を紹介する。

駒ケ岳は北に霊峰神山を拝し、古代祭祀=山岳信仰が行はれてきたところ。その起源は、今から凡そ二四〇〇年前、人皇五代孝昭天皇の御代、聖占仙人(しょうぜんしょうにん)が、神山に鎮まります山神の威徳を感応し、駒ケ岳山頂に神仙宮を開き、次いで利行丈人、玄利老人により、神山を天津神籬(あまつひもろぎ)とし、駒ケ岳を天津磐境として祭祀したのに始まる。

奈良時代、人皇四十六代孝謙天皇の御代、高層の萬巻上人が入峰し、霊夢をうけて箱根三所権現として奉斎。天平宝字元年(七五七)に山麓の芦ノ湖畔に社殿を造営し、里宮としたのが現在の箱根神社である。
 山頂の当神社元宮は、この奥院として、昭和三十九年堤康次郎氏の寄進により再建され、爾来祭祀が厳修されており、四季を通じて登拝者で賑わってゐる。

こらもう、古いなんてもんじゃない、古すぎて伝説の域だな。そもそも実在が認められていない天皇の御代に、と言われても困るんだが、とりあえず神社の起源としては757年というのを採用しよう。とすると、日金山の方が古いという事になる。まぁ、見てきたヤツは居ないのでどうでもいいような話なんだが。

でも、このあたり、古代祭祀の跡が発掘されたりしているわけだ。記録と考古学とが合致しているので、有史以前から何らかの信仰がここにあったのは間違いない。で、日金山が下界にくだって伊豆山神社になったという話もあるんだが、ここでも駒ケ岳霊場が山をくだって箱根権現になっている。この関係については現地を歩いてみるとよく分かる。

で、現在の箱根神社なんだが、瓊瓊杵尊木花咲哉姫命彦火火出見尊を祭神としているわけだ。コノハナサクヤヒメというのは富士山の事だと言われているが、彦火火出見尊というのはその子供で、いわゆる山幸彦というヤツである。海幸彦・山幸彦神話というのは、天孫降臨族と隼人族との抗争を象徴しているという話もあったりするんだが、すると山幸彦は天孫降臨族という事になるわけなんだが、それはさておき。

三島大社の夏祭りに便乗して旗揚げした頼朝なんだが、石橋山の合戦で敗れて、逃げまわる事になる。その時に、この箱根権現が大活躍するわけだ。権現に別当というのがいて、その別当が手引きして船に乗って千葉まで逃げるわけだ。この功績で箱根権現は鎌倉幕府から篤い信仰を集めるようになるんだが、なんせとんでもない山の中なので、今でも昔と変わらない荘厳な雰囲気を持っている。観光地で有名なんだが、よく探すと町営の無料駐車場があるのであたりを散歩する時には無料駐車場を探そうw で芦ノ湖には観光船が浮かんでいるんだが、ああいう船はアヒル船と呼ぶ。なんでアヒルかというと、湖の船で波の心配がないので底が平らなのだ。ずいぶん大きな船もあるんだが、どこから持って来たんだろうね、なんて漫才みたいな事を言ってはいけない、芦ノ湖にはちゃんと造船所があるのだった。

DSC_2852.jpg

コメントする







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山