ヤスマ楽器エーアントンW-80

| コメント(5) | トラックバック(0)

IMG_2623.jpg
エーアントンと言っても誰も知らないと思うんだが、ヤスマ楽器と言っても、これまた、誰も知らないですねw 幻のメーカーと呼ばれているそうで、東海楽器のキャッツアイシリーズの上級機種をOEMで作っていた事でマニアには有名なんだが、それだけじゃない、なんと、アメリカのマーチン社の依頼で、小型のTIPLEというギターをOEM生産してます。日本にもギター屋さんは多いんだが、正式にマーチン社のOEM製造やっていたのは、ここだけです。で、コレなんだが、ラベルがないので不明なんだが、カタログから推測すると、W-80ではないか?と思われる。というのも、「ブラックハカランダ」をサイイドバックに使っているのはW-80だけ、だからです。

だとすると、定価80000円という事になる。値段はともかく、このメーカーの製品はOEMが多くて自社ブランド製品は少ないし、それも8割が輸出されているので、日本には少ないです。ネットで落札して届いたばかりなんだが、さすが噂に違わぬ鳴りっぷりで大満足なんだが、さて、そこでヤスマ楽器です。

安間さんが作った会社なので、ヤスマ楽器。この創設者は、もともと名古屋工業学校を卒業後、愛知時計電機(株)航空機体設計課に入社して艦爆や水上機の設計をやっていて、戦争中は無線士として爆撃機に搭乗していたという人物で、戦争が終わるとゼネコンに入社するんだが、面白くないというのですぐに辞めてしまい、たまたま従兄に春日楽器(有名な国会議員春日一幸が社長)の春日一幸がいたので相談に行き、春日楽器で勉強して独立した、という経緯があるらしい。昭和52年頃の数字で、「従業員7人で月産350本」というから、製造本数は少ない。しかも、そのうち85パーセントがアメリカ、カナダ、オーストラリア、スペイン、イギリス、スイスに輸出されたり、他社のOEMだったり。ちなみに東海楽器のキャッツアイでは、定価80000円以上の高級機だけ、作っていたそうです。それも、ネック、指板、塗装は全て専門業者に任せて工場ではボディ関係の一連作業と蟻溝加工しネックセット、磨き、部品取り付け、最終調整などだけやっていたというので、仕事が丁寧で、造りが良いので知られている。もっとも、オークションにはほとんど出ないです。特に、W-80以上の高級機はほとんど世に出ない。技術力の高い会社だったので、輸出とOEMでお腹いっぱいだったんだろう。

ところが、1980年代に入ると、アコースティックギターはパッタリ売れなくなる。日本ではバンドブームとかあって、エレキ全盛だったし、円高などもあって、輸出も良くなかったのかも知れない。で、驚いた事に、この社長、いきなり会社を畳んでしまうw そして螺鈿職人になってしまうのだが、なので、この会社の場合は会社そのものも幻だし、残されたギターは少ないし、ところが、なんと、ヤスマ楽器の公式ホームページというのが存在するわけですw 社長が作詞した「足助町エレジー」とか掲載されているw 実は、螺鈿職人に転身した爺さん、まだ健在ですw 90歳を超えているんだが、新作螺鈿の個展を開くなど活躍中。まぁ、日本の戦後史を一人で体現したみたいな人生です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://my.shadowcity.jp/mt/mt-tb.cgi/5

コメント(5)

自分が触った事のない楽器って、パーツをじっくり見た事
なかったので、最初写真がギターのヘッドとは分からなか
ったです。
こんなになってたのかぁ・・・・

あ、魂柱の件ありがとうございました。ギターはないので
すね。考えてみたら・・・あったら音が伸びなくなるかも
ですね。
安間さん、すごく興味ある方。90歳でまだご活躍中との
事、凄く嬉しい!!

ちなみに、ここがエーアントンのブランドでギターを作っていたのは、1978年頃らしいです。

tokaiのギターは野次馬さんと同じでヤフオクで手に入れたんですが、よく鳴ります、すごいです。
型番から推察すると4万円クラスなんですが、トップ単板だし、5000円だしw
新品のギター買う気がなくなります。

1970年代の4万円クラスは、当時の高級機なので造りが良いです。
オススメはハカランダ使ったモノで、オークションではちょっと高いけど、最近では作ってないのでプレミア感いっぱいだ。

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山