K.ヤイリJY-45B

| コメント(2) | トラックバック(0)
IMG_2504.jpg 1994年製の、K.ヤイリ、JY-45Bです。まぁ、見てくれからも判るように、ギブソンJ-45のコピーモデルで、本家のギブソンは長渕とか山崎まさよしとか拓郎とか著名な弾き語り系ミュージシャンがこぞって使っているので有名なんだが、ギブソンのギターの中でも、一番売れたギターです。ボディのサイドバックがマホガニーで、なので、音がちょっと柔らかい。コードストロークでジャカジャカ鳴らしながら唄を怒鳴ったりするのに最適です。で、K.ヤイリはご丁寧に、マーチンのコピーもギブソンのコピーも作っているのだが、J-45のコピーは今でも現行商品として人気で、税込定価115000円です。本家のギブソンは25万以上なので、半値です。

さて、このギターは、おいらが初めて買ったマトモなアコースティックギターです。ゴミ捨て場で拾ってきた1960年代の鉄線ギターを弾いていた学生時代から、働いて少しはカネも持つようになって、ところがその頃はアコースティックギターというのはあまり流行ってない。楽器屋に行っても、ほとんど置いてない。そこで、エレアコを何本か買い換えて弾いていたんだが、ライブで板に立つわけでもないおいらが、エレアコなんか弾いても、面白くも何ともない。アンプに繋いだって、東京住まいの借家では大きい音を出せるわけでもないし。ボディの薄いエレアコに不満を持ちつつ、沼津にあった大川楽器という店で見つけたのがコレです。

大川楽器というのは、仲見世のちょっと横道入ったところにあった店で、小さな店ながら、ガラスケースの中にはマーチンのD35が入っていたり、ギブソンも置いてあったり、なかなかの品揃えだった。ここにはもちろん、本家ギブソンのJ-45もあって、あれこれ見比べたあげく、どうせジャカ弾きしか出来ないおいらが買うんだったらコレだろう、というので、ギブソンとヤイリを比べてみた。まず気が付いたのはトップの表板が違う。ヤイリは目がつんでいて細かく、ギブソンは荒い。目が細かいほうが上等というわけでもないんだが、それにしてもギブソンは目が荒く、全体的な造りもなんだか粗雑。それで値段だけは高いのだから、考えるまでもない。かくして手に入れたJ-45コピーなんだが、以来、ずっと付き合ってきたわけです。ストリートも散々やった。イベントにも出た。ナットもサドルもネックも自分で調整する事を覚え、弦高低くして弾きやすく調整。納得行くまでいじり倒したので、今でもおいらの持っているギターの中では一番、弾きやすい一本です。

さて、ところでK.ヤイリというメーカーなんだが、S.ヤイリという会社もあって混乱するんだが、この二社は基本的には無関係です。ただし、リアルでは親戚ですw かつてはS.ヤイリでも高級なアコースティックギターを作っていたのだが、先代が亡くなって会社は一度倒産し、当代は職人ではないので、製造を中国に任せて安いラインナップの商品を供給してます。ギターだけじゃない、ブルースハープなんぞも売っている。Amazonでも、

14本セットでこの値段なんだから、嬉しいですねw つうか、おいらもコレ、セットで持ってます。ブルースハープというのは、高級品だと一本3000円近くするんだが、中国では安いのをたくさん作ってます。おいらハープ吹きなので、昔から興味があって中国製ハープも集めているんだが、シルバートーンなんていうブランドがあって、それなりに使えます。なんで14本セットなのかというと、この手のハーモニカというのは、曲の調子によってそれぞれ持ち替えなきゃならないからです。なので、14本すべて調子が違う。半音ごとに違う。ハモニカ吹きは、セットで用意しとかないと、ステージで何も出来ずに呆然と立ち尽くすハメになるw でも、よく使うのはキーがDの一本だけですw 使いすぎてヘタって来ると、リードが伸びて音程が下がって来ます。Dだけは予備を確保しておいた方がいいかもw

話がそれてしまったが、まぁ、そんなわけで今では単なる「ブランド」の名前になってしまったS.ヤイリと違って、K.ヤイリは着々と足場を固めてきた。S.ヤイリは安いギターの大量生産に走っていたのだが、こちらは「それなりに高価なギター」にこだわり、フォークブームで安いギターが売れまくった1970年代にはあまりパッとしなかったものの、ブームが去って、多くの工房が潰れる中で生き残る。アルバレズの名前でアメリカに輸出して名を挙げ、以後も中国製造には目もくれずに国産のクラフトマン製造にこだわっている。アコギ弾きの間ではヘッドウェイも人気があるようだが、ヘッドウェイも今では安いモデルを中国で作っているそうで、なんでもS.ヤイリと同じ工場ではないか? という話もあるんだが、そんな中で安心して買える「日本製」というので、ギター好きの間でも人気があります。ネットのオークションで相場を見てみれば判るんだが、この会社のギターは古くなっても値下がりしないですね。

まぁ、今ではギルドでさえ中国で作っているわけで、中国製だから駄目だというわけじゃないんだが、アメリカみたいに、マーチン、ギブソンとごく一部の工房を除いては壊滅状態で、楽器店に並ぶのはみんな輸入品というのも悲しいわけで、ここは純国産メーカーであるK.ヤイリには頑張って貰いたいもんです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://my.shadowcity.jp/mt/mt-tb.cgi/11

コメント(2)

>K.ヤイリというメーカーなんだが、S.ヤイリという会社もあって

キタムラとキタムラK2みたいなもんですかねw

今日は東富士演習場の野焼きがあったようですね、2年ぶり?
風が強かったせいか、灰がこっち→湘南方面まで飛んできてたみたいです。
うちのとこにも黒い燃えカスが落ちておりました。
ツイッター見てたら、何事?もしや・・・ってビビりのつぶやきもありましたよw

知らずに居て、灰が降ってきたらビビルねW 

今は、夜は家篭りでギターの練習をしているんだけど
ギターの話は歴史とか勉強になりますw

コメントする

最近のコメント







<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 ☆メール便送料無料
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<落合ハーブ園> なんと贅沢な、国産無農薬ハーブだけで作られた入浴剤はいかがでしょう。無添加・無着色・無香料です。


<(農)友和組合> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
欧米人の見た幕末日本

伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  通販専用水着屋さん
  帆船Ami号
  ずっと富士山