100g395円!

| コメント(14)

IMG_E3210.jpg


コーヒーの発祥から今に至るまで、モカマタリは孤高の存在で代わるモノがないという品質なんだが、どこが優れているかというと、むしろ欠点の方が目立つw 不良豆が多く、品質が安定しない。時にはピッキングで半分近くまで捨てなきゃならないほどで、焙煎屋泣かせです。しかも、イエメンというのは内戦中で入荷は不安定。つい最近までモカマタリ・ブレンドは飲めなかった。じゃあ、モカマタリはどこが優れているのか? それは、自然栽培ならではの豊かな味わいにある。ウチで扱っているタイのコーヒーや東ティモール・コーヒーのようなマイナー産地を除けば、有名産地で自然栽培ないしはそれに近い環境で育っているのはモカマタリだけです。イエメンの産地は急峻な山岳部で、まばらに植えられた野生に近い環境で、農薬も肥料も与えられず育つ。傾斜地でまばらに生えたコーヒーの樹には肥料すらやりにくい。なので生産量は少なく、形状も大小混じりで、揃わない。

19091503.jpg

さて、薪炒り番茶KKのモカマタリ・ブレンドです。この希少なモカマタリをベースに、味の安定と価格の調整のため、コロンビアとブラジルを当量ずつ。各33パーセントの比率になります。しかも炭焙。今では極めて少なくなった伝統の炭焙で、ジックリ時間をかけて仕上げています。特筆すべきはその値段。これだけ贅を尽くしたモカマタリ・ブレンドを

1580円 400g(税・送料込み)

で提供。100gあたり395円というリーズナブルな価格。生産力に限りがあるので、すぐ売り切れになります。あしからず。

mocamatari300.jpg 税送料込み 1580円
<伝統のモカマタリブレンド 100g×4袋>

在庫ナシ、注文受けてから焼きます。一週間くらいかかります。

安くても豆州楽市クオリティです。伝統的なレシピに従って、古典的なブレンドコーヒーを再現しました。1970年代に日本にコーヒーブームを起こしたのは、コレです。100gずつパッキングされていて、賞味期限は未開封で1年間なので、たくさん買っても安心w 焙煎済み、挽いてありません。



アベシンゾーをサイコパスだという人が多いんだが、そんな上等なもんじゃなくて、単に頭悪くて、想像力がないだけです。人生の苦労から逃げて逃げて嫌な事はしないで生きてきたら、いつの間にか首相になってしまって、それも逃げようとしたのに、また首相にされてしまった。振付師がいないと、本人もどうしていいかワカラナイんだろう。

午前8時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
 午前中は来客なく、私邸で過ごす。
 午後3時29分、私邸発。
 午後3時48分、東京・丸の内の東京会館着。同館内の宴会場「ローズWest」で亀岡偉民文部科学副大臣兼内閣府副大臣の長男の結婚披露宴に出席。
 午後5時26分、同所発。
 午後5時57分、私邸着。
 午後10時現在、私邸。来客なし。

振付師は土日休みらしいw こういう時には、必要がなくてもとりあえず現地入りして陣頭指揮しているような姿をマスコミに報じさせるというのがセオリーなんだが、振り付け師は日本人の富を奪うのに忙しくて、細かい事はどうでもいい。どうせアベの治世はあと僅か。いや、アベの知性はもともと僅かだがw 


1460円(税・送料込み)
<ヤマセン 黒烏龍 5g×38個 38リットル分>

常用として飲みやすく、値段も安い、静岡産の黒烏龍のティーバッグです。一個で1リットル、煮出せば38リットル分になります。ポットで淹れる場合でも、19リットル分です。ボディがシッカリした美味しい烏龍茶です。癖がなく、和洋中華、どんな料理にも合います。豆州楽市オリジナルのパッケージ商品です。

豆州楽市がお届けします。

| コメント(2)

513L.jpg
D001.jpg
500L.jpg

_DSC3908.jpg

いつもアッという間に売り切れるので買い損なった人が多いと思うんだが、中伊豆「響屋」の焼き菓子です。伊豆では直売所でも売っているんだが、値段がちょっと違う。ウチの方がちょっとだけ高い。ただし、ウチのは直売所のヤツより大きいですw 今回も30セット限定です。

おいら、一日二食なんだが、夜中には延々と、コーヒーや紅茶を啜りながら、こうした乾き菓子を食べている。飲料に砂糖は入れないが、その分、菓子から補給w 糖分が切れると、アタマの回転が悪くなる。でも、乾き菓子でもオイシイのはそれなりにお高いですね。そこで最近嵌っているのが、中伊豆「響屋」のフロランタン。大きいんですw スーパーで売られているフロランタンの三倍くらいのサイズw 中伊豆JA直売店の名物で、これだけのためにわざわざ湯ヶ島から毎週、山を越えて買いに来る客もいるほどで、最近になってイオン系のマックスバリューが目を付けて、扱い始めた。山の奥深くで、手造りしてます。大きいだけじゃない、もちろん美味しい。ファンが多くて、この辺の人はみんな知ってる、買ってる。今回、豆州楽市のために30セットだけ、限定で作っていただきました。


_DSC3903_300.jpg 税・送料込み 3500円
<中伊豆・響屋 乾き菓子セット>

コストパフォマンスの良い焼き菓子のセットです。4種類の焼き菓子が2セットずつ入ってます。例によって限定30セット売り切りです。焼き菓子は日持ちするのでいいね。賞味期限は一ヶ月となってます。9月26日の発送となります。

ZOZOの前澤は、株価の高い頃には5000億くらい持っていたんだが、商売が下手でソフトバンクに身売りする時には2500億になってしまった。しかもそこから銀行に借金返すので2000億取られる。残り僅かです。下手すりゃマイナスかも知れん。でもまぁ、潰れる前に売り逃げ出来てシアワセだろう。

前沢氏は高額な絵画などを購入する一方で、保有するZOZO株を銀行に担保として差し出していた。大量保有報告書によると、保有株の9割弱が一時は担保となっていた。8月提出分の大量保有報告書でも同比率は6割弱を保つ。
株式を担保にした融資は、株安が進むと追加担保の差し入れや早期の返済を迫られ、あるいは担保となっている株式を処分される可能性もある。
ZOZO株は業績悪化を受けて低迷していた。ヤフーによる買収が明らかになる直前の11日の終値は2166円。18年7月に付けた上場来高値(4875円)の半値未満になっていた。
前沢氏は12日の会見で、ヤフーへの保有株売却と「借金は関係ない。強く違う」と述べた。ヤフーはZOZO株を1株あたり2620円で買い取る。この価格で前沢氏は保有株の大半を現金化し、経営から退く。

元がビジネスマンではなく、運が良かっただけのバンドマンなので、まぁ、コイツの人生、上出来だ。もっともツキは全て使い果たしただろうから、これからが大変だね。、剛力彩芽を繋ぎ止められるだけのカネは残っているのかな?

友和組合の「元祖七尾たくあん」ハーフパックです。通常、お得意様にのみ格安提供している規格外品。サイズや重量を整えた際に発生する端物をパッキングした物です。格安品設定ですが地元料亭やホテルで、お客様に格安販売、或いはおみやげ提供されている物で、当然味に変わりはございません。格安ながら本来のたくあんをお試し下さい。ハーフパックは、価格的にはMサイズ(約250g)より更にお得なパッケージです。親しい方やご近所様へのご挨拶等にも最適です。コチラもイレギュラー商品なので、在庫切れが長期にわたる事もあるとは思いますが、出来次第出品します。

_DSC2467_300.jpg 税・送料込み 900円
<友和組合 元祖七尾たくあん三年漬け 200g×2>

サイズを揃えるのにカットした端切れを集めたアウトレット品です。味は同じ。滅多に出ないので、出たら買っておきましょうw 売り切れゴメン!

_DSC3987.jpg

今回も限定30セットのお届けです。

台風が立て続けに本土を直撃するようになると、さすがに「秋」なんだが、秋と言えば戻りガツオ。焼津の誇る遠洋漁業、特に、カツオと来たら、得意中の得意なんだが、そんな中、最近開発されたのが「マイナス40度の冷凍カツオをそのまま炙る」という、カツオのタタキだ。船上で獲れたてを急速冷凍した生きの良さはそのまま、一度も解凍しないでタタキにするという技術が開発されて、美味しいカツオが一年中、食べられる様になった。いまどき近海で獲っているわけじゃない、魚のいるところだったら世界中どこにでも行くので、季節感もなくなったんだが、通称「戻り鰹」と呼ばれて、脂が乗ってトロにも負けないという、本当のカツオ好きが求める「トロガツオ」はこの時期のとっておきです。スーパーなどに生のカツオを供給するのが専門のオトスイさん、豆州楽市ではツナ缶や鰹ジャーキーでお馴染みなんだが、そんな中でも、通常のルートには出ない、最上級の脂がノリノリのトロガツオを、特別に提供いただきました。一本釣りの鰹は、穫れてすぐにマイナス40度で冷凍され、一度も解凍される事なく、表面だけが炙られ、そのまま発送されます。冷凍と言っても、家庭用のマイナス20度では、劣化が避けられない。保ってもせいぜい一ヶ月なんだが、超低温なら劣化がほとんどない。穫れたての旨さをそのままにお届けします。

9月6日、13日発送分は売り切れました。

_DSC3980.jpg 税・送料込み 4480円
<冷凍トロガツオの炙り 3本>
穫れたてを船上で超低温冷凍、一度も解凍しないままお届けします。鰹なのに生臭さは皆無。鰹なのに脂がノリノリで、食べたら驚くぞw 穫れたての旨さをそのまま食卓へ。焼津が産んだ、鰹の新たな可能性です。限定30セットの予約販売です。9月27日発送です。

| コメント(0)

日本はなんて遅れたところなんだ

| コメント(5)
中国のシェアサイクルや無人コンビニが失敗という話なんだが、成功というのは失敗の積み重ねの上にしか成り立たない物なので、それはそれでいいんだろう。日本は「失敗を恐れて」というより、「新しい事は何一つやりたくない」症候群で、どうしようもないです。

 中国のシェアサイクルの顛末は、車体の傷みが想定していたよりも早く、中古自転車が山のように廃棄されましたが、無人コンビニもまたバブルがはじけたと言えます。B2C(企業対個人)ではなく、客を無視してB2VC(企業対ベンチャーキャピタル)になっていた。誤解を恐れずに言えば、意識の高い人が喜びそうな「明るい未来」を語って出資を受けただけだったのです。
 私も各地で使い勝手を体感するためによく店舗を利用してみました。スマートフォンのマップアプリを開いて、無人コンビニを探してはシェアサイクルを借りて向かい、行く先々で閉店している実態に肩を落としたものです。営業中の無人店舗でも、ほぼほぼ客はいませんでした。無人コンビニがうまくいかないという結果は、実物を見た人なら誰もがうっすら感じることかと思います。
 無人コンビニ関連企業には2017年には93件、総額にして43億元(約645億円)の投融資があったと報じられています。ところが2018年以降、無人コンビニは企業を問わず閉店していきます。

無人コンビニは「誰一人、それでメリットのある人がいない」というシステムで、そんなもんが普及するわけないんで、そもそも一度に一人の客しかさばけないシングルタスクなので、小さい店舗しか作れない。様々な商品の中から選ぶという行為が制約される。ショッピングとして面白くない。昔からある無人オートスナックの方がマシだ。

DSC01537_300.jpg 税・送料込み 1250円
<東チモール豆フレンチロースト 200g>

有史以来一度も肥料をやった事がない、という土地で粗放的に作られたアラビカ・ロブスタ天然ハイブリッド種の深炒りです。フレンチロースト程度に焙煎しましたので、アイスコーヒーはもちろん、カフェオレやエスプレッソなど、使い途は多彩です。キリッと効いた苦味が特徴です。苦いコーヒーの好きな方は、もちろんホットでも!
DSC01554_300.jpg 税・送料込み 1450円
<東チモール豆 炭焙フルシティロースト 200g>
無農薬・無施肥、手摘み収獲による自然栽培の豆を、手間のかかる炭焙で仕上げました。ギリギリまで深く炒って、自然の苦味と甘味を出していますが、酸味もちゃんと残っていて、バランスの良い出来になってます。ホットでもアイスでも美味しく飲めます。

台風16号発生。当分、雨続き

| コメント(2)

19091601.jpg

れいわ新選組の山本太郎なんだが、何してるのかとヤキモキしていたら、14日には秋葉原でゲリラ街宣をやったらしい。相変わらずの人気者です。街宣右翼がどこからカネ貰ったのか、邪魔しに来てますねw 千葉の被災問題でも積極的に情報収集と発言しているし、サボってはいない。地道に活動してます。で、次の衆院選では100人候補者立てると言ってるんだが、どこから集めるのかと思ったら、こんな話が聞こえてきた。

 れいわ新選組の山本太郎代表は13日、無所属の馬淵澄夫元国土交通相がつくる元国会議員らのグループ会合で講演し、馬淵氏らと連携を図る意向を示した。「暴走を続ける政治を方向転換させられるよう力を合わせたい」と述べた。
 れいわは次期衆院選での政権交代実現に向け、100人規模で候補を擁立する方針で、山本、馬淵両氏の共闘に注目が集まりそうだ。
 山本氏は講演で、10月の消費税増税が低所得者の生活をさらに苦しめることになると主張。衆院選勝利を目指し、共産党も含めた野党各党が協力する必要性を訴えた。

2017年の選挙で、自民党に組織を引っ掻き回されて落選した元民主党議員の集まりというのがあって、20人ほどいるわけですね。

野党の中に徹底的にやる人たちを作ると、その熱が伝わり、皆が足並みをそろえたくなる。野党共闘を全く違う角度から強化するつもりで旗揚げした。

うまいところに目を付けたもんだ。「100人立てて野党結集の軸になる」というのが見えて来た。


_DSC4277_300.jpg 税・送料込み 1400円
<タイ国メチャンタイ村コーヒー 2種類のお試しセット 100g×2袋>

産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた、A、AAの2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の自然栽培コーヒー豆で、無農薬、化成肥料無使用です。さぁ、あなたはどちらがお好みですか?

IMG_2186150.jpg

AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)で発売中!

sumiyaki150.jpg Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。
400g 2480円(税・送料込み)で発売中!

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

最近のコメント

_DSC41521_210.jpg

_DSC4277_210.jpg
産地は同じながらも、異なる焙煎で仕上げた2種類をセットにしました。今風のサードウェーブと、伝統の炭焼焙煎。どちちらもベースは同じタイ国メチャンタイ村の無農薬、化成肥料不使用コーヒーです。
税・送料込み1400円
2種類のお試しセット100g×2
IMG_2186150.jpg
AAは大きめの豆を選別して、最新型の強制熱風焙煎機によるサードウェーブ系の浅炒りで仕上げた、香り高く、フルーティーな酸味を活かした逸品です。炒り加減としてはミディアム・ローストくらい。
200g 1300円(税・送料込み)
sumiyaki150.jpg
Aはちょっと小ぶりの豆で、ファーストウェーブ系の原始的な炭火焙煎による、苦味とナチュラルな甘みを活かした渋い好みです。炭焼の焙煎度はシティロースト程度になります。こちらはエスプレッソマシンにも使えます。 400g 2480円(税・送料込み)
DSC01537_210.jpg
有史以来一度も肥料をやった事がない、という土地で粗放的に作られたアラビカ・ロブスタ天然ハイブリッド種の深炒りです。アイスコーヒーはもちろん、カフェオレやエスプレッソなど、使い途は多彩です。キリッと効いた苦味が特徴です。
税・送料込み1250円
東チモール豆フレンチロースト200g

DSC01554_210.jpg
自然栽培の豆を、手間のかかる炭焙で仕上げました。ギリギリまで深く炒って、自然の苦味と甘味を出していますが、酸味もちゃんと残っていて、バランスの良い出来になってます。ホットでもアイスでも美味しく飲めます。
税・送料込み.1450円
東チモール豆炭焙フルシティ200g

chichinoko_210.jpg
お湯に溶かすだけで「ほぼ」牛乳! カフェオレやカフェラテ、ロイヤルミルクティーが簡単に作れます。
丹那牛乳の全脂粉乳200g1020円

_DSC41521_210.jpg


<蔵元 田中屋本店> 三年漬梅干 
17-23粒袋入 税・送料込み1320円
塩だけで漬けた梅干しです。添加物一切ナシ。豆州楽市でどうぞ


<友和組合株式会社> 明治時代から愛され続けた、熱海の元祖七尾たくあん三年漬 3本入りです。税・送料込み2500円


<盛田屋> 太陽と風の塩 (完全天日塩) 1kgパックです。ミネラル豊富な駿河の海水を、太陽の熱と風の力だけで作り上げた天日塩です。
ネットゲリラのTwitter
ネットゲリラのfacebook
ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)







伊豆マラソン2014/ノーカット版

伊豆マラソン2014

チャオチャオバンビーナ

草笛リズムマシンの奇跡

帆船ライブ/スイートメモリーズ

ネットゲリラの夏祭り

ルンミーブルースバンド

チョトマテクダサイ
戦場のテディベア
on the road
追悼・宇佐英雄/柳ケ瀬ブルース

アーカイブ

  帆船Ami号
  ずっと富士山